*

β-カロチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質

ファイトケミカルの一種

β-カロチンニンジンに含まれる色素成分をβ-カロチンと言います。
ファイトケミカルと呼ばれる非栄養成分の一つで、主に野菜によって生成される栄養素ですね。
ファイトの意味がギリシャ語で野菜という意味なのでいかに野菜と密接な関係にあるかがわかるのではないでしょうか。
このファイトケミカルには強い抗酸化作用があると言われており、厳しい環境で植物が生き抜いていく為には必要不可欠なものとなっているのです。
自然界で生きていく上で紫外線や害虫、その他の有害物質の刺激は避けて通れないものであり、このファイトケミカルによって植物は外部から受ける刺激を中和し浄化しているのです。
同じ所に留まって生きていかなければならない植物のパワーと言えるでしょう。
私たち人間もこの野菜などに多く含まれるファイトケミカルを活性酸素を抑える抗酸化物質として体内に取り入れることで、同じ効果を期待することが出来ます。

β-カロチンの働き

一般的には抗酸化物質として知られているβ-カロチンですが、この抗酸化作用によって予防出来る疾患が多くあります。
その代表的なものが、今日本人の2人に1人の割合で発病すると言われているガンの予防効果です。
実はガンの発症にも活性酸素が大きく関係しており、β-カロチンが活性酸素を捕まえて酸化しないようにすることで細胞の分裂や再生が活性化されるので、発ガンを抑えることが出来ます。
特に肺ガンや膀胱ガン、胃ガンや直腸ガンなどへの効果が高いとされており、厚生労働省の発表では、β-カロチンが不足すると胃ガンを発症するリスクが2倍位以上に高まるとされています。
この他にも心筋梗塞や脳卒中などの予防効果も期待されている成分です。

関連記事

熟成やずやの香醋の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

熟成やずやの香醋とは? 熟成やずやの香醋(こうず)とは、1998年8月の発売以降、約400万人

記事を読む

ETF-2001の効果・効能・特徴

ETF-2001は、免疫力の活性化に強い働きをすることで知られている、「エンテ・コッカス・フェカ

記事を読む

健康に有効な発酵食品

健康に有効な発酵食品をまとめてみました

発酵食品とは、カビや乳酸菌など自然界の物質を利用して、発酵させて作られた食品の事です。 カビや乳酸

記事を読む

黒豆の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、黒豆という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 黒豆の効

記事を読む

納豆キナーゼの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、納豆キナーゼという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

「ラクトフェリン+ラブレ」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ライオンの健康食品【ラクトフェリン+ラブレ】とは LION(ライオン)株式会社といえば、洗剤や

記事を読む

トコトリエノールの効果・効能・特徴・含まれる食品

ビタミンEの一種であるトコトリエノールには活性酸素に対する防御力の強さが特徴で強い抗酸化作用があ

記事を読む

メリロートの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、メリロートという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 メ

記事を読む

βクリプトキサンチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

コタツでみかんを食べる。 寒い冬の醍醐味ですね。 実はこのみかんの色素にも強い抗酸化物質が含

記事を読む

ケンフェロールの効果・効能・特徴・含まれる食品

大根に含まれるポリフェノールの一種であるフラボノイドに属するのが「ケンフェロール」という成分です

記事を読む

クッシング症候群を詳しく:原因・症状・検査・治療など

クッシング症候群とは クッシング症候群(くっしんぐしょうこうぐん)とは、副腎皮質(ふ

虚血性心疾患を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

虚血性心疾患とは 心臓は1日に約10万回の収縮・拡張を繰り返しており、体全体へと

脂漏性角化症(老人性疣贅)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

脂漏性角化症(老人性疣贅)とは まず、脂漏性角化症は「しろうせいかくかしょう」と読み

放射線肺臓炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

放射線肺臓炎とは 放射線肺臓炎(ほうしゃせんはいぞうえん)とは、肺・食道・乳房などの

眼球突出を詳しく:原因・症状・検査・治療など

眼球突出とは 眼球突出(がんきゅうとっしゅつ)とは、眼球が前方に飛び出ているように見

→もっと見る

PAGE TOP ↑