*

アントシアニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


「アントシアニン」とは、ポリフェノールの一種で、青紫色の天然色素です。
紫外線やウイルスなどの外敵から私たちをを守るためにの成分で、植物に含まれています。
「アントシアニン」は、配糖体であるアントシアニジンと糖で構成されており、非常に強い抗酸化物質といわれています。
ブルーベリーなどにも多く含まれ、ロドプシンの再合成を助ける効能があります。
ロドプシンとは、目の網膜にある紫色の色素で、ロドプシンに光が当たる事によって生じる信号が脳に送られて、認識され、私たちはものが見える状態になるのです。
しかし、ロドプシンは光にあたる事により、ビタミンAに分解され、もう一度ロドプシンに再合成されます。
長時間目を酷使し続けると、再合成が間に合わず、ロドプシンは減少していきます。
それを「アントシアニン」は再合成を促進し、眼精疲労を回復し、視力を改善する働きがあるとされています。
この色素の「アントシアニン」の作用こそが、ブルーベリーは目によいとされる一番の理由なのです。
近年サプリなどでブルーベリー配合と書かれているものがありますが、実際の効果はこの物質だったということですね。
また、「アントシアニン」には網膜に張り巡らされた毛細血管の保護・強化作用、血液循環を向上させる効果や、角膜・水晶体などに含まれるコラーゲンを安定させる作用もあるようです。
また、この成分が不足すると活性酸素に対処できなくなり、がんや脳卒中、動脈硬化を引き起こすこともあるといわれています。

関連記事

ケンフェロールの効果・効能・特徴・含まれる食品

大根に含まれるポリフェノールの一種であるフラボノイドに属するのが「ケンフェロール」という成分です

記事を読む

納豆キナーゼの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、納豆キナーゼという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

β-カロチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

ファイトケミカルの一種 β-カロチンニンジンに含まれる色素成分をβ-カロチンと言います。 フ

記事を読む

ルテオリンの効果・効能・特徴・含まれる食品

日本人の食卓に古くから登場しているのが梅干しではないでしょうか。 この梅干しを漬け込む時に使わ

記事を読む

ラブレクリンの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

食物繊維+善玉菌サプリメント【ラブレクリン】とは、製薬会社が運営する通販サイトの赤坂ロハスで販売

記事を読む

メシマコブの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、メシマコブという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 メ

記事を読む

熟成やずやの香醋の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

熟成やずやの香醋とは? 熟成やずやの香醋(こうず)とは、1998年8月の発売以降、約400万人

記事を読む

植物性乳酸菌の効果・効能・特徴

乳酸菌というと、「乳」という文字が入っているため、ヨーグルトやチーズなどの乳製品にのみ含まれてい

記事を読む

サプリメントの正しい摂り方

現代人にとってサプリメントは、栄養補助や健康維持のために欠かす事の出来ないものになっています。

記事を読む

ペルオキシダーゼの効果・効能・特徴・含まれる食品

食品や補助食品などから取り入れることが多い抗酸化物質ですが、実は私たちの体内でも合成されているも

記事を読む

じんましん(蕁麻疹)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

じんましん(蕁麻疹)とは じんましんとは、皮膚の一部になんらかの刺激が加わったこ

ジフテリアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ジフテリアとは ジフテリア(じふてりあ)とは、桿菌(かんきん)という棒状・円筒状の細

起立性低血圧を詳細に:原因,症状,検査,治療など

起立性低血圧とは 寝た姿勢や座っている姿勢から急に立ち上がったときに血圧が低下し

アカントアメーバ角膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アカントアメーバ角膜炎とは アカントアメーバ角膜炎(あかんとあめーばかくまくえん)と

脳脊髄液減少症(低髄圧症候群)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

脳脊髄液減少症(低髄圧症候群)とは 脳脊髄液減少症(のうせきずいえきげんしょうしょう

→もっと見る

PAGE TOP ↑