*

金属中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

公開日: : 最終更新日:2015/04/13 中毒症

金属中毒の原因、症状
金属中毒(きんぞくちゅうどく)とは、体のなかで金属が取り込まれることによって、いろいろな障害を引き起こす中毒症の一種です。
金属は呼吸器や消化器のほか、皮膚から体のなかに取り込まれます。
障害を引き起こす場所としては、肝臓、腎臓、神経、造血器、呼吸器、消化器、骨、皮膚などを挙げることができます。
また、金属中毒には急性のものがあり、経口摂取した人は消化管障害を招いてしまい、金属の蒸気の凝集物(フューム)が肺に取り込まれてしまった人は発熱の症状があらわれます。

金属中毒の原因

金属中毒は、体のなかで金属が吸収されることによって引き起こされます。
経口摂取した場合には、金属が消化管粘膜を刺激したり腐食させたりしますが、その結果として消化管障害を招いてしまうことになるのです。
そのほか、金属の蒸気の凝集物が肺に取り込まれてしまった場合には、肺のたんぱくが壊されてしまい、たんぱくそのものかたんぱくへのアレルギー反応が起こることによって、発熱の症状が引き起こされてしまうのです。

金属中毒の症状

金属中毒を引き起こした場合にあらわれるおもな症状としては、腹痛、下痢、下血、嘔吐、吐血を挙げることができます。
こうした症状は金属を摂取してすぐあらわれるのが特徴で、飲み込んだ量が多かった場合にはショック状態に陥ることもあるのです。
ただ、金属の蒸気の凝集物を取り込んだ場合には、すぐに症状が引き起こされるわけではありません。
何時間かの潜伏期間を経て症状があらわれるのですが、フュームによるものの場合は高熱、鼻水、くしゃみ、倦怠感といった症状が引き起こされるのが特徴です。
なお、フュームの種類によっては、吸入することで肺水腫(はいすいしゅ)を引き起こしたり、間質性肺炎(かんしつせいはいえん)を招いたりすることもあります。
そのほか、摂取したり吸入したりする金属の種類によっては、腎障害、粘膜の腐食、興奮、不安、幻覚といった障害が起こってしまいます。
なお、慢性の金属中毒の場合には、体のいろいろな臓器に対し、金属の種類ごとに特徴的な障害が引き起こされるのが特徴です。

金属中毒の検査・診断

金属中毒であるかどうかを調べるためには、どの金属により中毒症が引き起こされているのかを確認することが重要です。
そのため、飲み込んだり吸入したりした物質を絞り込むほか、尿や便、血液のなかにある金属を調べて絞り込むことが金属中毒の診断に役立ちます。
なお、これは急性の金属中毒を調べる場合の検査や診断であり、慢性のものの場合はまた違った手法がとられます。
慢性の場合、患者の状態のほか、血液、尿、髪の毛のなかに含まれる金属の濃度を調べたり、金属を取り込んだことで変わる酸素活性を調べるなどして金属中毒と診断が下される形になるでしょう。

金属中毒の治療方法

金属中毒を引き起こしてしまった場合には、口から摂取したケースだと吐き出したあとに胃の洗浄をおこなったり、下剤を使用することにより体外へと排泄させる方法がとられます。
また、フュームを取り込んでしまったケースでは、二次感染を未然に防ぐことを目的に、抗生物質を使用することになります。
なお、体のなかに蓄積した金属を体外へと排出するためには、キレート剤と呼ばれる薬を使って排出しやすい状態にする方法がとられます。
そのほか、金属中毒により引き起こされる症状に対する治療もおこなわれます(対症療法)。

金属中毒の予防方法

金属中毒を未然に防ぐためには、酸性飲料を金属性容器に入れたまま長時間放置しないことが大切です。
というのも、酸性の飲料は容器の金属を溶かす性質があり、金属中毒を起こす引き金となってしまうからです。
また、意外と思う人もいるかもしれませんが、飲料を入れる容器は外側より内側のほうが先に傷みやすいため、なるべく早く新しいものを購入するのが食中毒予防のためには大切です。
なお、多く摂ると中毒を引き起こしやすい銅が使用されていない容器を選択するのも食中毒を防ぐことにつながります。

関連記事

酸素中毒の原因

酸素中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

酸素中毒を引き起こす原因ですが、中毒症になる場合、たとえばスキューバダイビング中に息をするための

記事を読む

薬物中毒の原因

薬物中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

薬物中毒(やくぶつちゅうどく)とは、文字通り薬物により引き起こされてしまう中毒症のことをいいます

記事を読む

農薬中毒の原因

農薬中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

農薬中毒(のうやくちゅうどく)とは、中毒症の一種であり、農薬により引き起こされるもののことをいい

記事を読む

水銀中毒の原因

水銀中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

水銀中毒(すいぎんちゅうどく)とは、病名にもあるように水銀により引き起こされてしまう中毒症のこと

記事を読む

ヒ素中毒の原因

ヒ素中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

arsenicヒ素中毒(ひそちゅうどく)とは、病名にあるようにヒ素により引き起こされてしまう中毒

記事を読む

窒素中毒の原因

窒素中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

窒素中毒(ちっそちゅうどく)とは、窒素により引き起こされる中毒症の一種のことをいいます。 なお

記事を読む

アルコール中毒の原因

アルコール中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

アルコール中毒(あるこーるちゅうどく)は現在、アルコール依存症と呼ばれているもので、過去には慢性

記事を読む

水中毒の原因

水中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

水中毒(みずちゅうどく)とは、水分を摂り過ぎてしまうことにより引き起こされる、中毒症の一種のことをい

記事を読む

カフェイン中毒の原因

カフェイン中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

カフェイン中毒(かふぇいんちゅうどく)とは、カフェインを摂取していることによって引き起こされる、

記事を読む

シンナー中毒の原因

シンナー中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

シンナー中毒(しんなーちゅうどく)とは、中毒症の一種であり、シンナーにより引き起こされるもののこ

記事を読む

no image
食道がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

食道がん(しょくどうがん)とは、消化器官の一種である食道に形成される悪性腫瘍のこと

no image
期外収縮を詳細に:原因,症状,検査,治療など

期外収縮とは 期外収縮(きがいしゅうしゅく)は不整脈(ふせいみゃく)の一種

no image
副腎がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予後など

副腎(ふくじん)がんとは、副腎に発生する悪性腫瘍(しゅよう)のことです。 そ

薬疹を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

薬疹とは(概要) 薬疹(やくしん)とは皮膚の病気の一種であり、薬剤によって症状が

no image
副甲状腺機能低下症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

副甲状腺機能低下症とは 副甲状腺機能低下症(ふくこうじょうせんきのうていかし

→もっと見る

PAGE TOP ↑