*

βクリプトキサンチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


コタツでみかんを食べる。
寒い冬の醍醐味ですね。
実はこのみかんの色素にも強い抗酸化物質が含まれています。
みかんのオレンジ色の色素をβクリプトキサンチンと言い、みかんの他にはパパイヤなどに含まれている成分ですが、みかんの場合であれば1個当たり1mgから2mgとなっており、みかん以上に天然成分としてβクリプトキサンチンを摂取出来る食品はないと言われています。
このβクリプトキサンチンの働きとしては、活性酸素などの攻撃から細胞などを守るバリアーとしての役割があり、発ガン性物質などからも細胞を守る役割を持っています。
またこの色素のすごい所は、基本的には冬に多く出回ることが多いみかんなので冬にしか食べないという人も多いでしょう。
ですが冬にみかんを一日2個程度食べることによって、皮膚にβクリプトキサンチンが蓄積され夏場の不足した時には皮膚から血中に溶け出して利用することが出来るんです。
冬にみかんを食べ過ぎると手の平などが黄色くなることはありませんか?あれが蓄積されている証拠なんですね。
過剰摂取による副作用などはほとんどないので、夏場に備えてみかんを食べてみてはいかがでしょうか。
みかんには美白のビタミンと呼ばれるビタミンCなども多く含まれているので女性の美肌に役立つとともに、喫煙をする人は喫煙によって体内のビタミンCが失われていくので、非喫煙者に比べるとより摂取しなければなりません。
βクリプトキサンチンはみかんそのものだけでなく、缶詰やジュースなどにも含まれているので、比較的摂取しやすい成分と言えます。

関連記事

乳酸菌BB536の効果・効能・特徴

乳酸菌BB536は、森永乳業が販売する製品に含まれているプロバイオティクス乳酸菌で、主に花粉症や

記事を読む

乳酸菌の種類とそれぞれの効果・効能・特徴を調べてみました

乳酸菌てどんな菌?乳酸菌の基礎知識 乳酸菌の乳酸とは… 乳酸菌の生成する乳酸ですが、この

記事を読む

高麗人参(朝鮮人参)の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、高麗人参(朝鮮人参)という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してま

記事を読む

β-カロチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

ファイトケミカルの一種 β-カロチンニンジンに含まれる色素成分をβ-カロチンと言います。 フ

記事を読む

やずやの「豆乳青汁」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やずやの豆乳青汁とは? やずやの豆乳青汁とは、1992年2月に発売し1億杯以上飲まれた大ヒット

記事を読む

色々な乳酸菌の薬・整腸薬の特徴

色々な乳酸菌の薬・整腸剤の特徴や効果・効能のご紹介!

アバタニン酸 「アバタニン酸」は、腸の異常を改善するために用いられる乳酸菌製剤で、乳酸菌集合体

記事を読む

トコトリエノールの効果・効能・特徴・含まれる食品

ビタミンEの一種であるトコトリエノールには活性酸素に対する防御力の強さが特徴で強い抗酸化作用があ

記事を読む

酵素とは・・・酵素の種類や働きについて

酵素とは、体内において起こっている化学反応に対して触媒として機能している分子です。 酵素が触媒

記事を読む

ローヤルゼリーの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、ローヤルゼリーという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

カテキンの効果・効能・特徴・含まれる食品

いまではおなじみの成分となり、みなさんも何にこの「カテキン」が多く含まれているかはご存知だと思い

記事を読む

クッシング症候群を詳しく:原因・症状・検査・治療など

クッシング症候群とは クッシング症候群(くっしんぐしょうこうぐん)とは、副腎皮質(ふ

虚血性心疾患を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

虚血性心疾患とは 心臓は1日に約10万回の収縮・拡張を繰り返しており、体全体へと

脂漏性角化症(老人性疣贅)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

脂漏性角化症(老人性疣贅)とは まず、脂漏性角化症は「しろうせいかくかしょう」と読み

放射線肺臓炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

放射線肺臓炎とは 放射線肺臓炎(ほうしゃせんはいぞうえん)とは、肺・食道・乳房などの

眼球突出を詳しく:原因・症状・検査・治療など

眼球突出とは 眼球突出(がんきゅうとっしゅつ)とは、眼球が前方に飛び出ているように見

→もっと見る

PAGE TOP ↑