*

ラブレ菌の効果・効能・特徴

公開日: : 最終更新日:2016/03/25 健康食品・サプリ, 乳酸菌, 乳酸菌の種類と効果


ラブレ菌という名前をCMなどで耳にしたという方も多いのではないでしょうか。

どことなく可愛らしい響きのある名前ですが、正式名称は「ラクトバチルス ブレビス サブスピーシス コアギュランス」という長いもので、これを聞くとイメージが、いかめしいものに変わってしまいそうですね。

このラブレ菌は、パストゥール医学研究センターの岸田綱太郎博士が京野菜として知られる「すぐき」が発見し、「日本で生まれた乳酸菌」として大変話題となり注目されたものです。

ちなみに、すぐきは「マジックピクルス」などと呼ばれ海外でも注目されているようです。

また、ラブレ菌の働きが知られたことによりすぐき漬けを求める人も増えたため、在庫切れとなっているお店も多いとか。

気になるその効果ですが、「腸内で有機酸を作ることにより悪玉菌の増殖を防ぐ」、「有機酸の働きにより腸内で栄養の消化吸収力が高まる」、「便通を整え腸内環境を良くする」、「肝臓の解毒作用を助ける」、「免疫力を活性化させる」、「血中のコレステロール値を抑える」など、多岐にわたっています。

しかもラブレ菌は、胃酸などの影響を受けず生きたまま腸に届き、副作用などの害もありません。

それだけに、すぐき漬けの人気が上がったこともにもうなづけますね。

ただし、ラブレ菌の効果を十分に得るためには漬け物を食べるだけでは難しいようです。

ラブレ菌が含まれているヨーグルトやサプリメントを上手に活用して、継続的に摂り入れるようにしたいものですね。

AMAZONで価格・詳細を見てみる → ラブレ菌

ラブレクリンの公式ページです



関連記事

植物性乳酸菌の効果・効能・特徴

乳酸菌というと、「乳」という文字が入っているため、ヨーグルトやチーズなどの乳製品にのみ含まれてい

記事を読む

コッカス菌の効果・効能・特徴

一言で乳酸菌といっても、その種類は様々。 それらを大別すると、ヨーグルトや漬け物などの発酵

記事を読む

乳酸菌FK23の効果・効能・特徴

乳酸菌FK23は、ニチニチ製薬が研究開発を進め特許を取得している乳酸菌の一種で、スーパー乳酸菌と

記事を読む

ビタミンA(カロチン)の効果・効能・特徴・含まれる食品

カロチンは私たちの体内に取り入れられるとビタミンAに変化します。 カロチンとは植物などに含まれ

記事を読む

高麗人参(朝鮮人参)の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、高麗人参(朝鮮人参)という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してま

記事を読む

L29乳酸菌の効果・効能・特徴

L29乳酸菌は、カルピス社によって開発された新機能性乳酸菌と呼ばれるものの一つです。 この

記事を読む

乳酸菌BB536の効果・効能・特徴

乳酸菌BB536は、森永乳業が販売する製品に含まれているプロバイオティクス乳酸菌で、主に花粉症や

記事を読む

大豆レシチンの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、大豆レシチンという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

金時しょうがの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、金時しょうがという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

黒豆の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、黒豆という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 黒豆の効

記事を読む

サイトメガロウイルス網膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

サイトメガロウイルス網膜炎とは 眼球のいちばん奥に存在し、光を感じる神経の膜のことを

粉瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

粉瘤とは(概要) 粉瘤は「ふんりゅう」と読み、皮膚の下に形成された袋状の良性腫瘍

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fib

咽後膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

咽後膿瘍とは 咽後膿瘍(いんごのうよう)とは、ノドのつきあたり部分のリンパ節に細菌な

かぜ(急性上気道炎)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

かぜ(急性上気道炎)とは かぜと急性上気道炎(きゅうせいじょうきどうえん)は同じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑