*

有胞子乳酸菌の効果・効能・特徴

公開日: : 最終更新日:2016/03/25 健康食品・サプリ, 乳酸菌, 乳酸菌の種類と効果


一般的に乳酸菌は、乾燥や熱などに弱く、その代表選手であるビフィズス菌も、空気に触れると死んでしまうという性質を持っているため、生きたままで摂取することは大変難しいと言われています。

そのため、様々なメーカーが研究開発をしているのですが、その一方で熱や乾燥、酸などにも大変強い性質を持っている乳酸菌があります。

それが「有胞子乳酸菌」で、発見者の名前を取って「中山菌」と呼ばれることもあるようです。

この有胞子乳酸菌の最大の特徴は、先程もお話した通り、大変強いということ。

普通の乳酸菌の場合、70℃で加熱すると大半が死滅しますが、有胞子乳酸菌は85℃で30分間加熱しても、ほとんどが生き残っています。

また、酸にも強いため、胃酸や胆汁で死ぬこともなく、ほとんどが腸まで到達することも確認されています。

さらに、保存性が高いことや、腸内での増殖、定着性に優れているという点も、有胞子乳酸菌の大きな特徴といえるでしょう。

有胞子乳酸菌が増殖することで、腸内にはビフィズス菌を始めとする乳酸菌も増殖しやすくなりますので、腸内環境を整えるための強力な武器となってくれるのです。

最近では、有胞子乳酸菌が含まれているサプリメントの種類も増えてきましたので、ためしてみて、自分に合うものを見つけるとよいでしょう。

ただし、継続することが大切なポイントとなりますから、効果を実感できるところまで長期的に飲み続けるようにしてみてください。

AMAZONで価格・詳細を見てみる → 有胞子乳酸菌

卵殻膜 美-菜のアルマードの公式ページです



関連記事

善玉元気の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

善玉元気(ぜんだまげんき)とは、フローラ健康科学研究所により発売されたスティック・ゼリータイプの

記事を読む

黒豆の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、黒豆という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 黒豆の効

記事を読む

乳酸菌シロタ株の効果・効能・特徴

乳酸菌シロタ株は、通称ヤクルト菌とも呼ばれています。 これは、ヤクルトの創始者である医学博士代

記事を読む

ビタミンA(カロチン)の効果・効能・特徴・含まれる食品

カロチンは私たちの体内に取り入れられるとビタミンAに変化します。 カロチンとは植物などに含まれ

記事を読む

大豆レシチンの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、大豆レシチンという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

カテキンの効果・効能・特徴・含まれる食品

いまではおなじみの成分となり、みなさんも何にこの「カテキン」が多く含まれているかはご存知だと思い

記事を読む

ガセリ菌SP株の効果・効能・特徴

ガセリ菌SP株は、雪印メグミルクのヨーグルト「ナチュレ恵 megumi」に使用されている乳酸菌の

記事を読む

ゴマの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、ゴマという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 ゴマの効

記事を読む

メチオニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

肉類や魚類、乳製品などから取り入れたタンパク質は、アミノ酸という成分に変わり体を形成する為に必要

記事を読む

「乳酸菌革命」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

あの乳酸菌革命が新しく生まれ変わった! ちまたに出回る数多くの乳酸菌配合商品の中でも特に人気の

記事を読む

網膜芽細胞腫を詳しく:原因・症状・検査・治療など

網膜芽細胞腫とは 網膜芽細胞腫(もうまくがさいぼうしゅ)とは、眼球(がんきゅう)の内

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)とは ウィルソン病(うぃるそんびょう)とは、先天的

線維筋痛症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

線維筋痛症とは 線維筋痛症(せんいきんつうしょう)とは、全身の激しい痛みとこわばりが

乳児ビタミンK欠乏性出血症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

乳児ビタミンK欠乏性出血症とは 乳児ビタミンK欠乏性出血症(にゅうじびたみんけーけつ

肛門狭窄を詳しく:原因・症状・検査・治療など

肛門狭窄とは 肛門狭窄(こうもんきょうさく)とは、種々の原因によって肛門が狭まる病気

→もっと見る

PAGE TOP ↑