*

やずやの「発芽十六雑穀」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

公開日: : 最終更新日:2015/12/26 健康食品・サプリ, やずや

やずやの発芽十六雑穀とは?

やずやの発芽十六雑穀とは、2004年11月の発売以降、累計1億5,000万食突破の大人気自然食品です。
160万人以上の人達に食された実績があり、過去に実施されたアンケートでは98%の人が美味しいと回答、約8割の人がリピート購入しています。

商品のタイプ

やずやの発芽十六雑穀は、小袋に16種類の雑穀が入っている、個別包装の商品です。
25g×15袋入りのタイプと、25g×25袋入りのタイプの2種類が販売されています。

摂り方

美味しく食べるには、米2合に対し1袋を使用するのが目安です。
普段しているように米を研いだあと、袋の中身を投入し、大さじ2~3杯の水を追加、しばらく浸したあと炊飯すれば完成です。

やずやの発芽十六雑穀はしっかりとしたうま味があり、噛むほどに甘みが増加するのが特徴です。
食感に関しては、16種類の異なる雑穀が使用されているため、モチモチとした感じがしたり、プチプチとした感じがしたり、ぷりんとした感じがしたり、噛み応えがある感じがしたりと、バリエーションがあります。
赤色、黄色、緑色、紫色など普段食べているごはんが華やかになり、食欲がそそられます。

補給可能な成分・栄養素

100g中の詳しい含有成分や含有量は下記のとおりです。
エネルギー…353kcal/たんぱく質…9.3g/脂質…2.4g/糖質…71.0g/食物繊維…5.1g/ナトリウム…3mg/γ-アミノ酪酸…6mg

原材料

発芽もち玄米/発芽はだか麦/胚芽押し麦/発芽青玄米/発芽もち黒米/発芽もち麦/発芽ハト麦/発芽もち赤米/発芽もちきび/大豆/発芽もちあわ/発芽小豆/発芽ひえ/青大豆/黒大豆/発芽とうもろこし
16種類中12種類の雑穀が発芽しており、通常よりうま味成分のアラニンやγ-アミノ酪酸(GABA=ギャバ)が増量しています。

どういう人におすすめ?

やずやの発芽十六雑穀は、栄養バランスが気になる人や、食事のメニュー作りに悩んでいる人、自分や家族の健康管理に不安を感じている人、美容やダイエットに役立てたい人が摂るのに適しています。

やずやの発芽十六雑穀の魅力

やずやの発芽十六雑穀を日々の食事に取り入れることで、どういったメリットが得られるのでしょうか。
ここではこのような疑問を感じている人のため、この商品の魅力を以下にまとめています。

個包装になっている

やずやの発芽十六雑穀は、1回の目安量が小袋に入っています。
米に混ぜて炊く際に量る必要がないため、手軽に雑穀米を楽しめます。

アレンジがきく

雑穀米を作って食べるだけでなく、焼きおにぎり、カレー、チャーハン、ピラフ、オムライス、リゾット、雑炊など、工夫次第でさまざまな料理にやずやの発芽十六雑穀を活かせます。

株式会社やずやの公式サイトにもレシピが掲載されていますが、自分なりに美味しく摂れるメニューを考案するのも楽しいでしょう。

栄養価が高い

精白米や発芽していない状態の穀物よりミネラル類、食物繊維などの成分・栄養素が豊富に含まれています。

発芽していることで健康成分として注目を集めているγ-アミノ酪酸(GABA=ギャバ)やうま味成分のアラニンの含有量が増加しているのも注目のポイントです。
白米食に栄養素が追加された感じで、日々の食事での栄養バランスが取りやすくなっています。

満腹感を得やすい

白米と比較すると雑穀米というのは、硬く食べ応えがあります。
自然と一口ごとの租借(そしゃく)回数が多くなり、満腹中枢に刺激が加わり、比較的少量でも満腹感が得られるようになります。
結果、食べ過ぎを防止することに繋がり、摂取カロリーを低く抑えられます。

品質へのこだわりが感じられる

やずやの発芽十六雑穀は100回以上の試作・試食が行われた商品であり、厳選された16種類の雑穀が絶妙なブレンド比になっているのが特徴です。
原材料として使用されている穀物はすべて国内産、遺伝子組み換え食品も不使用(大豆・青大豆・黒大豆・とうもろこし)となっています。

また、ハト麦・豆類・とうもろこしはひきわりのものが使われており、食べにくさを感じにくい仕上がりになっています。

やずやの発芽十六雑穀の注意点

やずやの発芽十六雑穀を購入する前に、注意したほうがいいことが複数あります。
以下にまとめていますので、商品を買おうと思っている人はご確認ください。

食物アレルギーがある人は摂取を避けましょう

アレルギーをもっている人は、やずやの発芽十六雑穀を購入する前に原材料表示を必ず確認してください。
仮に確認を怠って摂取し、アレルギーを起こす原材料が使用されていた場合には、症状を引き起こす原因になってしまいます。

また、アレルギーの有無が不明な人は、異常を感じたら使用をやめ、医療機関を受診することが大切です。
肌がかゆくなる、赤みを帯びる、発疹やじんましんが出る、せき・くしゃみが出る、吐き気がする、お腹が痛くなる、ぜーぜー・ひゅうひゅうという呼吸音がする、くちびる・口腔内・まぶたが腫れる、口腔内がイガイガする、呼吸困難に陥るといった症状がアレルギーを起こすことで起こり得ます。

保存に向かない場所があります

直接日が当たる場所に商品を置いておいたり、湿気のひどいところや暑いところに置いておいたりするのはよくありません。
どうしてかといいますと、上記のような場所に保存しておくと、品質の低下を早める原因になるからです。
やずやの発芽十六雑穀を購入したあとは、涼しい場所に保存することをおすすめします。

賞味期限切れに気をつけましょう

やずやの発芽十六雑穀を購入した際には、商品ラベルに表示されている賞味期限をチェックし、期限切れになる前に使いきるか、期限切れになったものは廃棄するかしましょう。
賞味期限が切れてすぐに深刻な問題を起こす危険性はないと一般にいわれますが、徐々に品質が劣化し、いずれ有害化しないとも限りません。

食生活の栄養バランスを整える、健康や美容を維持する、ダイエットに役立てるといった目的でやずやの発芽十六雑穀を使いはじめたのに健康や美容を損ねてしまっては元も子もありませんので、商品の賞味期限はしっかり守りましょう。

やずやの発芽十六雑穀のお得な購入方法

やずやの発芽十六雑穀は、1個25g×15小袋入り(注文数量1個~)が一般価格1,800円+送料+消費税、1個25g×30小袋入り(注文数量1個~)が一般価格3,400円+送料+消費税で販売されています。

なお、これはサプリメントや化粧品などでいうところの通常購入にあたる、1回だけのお届けを選択した場合の価格です。
この1回だけのお届けを安くする方法のほか、お得な購入方法をご紹介します。

1回だけのお届けをお得に購入する方法

まず、1回だけのお届けを選択した場合には、全国一律300円+消費税分の送料が発生しますが、これを無料にする方法があります。
税抜きの注文商品合計金額が5,000円以上で無料になるのですが、25g×15袋入りは3個、30小袋入りは2個のまとめ買いでこの条件のクリアが可能です。

また、商品価格自体を安くすることも可能で、税抜き7,000円以上の購入で5%OFFの割引が適用されるシステムになっています。

ずっとお得に購入する方法

サプリメントや化粧品などでいうところの定期購入コースにあたるのが、やずやの発芽十六雑穀のお得な定期便です。
一般価格より割安になるだけでなく、一度の申し込みで以降は注文が不要になり、決まったサイクルで商品が自動的に届くようになりますので、手間が省け買い忘れをする心配もありません。

なお、お得な定期便には毎月お届けコース(注文数量1個~)、2ヵ月に1回お届けコース(注文数量2個~)、3ヵ月に1回お届けコース(注文数量3個~)が用意されています。
25g×30袋入りの3ヵ月に1回お届けコースの割引率は一般価格の15%OFF、あとは一般価格の10%OFFで購入することが可能です。

また、送料に関しては25g×15小袋入りの毎月お届けコース、2ヵ月に1回お届けコース、25g×25小袋入りの毎月お届けコースのみ発生し、あとは無料に設定されています。

キャンペーン情報も見逃せない

株式会社やずやは商品のキャンペーンを積極的に行っています。
特別価格で購入できたり、割引率が上がったり、プレゼントを受け取ることができたりしますので、やずやの発芽十六雑穀を購入する前にキャンペーン実施中でないか確かめてみてください。

やずやの発芽十六雑穀の口コミ・評判

やずやの発芽十六雑穀を実際に使用してみた人の口コミなどをリサーチし、どういうことをいっている人がいたのかを以下にまとめています。
商品の購入を検討している人で、ほかの人が何を感じたのかを知りたいという人は、参考にしてみてください。

これまでとの違いに関する評判

やずやの発芽十六雑穀を使っている人の中には、献立のバリエーションが増えたといっている人がいました。
また、健康診断の結果にショックを受けたことをきっかけに使いはじめた人で、やずやの発芽十六雑穀のおかげで次の健康診断ではホッとすることができたとコメントしている人もいました。

ほかには、よく噛んで食べるようになり、ついつい食べ過ぎてしまうことがなくなった、間食が欲しくなることがなくなったといっている人もいて、このような理由で楽にダイエットに取り組めたという人もいます。

使い勝手に関する評判

個包装になっていて使いやすいと感想を述べている人が多数います。
簡単な料理でも華やかになり、栄養面も含め特別感が出るのが嬉しいといっている人もいました。

おいしさに関する評判

味や食感に関し、調査した限りでは満足している人の割合が圧倒的に高かったです。
また、冷めてしまってもおいしく食べられるので、お弁当で重宝してくれるといっている人もいました。

そのほか、これまでとの違いに関する評判の献立のバリエーションが増えたということと関係がありますが、さまざまな料理と相性がよく、おいしく食べられるという感想を述べている人もいました。

価格に関する評判

値段に関しては、毎日使用したり、毎食摂ったりするには高いといっている人がけっこういました。
また、少々値段が高いのは気になるけれど、品質と照らし合わせて考えてみると妥当だと思うといっている人もいます。

以上となりますが、やずやの発芽十六雑穀の口コミなどをリサーチした結果、価格以外の評判は上々です。
費用負担が重いと感じる人は、栄養バランスの乱れが気になる日に限定して使うなどすれば、月に複数個購入することがなくなり、1個で約1ヶ月間もたせることができるでしょう。

関連記事

コエンザイム Q10の効果・効能・特徴・含まれる食品

こちらもほとんどの人が耳にしたことのある栄養素ではないでしょうか。 近年非常に注目されている「

記事を読む

オリゴ糖で便秘解消

オリゴ糖で便秘解消!オリゴ糖で腸内環境が改善!

オリゴ糖で便秘解消… オリゴ糖は、単糖類同士が結合している多糖類です。その結合量は2~10個と

記事を読む

トコトリエノールの効果・効能・特徴・含まれる食品

ビタミンEの一種であるトコトリエノールには活性酸素に対する防御力の強さが特徴で強い抗酸化作用があ

記事を読む

食物繊維で便秘解消

食物繊維で便秘解消!食物繊維で腸内環境が改善!

食物繊維で便秘解消… 食物繊維とは、体内の消化酵素によって消化することのできない難消化性成分

記事を読む

ローヤルゼリーの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、ローヤルゼリーという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

イチョウ葉エキスの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、イチョウ葉エキスという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

βクリプトキサンチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

コタツでみかんを食べる。 寒い冬の醍醐味ですね。 実はこのみかんの色素にも強い抗酸化物質が含

記事を読む

ビタミンB6の効果・効能・特徴・含まれる食品

タンパク質の合成、再合成に欠かせないのがビタミンB6です。 タンパク質は三大栄養素の一つであり

記事を読む

「はぐくみオリゴ」の効果や特徴、使い方、愛用者の感想や口コミ情報

【妊婦・赤ちゃんにオススメ】濃密なオリゴ糖をブレンドした「はぐくみオリゴ」 「はぐくみオリゴ」

記事を読む

乳酸菌BB536の効果・効能・特徴

乳酸菌BB536は、森永乳業が販売する製品に含まれているプロバイオティクス乳酸菌で、主に花粉症や

記事を読む

アメーバ性肝膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アメーバ性肝膿瘍とは 原虫(げんちゅう)の赤痢(せきり)アメーバによる消化管の感染症

膵胆管合流異常を詳しく:原因・症状・検査・治療など

膵胆管合流異常とは 膵臓(すいぞう)で分泌される弱アルカリ性の消化液のことを膵液(す

無気肺を詳しく:原因・症状・検査・治療など

無気肺とは 無気肺(むきはい)とは、肺内の空気が極端に減少したり、肺内に空気が入って

手根管症候群を詳しく:原因・症状・検査・治療など

手根管症候群とは 手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)とは、手根管という手首の

空気嚥下症(呑気症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

空気嚥下症(呑気症)とは 空気嚥下症(くうきえんげしょう)とは、主に精神面の問題によ

→もっと見る

PAGE TOP ↑