*

フィチン酸の効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


これまでフィチン酸という成分は私たちの体内でミネラルの吸収を妨げるなどマイナス面が多いとされる成分でした。
ミネラルとはマグネシウムやカルシウム、亜鉛などのことであり、骨や歯の形成、神経の伝達、体内のイオン調節など重要な役割を持っている成分であり、このミネラルとフィチン酸が結びつくことで吸収を邪魔する存在でした。
これは今でも変わらないのですが、フィチン酸のプラス面が発見されたことも事実です。
実はこのフィチン酸に強力な抗酸化作用があることがわかったのです。
また抗酸化作用の他にはガン予防にも効果的とされ注目されています。
フィチン酸を多く含む食材としてよく知られているのが玄米で玄米の胚芽に多くフィチン酸が含まれています。
満腹中枢に働きかけ食欲を抑える効果もあるのでダイエットに最適な食材としても知られていますね。
この玄米を日常的に食べ続けている人の中にミネラル不足に陥っている人が多いと言われ、玄米のみに偏った食生活が問題視されている傾向にあるのは、フィチン酸がミネラルを吸収するのを妨げているからであり、玄米に多くフィチン酸が含まれている証拠となります。
フィチン酸を摂取することによって高い抗酸化作用を得ることは出来るのですが、ミネラル不足が気になるという人は、発芽玄米を食べると良いと言われています。
発芽玄米にはフィターゼという酵素が含まれており、結合してしまったフィチン酸とミネラルを引き離す働きをし、それぞれの効果を得ることが出来るのです。

関連記事

ヤクルト菌の効果・効能・特徴

ヤクルト菌は、1930年に医学博士の代田稔氏によって発見された乳酸菌の一種で、正式名称は「ラクト

記事を読む

セレン・セレニウムの効果・効能・特徴・含まれる食品

「セレン・セレニウム」はあらゆる動物の発育と生殖に欠かせないミネラルの中の必須元素の一つで、実は

記事を読む

カロテノイドの効果・効能・特徴・含まれる食品

「カロテノイド」は、植物、動物、微生物などが持つ黄色、赤色、紫色などの色素の総称で、 抗酸化作用

記事を読む

やずやの「プルーンぷる~んコラーゲン」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やずやのプルーンぷる~んコラーゲンとは? やずやのプルーンぷる~んコラーゲンとは、プルーン果汁

記事を読む

田七人参の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、田七人参の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 田七人参の効果・効

記事を読む

水素水サーバーラブリエの効果や特徴、使い方、愛用者の感想や口コミ情報

水素水サーバーラブリエとは 水素水生成器ラブリエは、自宅で気軽に水素飲料を楽しめるサーバーで、

記事を読む

L-55乳酸菌の効果・効能・特徴

L-55乳酸菌は、オハヨー乳業が2000年に発見した乳酸菌です。科学の世界では常に新しい発見があ

記事を読む

亜鉛の効果・効能・特徴・含まれる食品

「亜鉛」は、みなさんも耳馴染みのある成分だと思いますが、そもそもはたんぱく質の合成や骨の発育、そ

記事を読む

酵素とは・・・酵素の種類や働きについて

酵素とは、体内において起こっている化学反応に対して触媒として機能している分子です。 酵素が触媒

記事を読む

プラセンタの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、プラセンタという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 プ

記事を読む

アメーバ性肝膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アメーバ性肝膿瘍とは 原虫(げんちゅう)の赤痢(せきり)アメーバによる消化管の感染症

膵胆管合流異常を詳しく:原因・症状・検査・治療など

膵胆管合流異常とは 膵臓(すいぞう)で分泌される弱アルカリ性の消化液のことを膵液(す

無気肺を詳しく:原因・症状・検査・治療など

無気肺とは 無気肺(むきはい)とは、肺内の空気が極端に減少したり、肺内に空気が入って

手根管症候群を詳しく:原因・症状・検査・治療など

手根管症候群とは 手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)とは、手根管という手首の

空気嚥下症(呑気症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

空気嚥下症(呑気症)とは 空気嚥下症(くうきえんげしょう)とは、主に精神面の問題によ

→もっと見る

PAGE TOP ↑