*

有胞子乳酸菌の効果・効能・特徴

公開日: : 最終更新日:2016/03/25 健康食品・サプリ, 乳酸菌, 乳酸菌の種類と効果


一般的に乳酸菌は、乾燥や熱などに弱く、その代表選手であるビフィズス菌も、空気に触れると死んでしまうという性質を持っているため、生きたままで摂取することは大変難しいと言われています。

そのため、様々なメーカーが研究開発をしているのですが、その一方で熱や乾燥、酸などにも大変強い性質を持っている乳酸菌があります。

それが「有胞子乳酸菌」で、発見者の名前を取って「中山菌」と呼ばれることもあるようです。

この有胞子乳酸菌の最大の特徴は、先程もお話した通り、大変強いということ。

普通の乳酸菌の場合、70℃で加熱すると大半が死滅しますが、有胞子乳酸菌は85℃で30分間加熱しても、ほとんどが生き残っています。

また、酸にも強いため、胃酸や胆汁で死ぬこともなく、ほとんどが腸まで到達することも確認されています。

さらに、保存性が高いことや、腸内での増殖、定着性に優れているという点も、有胞子乳酸菌の大きな特徴といえるでしょう。

有胞子乳酸菌が増殖することで、腸内にはビフィズス菌を始めとする乳酸菌も増殖しやすくなりますので、腸内環境を整えるための強力な武器となってくれるのです。

最近では、有胞子乳酸菌が含まれているサプリメントの種類も増えてきましたので、ためしてみて、自分に合うものを見つけるとよいでしょう。

ただし、継続することが大切なポイントとなりますから、効果を実感できるところまで長期的に飲み続けるようにしてみてください。

AMAZONで価格・詳細を見てみる → 有胞子乳酸菌

卵殻膜 美-菜のアルマードの公式ページです



関連記事

高麗人参(朝鮮人参)の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、高麗人参(朝鮮人参)という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してま

記事を読む

ルチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

美白のビタミン、風邪予防のビタミンと言われるのがビタミンCですね。 果物や野菜などから取り入れ

記事を読む

マカの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、マカという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 マカの効

記事を読む

マクロビオスの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

マクロビオス(マクロビオス ビフィズス菌・乳酸菌)とは、株式会社ユーコネクトが発売元のカプセルタ

記事を読む

LS1・K12乳酸菌の効果・効能・特徴

乳酸菌といえば、腸内というイメージが強いと思いますが、最近では腸だけでなく口腔内衛生、つまりお口

記事を読む

フィチン酸の効果・効能・特徴・含まれる食品

これまでフィチン酸という成分は私たちの体内でミネラルの吸収を妨げるなどマイナス面が多いとされる成

記事を読む

ビール酵母の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、ビール酵母という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 ビ

記事を読む

チャーガ茶の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、チャーガ茶という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 チ

記事を読む

トコトリエノールの効果・効能・特徴・含まれる食品

ビタミンEの一種であるトコトリエノールには活性酸素に対する防御力の強さが特徴で強い抗酸化作用があ

記事を読む

コッカス菌の効果・効能・特徴

一言で乳酸菌といっても、その種類は様々。 それらを大別すると、ヨーグルトや漬け物などの発酵

記事を読む

アルツハイマー病を詳細に:原因,症状,検査,治療など

アルツハイマー病とは アルツハイマー病(あるつはいまーびょう)とは認知症(にんち

肺寄生虫症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

肺寄生虫症とは 肺寄生虫症(はいきせいちゅうしょう)とは、肺に寄生虫が侵入することに

尿路結石を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

尿路結石とは 尿は腎臓で生成されており、腎臓のなかにある腎盂(じんう)と呼ばれる

カンジダ性おむつ皮膚炎(乳児寄生菌性紅斑)とは

カンジダ性おむつ皮膚炎(乳児寄生菌性紅斑)とは 赤ちゃんが着けているおむつに覆われた

ロタウイルス下痢症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

★ロタウイルス下痢症とは ロタウイルス下痢症(ろたういるすげりしょう)とは、ロタ

→もっと見る

PAGE TOP ↑