*

グルタチオンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


「グルタチオン」(別名:γーグルタミンシスティニルグリシン)は細胞の機能低下や異変をもらたす有害物質を体内で解毒し、肝臓の昨日を強化する作用があると言われています。
構成としてはグルタミン酸、システイン、グリシンの3アミノ酸から出来ています。
ここで言われる有害物質というのが活性酸素で、この解毒効果により細胞の老化やがん化を招く過酸化脂質の生成を抑制したり、すでに生成された過酸化脂質を体から防御したりする働きがあります。
このことから、「グルタチオン」はアルコール性脂肪肝をはじめとする慢性感疾患、角膜損傷、皮膚障害、薬物中毒、妊娠中毒症、放射線や抗がん剤により白血球減少などの予防、改善が見られます。
つまり、「グルタチオン」は、酔っぱらうことの原因となるアセトアルデヒドの解毒を行い、二日酔いや悪酔いを防いでくれるということです。
近年では特に放射線などの影響に関する事項で注目されているようですね。
シミ・ソバカスの原因であるメラミン色素の生成を促すチロシナーゼの働きを強く阻害してくれる役割が主な理由のようです。
また、ストレスへの耐性向上も期待できると言われています。
「グルタチオン」を多く含む食品は、牛レバー、マダラ、ほうれん草、赤貝、ブロッコリー酵母などがあります。
また、栄養補助食品として使用される「グルタチオン」はアミノ酸や核酸の発行に使用される酵母を天然発酵させて抽出した天然物質の高グルタチオン含有培養物ですので、覚えておいてくださいね。

関連記事

「ラクトフェリン+ラブレ」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ライオンの健康食品【ラクトフェリン+ラブレ】とは LION(ライオン)株式会社といえば、洗剤や

記事を読む

LG21乳酸菌の効果・効能・特徴

LG21は、明治乳業から発売されているヨーグルトの製品名としても知られている乳酸菌の一つで、学名

記事を読む

フラボノイドの効果・効能・特徴・含まれる食品

現在発見されているだけでも4000種類以上もあると言われているのがフラボノイドです。 フラボノ

記事を読む

フコイダンの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、フコイダンの効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 フコイダンの効果

記事を読む

やすみーなの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やすみーなとは やすみーなとは、赤坂LOHAS(ロハス)が販売元である、スティックタイプのサプ

記事を読む

やずやの「乳酸菌とケフィアの力」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

乳酸菌とケフィアの力とは? 乳酸菌とケフィアの力とは、株式会社やずやで数多く取り扱われている健

記事を読む

マクロビオスの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

マクロビオス(マクロビオス ビフィズス菌・乳酸菌)とは、株式会社ユーコネクトが発売元のカプセルタ

記事を読む

潤睡ハーブの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

潤睡ハーブとは、from COCORO(フロムココロ)から発売された、ぐっすりをサポートしてくれ

記事を読む

「栃の実茶」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

栃の実茶とは 栃の実茶とは、創業60余年の寿製菓株式会社が大学や公的機関と共同研究をし、10年

記事を読む

養命発酵液の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

養命発酵液(乳酸酵素発酵物質健幸エキス、乳酸酵素生産物質)とは、旭製薬株式会社で取り扱われている

記事を読む

鼻涙管閉塞を詳しく:原因・症状・検査・治療など

鼻涙管閉塞とは 上まぶたにある涙腺(るいせん)より、涙は分泌されています。 涙は眼

no image
自己免疫疾患について

『自己免疫疾患』とは、本来なら身体の外部から侵入してきた異物を排除するための免疫系

胆道閉鎖症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

胆道閉鎖症とは 肝臓(かんぞう)では、黄褐色をしたアルカリ性の液体である胆汁(たんじ

頚椎椎間板ヘルニアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

頚椎椎間板ヘルニアとは 頚椎椎間板ヘルニア(けいついついかんばんへるにあ)とは、首の

シンスプリントを詳しく:原因・症状・検査・治療など

シンスプリントとは シンスプリント(しんすぷりんと)とは、運動をした際や運動をした後

→もっと見る

PAGE TOP ↑