*

ルチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


美白のビタミン、風邪予防のビタミンと言われるのがビタミンCですね。
果物や野菜などから取り入れることが出来るこのビタミンCは、最もポピュラーなビタミンなのではないでしょうか。
美白や風邪予防と言われる所以は強い抗酸化作用を持つことにあります。
ですがこのビタミンCは水溶性である為、調理などの過程で水に溶け出してしまったり、熱によって壊れてしまったりする為、効率的に吸収するのが難しいビタミンでもあります。
そこで、このビタミンCを効率的に摂取するのに一緒に取り入れたい成分がルチンという成分です。
ルチンとはポリフェノールの一種であり、そばやオレンジ、玉ねぎやアスパラ、ケールやほうれん草などに多く含まれています。
ルチンをビタミンCと一緒に摂取することによって、ビタミンCの吸収率が高くなるのです。
実はこのルチンそのものにも抗酸化作用があり、毛細血管を強くしたり、血液の流れをよくする働きがあるので動脈硬化や心疾患、高血圧などの予防に効果があるのです。
ルチンは別名をビタミンPと呼び、カテキンやアントシアニン、リコピンなどの色素成分の総称であるフラボノイドに含まれます。
そばなどを食べる時には、ルチンが水に溶けやすい性質を持つ為、そば湯を飲んだり、そば茶などを取り入れることで効率的に摂取することが出来ます。
ルチンにかんしては過剰摂取による副作用は認められて以内のですが、中にはそばに対するアレルギーを持ってる人もいるので、摂取する際には少しだけ気をつけましょう。

関連記事

やずやの「発芽十六雑穀」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やずやの発芽十六雑穀とは? やずやの発芽十六雑穀とは、2004年11月の発売以降、累計1億5,

記事を読む

コッカス菌の効果・効能・特徴

一言で乳酸菌といっても、その種類は様々。 それらを大別すると、ヨーグルトや漬け物などの発酵

記事を読む

ケンフェロールの効果・効能・特徴・含まれる食品

大根に含まれるポリフェノールの一種であるフラボノイドに属するのが「ケンフェロール」という成分です

記事を読む

高麗人参(朝鮮人参)の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、高麗人参(朝鮮人参)という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してま

記事を読む

やずやの「香醋しょうが」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

香醋しょうがとは? 株式会社やずやからは実に多くの種類の健康補助食品や栄養補助食品が発売されて

記事を読む

メラノイジンの効果・効能・特徴・含まれる食品

人体を生成する上で必要不可欠な成分であるアミノ酸と体内に取り込まれた糖質が結合して出来るのがメラ

記事を読む

カルノシンの効果・効能・特徴・含まれる食品

活性酸素には主要な4種類が存在するのですが、「カルノシン」にはその中の水酸化ラジカル、塩素系ラジ

記事を読む

「乳酸菌革命」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

あの乳酸菌革命が新しく生まれ変わった! ちまたに出回る数多くの乳酸菌配合商品の中でも特に人気の

記事を読む

ヤクルト菌の効果・効能・特徴

ヤクルト菌は、1930年に医学博士の代田稔氏によって発見された乳酸菌の一種で、正式名称は「ラクト

記事を読む

ビタミンB6の効果・効能・特徴・含まれる食品

タンパク質の合成、再合成に欠かせないのがビタミンB6です。 タンパク質は三大栄養素の一つであり

記事を読む

アメーバ性肝膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アメーバ性肝膿瘍とは 原虫(げんちゅう)の赤痢(せきり)アメーバによる消化管の感染症

膵胆管合流異常を詳しく:原因・症状・検査・治療など

膵胆管合流異常とは 膵臓(すいぞう)で分泌される弱アルカリ性の消化液のことを膵液(す

無気肺を詳しく:原因・症状・検査・治療など

無気肺とは 無気肺(むきはい)とは、肺内の空気が極端に減少したり、肺内に空気が入って

手根管症候群を詳しく:原因・症状・検査・治療など

手根管症候群とは 手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)とは、手根管という手首の

空気嚥下症(呑気症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

空気嚥下症(呑気症)とは 空気嚥下症(くうきえんげしょう)とは、主に精神面の問題によ

→もっと見る

PAGE TOP ↑