*

ビタミンEの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 最終更新日:2016/02/24 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


若返りの栄養素として注目を集めているのがビタミンEです。
トコフェロールとも呼ばれ、強力な抗酸化作用が美容業界から着目されたことが理由となっています。
体内で過剰に発生した活性酸素を抑える役割のある抗酸化作用があり、体の酸化を防ぐのがビタミンEの働きです。
ビタミンEが多く含まれる食品としては赤ピーマンやモロヘイヤ、アーモンドやシソの実、とうもろこし油やなたね油、いくらやすじこなどに多く含まれています。
こうして見てみると油や種実類、魚卵などに多く含まれている栄養素だということがわかりますね。
ビタミンEには末梢血管を広げて血行をよくする働きがあり、血行不良による肩こりや頭痛、冷え性などを予防する硬化もあります。
ですが過剰摂取が続くことで血が固まりにくくなるなどの副作用などもあるので、食品以外のサプリメントなどから摂取する際には注意が必要です。
また不妊に効果があるとも言われており、女性ホルモンの代謝などにも深く関わっています。
不妊以外にも女性の場合には更年期障害などの抑制にも効果があるとされていて更年期障害が起こる原因の一つが女性ホルモンの急激な減少であることから、この時に女性ホルモンの分泌を助ける役割を持っているのです。
欠乏することによって全身の老化が進行すると言われているビタミンEですが、食品などから天然成分として摂取するには含有量が少ないので、出来るだけ様々な食品からバランスよく取り入れることをお薦めします。

より詳細な情報はこちらをご覧下さいビタミンEの効果・効能

関連記事

やずやの「青魚の知恵」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やずやの青魚の知恵とは? やずやの青魚の知恵とは、配合成分・栄養素をはじめ魚由来のものが採用さ

記事を読む

ラブレ菌の効果・効能・特徴

ラブレ菌という名前をCMなどで耳にしたという方も多いのではないでしょうか。 どことなく可愛

記事を読む

ゴマの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、ゴマという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 ゴマの効

記事を読む

亜鉛の効果・効能・特徴・含まれる食品

「亜鉛」は、みなさんも耳馴染みのある成分だと思いますが、そもそもはたんぱく質の合成や骨の発育、そ

記事を読む

イチョウ葉エキスの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、イチョウ葉エキスという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

金時しょうがの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、金時しょうがという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

no image

抗酸化物質って何

「抗酸化物質」とは、その名の通り酸化を防ぐ事ができる栄養素のことです。 「活性酸素」の働きにより私

記事を読む

イソフラボンの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、イソフラボンという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

スルフォラファンの効果・効能・特徴・含まれる食品

アブラナ科に含まれる「スルフォラファン」には、がん予防に欠かせない解毒働きと肝機能の改善働きがあ

記事を読む

やすみーなの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やすみーなとは やすみーなとは、赤坂LOHAS(ロハス)が販売元である、スティックタイプのサプ

記事を読む

ウェルニッケ脳症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ウェルニッケ脳症とは ウェルニッケ脳症(うぇるにっけのうしょう)とは、体内のビタミン

溶連菌性咽頭炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

溶連菌性咽頭炎とは 溶連菌性咽頭炎(ようれんきんせいいんとうえん)とは、溶血性連鎖球

じんましん(蕁麻疹)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

じんましん(蕁麻疹)とは じんましんとは、皮膚の一部になんらかの刺激が加わったこ

ジフテリアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ジフテリアとは ジフテリア(じふてりあ)とは、桿菌(かんきん)という棒状・円筒状の細

起立性低血圧を詳細に:原因,症状,検査,治療など

起立性低血圧とは 寝た姿勢や座っている姿勢から急に立ち上がったときに血圧が低下し

→もっと見る

PAGE TOP ↑