*

フラバンジェノール (OPC)の効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


不規則な生活習慣やバランスの悪い食事、喫煙やストレス、不眠などによって発生する活性酸素を体内で抑制する働きを持つのが抗酸化物質であり、活性酸素は臓器や血管、脳や皮膚など体の様々な細胞にダメージを与えるものです。
この活性酸素によるダメージから血管や血液を守る役割を果たす成分が抗酸化物質の一つであるフラバンジェノールと呼ばれる成分となります。
あまり聞きなれない人も多いでしょう。
フラバンジェノールは別名をピクノジェノールと呼び、フランス海岸松の樹皮から抽出される抗酸化物質なんですね。
このフラバンジェノールの抗酸化作用はビタミンCの20倍とも言われており、ほかの抗酸化物質に比べると遥かに高い抗酸化作用を持っています。
血管を守り、血液をサラサラにするので、動脈硬化を防ぎ動脈硬化によって引き起こされる心疾患や脳疾患などを防ぐ硬化があります。
また血管の健康を守ることは女性の美しさや若さを保つ秘訣でもあり、高いアンチエイジング効果を期待することも出来るので、シミやくすみなどへの高い治療効果も実証され、美容業界でも注目が集まっている成分なのです。
そしてフラバンジェノールに含まれるOPCという成分が体内の水分を守るコラーゲンの生成を助ける働きをするとして、メラニン色素などの増加を抑えることもわかっています。
冷え性対策やアトピー改善、疲労回復などの健康面以上に美容面で効果の高いものなのかもしれませんね。
フラバンジェノールを摂取するにはやはりサプリメントなどの補助食品を利用するほかありませんが、過剰摂取による副作用として血が固まりにくくなる、胃もたれをするなどの症状が挙げられているので、適度な用法用量を守ることが重要ですね。

関連記事

サポニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「サポニン」とは、渋み、苦み、えぐみといった不快味の原因ともなる成分で、植物の根、葉、茎などに広

記事を読む

乳酸菌EPSの効果・効能・特徴

乳酸菌EPSというのは、乳酸菌がつくりだす多糖体のことで、食物繊維と同様の効果をもちます。食物繊

記事を読む

高麗人参(朝鮮人参)の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、高麗人参(朝鮮人参)という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してま

記事を読む

スルフォラファンの効果・効能・特徴・含まれる食品

アブラナ科に含まれる「スルフォラファン」には、がん予防に欠かせない解毒働きと肝機能の改善働きがあ

記事を読む

no image

抗酸化物質って何

「抗酸化物質」とは、その名の通り酸化を防ぐ事ができる栄養素のことです。 「活性酸素」の働きにより私

記事を読む

アントシアニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「アントシアニン」とは、ポリフェノールの一種で、青紫色の天然色素です。 紫外線やウイルスなどの

記事を読む

ヤクルト菌の効果・効能・特徴

ヤクルト菌は、1930年に医学博士の代田稔氏によって発見された乳酸菌の一種で、正式名称は「ラクト

記事を読む

フコイダンの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、フコイダンの効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 フコイダンの効果

記事を読む

KW乳酸菌の効果・効能・特徴

KW乳酸菌は、キリングループが開発した乳酸菌として知られているものです。 一般的に乳酸菌と

記事を読む

ビフィズス菌の効果・効能・特徴

ビフィズス菌といえば、お腹にいい善玉菌の代表選手としてよく知られているものですね。 1899年

記事を読む

アメーバ性肝膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アメーバ性肝膿瘍とは 原虫(げんちゅう)の赤痢(せきり)アメーバによる消化管の感染症

膵胆管合流異常を詳しく:原因・症状・検査・治療など

膵胆管合流異常とは 膵臓(すいぞう)で分泌される弱アルカリ性の消化液のことを膵液(す

無気肺を詳しく:原因・症状・検査・治療など

無気肺とは 無気肺(むきはい)とは、肺内の空気が極端に減少したり、肺内に空気が入って

手根管症候群を詳しく:原因・症状・検査・治療など

手根管症候群とは 手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)とは、手根管という手首の

空気嚥下症(呑気症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

空気嚥下症(呑気症)とは 空気嚥下症(くうきえんげしょう)とは、主に精神面の問題によ

→もっと見る

PAGE TOP ↑