*

胃に穴が開く?胃穿孔の原因・症状・治療など

公開日: : 最終更新日:2016/04/13 胃・食道の病気


病気が原因となって胃に穴が開くことがあります。
その病気とは何なのか、どういう症状があるのかなどを説明していきます。

胃に穴が開く病気

胃に穴が開いた状態のことを胃穿孔(いせんこう)といいます。
胃穿孔を引き起こす代表的な病気としては、胃潰瘍と胃がんを挙げることができます。
これらのうち、特に胃潰瘍の合併症として胃に穴が開くことが多いといわれています。

胃穿孔になった場合の症状

みぞおちのあたりが痛む心窩部痛(しんかぶつう)、背中の痛み、消化不良、嘔吐などの自覚症状があります。
一度胃に穴が開くと、あまりの痛さに耐えられないという人がいません。
結果的に救急のお世話になるケースがおうおうにしてあるのです。

恐いのは腹膜炎

胃穿孔になると、胃の内容物が腹腔内に漏れ出すことがあります。
これが原因となって腹膜炎を併発するケースがあるのです。
仮にこの腹膜炎を放置していた場合、何日か後には命を落とすことになってしまいます。
したがって、胃に穴が開いたら放っておかずに急いで処置をしなくてはいけません。

胃に穴が開いた場合の治療方法

胃穿孔が起こったら穴を塞がないと腹腔内へと漏れる心配があります。
したがって、大抵の場合は手術療法により治すことになるでしょう。
また、適応条件はありますが、手術以外の治療方法もあります。
絶飲食、輸液、経鼻胃管での胃内容物の吸引、抗生物質や抗潰瘍剤の使用により回復を目指します。
軽症の場合は手術以外の方法でも治る可能性はありますが、成績はさほどよくないといわれています。

おかしいと思ったらすぐに病院へ

耐えられないほどの痛みを感じるケースが多いため、病院に行かない人はまずいないでしょうが、そうでなくとも異変を感じたらすぐに医療機関を訪れましょう。
胃に穴が開いていることを自分の目で確かめることはできませんし、前述したように万が一胃の内容物が腹腔内へと漏れ出したらたいへんなことになりかねないからです。

色々な種類の胃の薬をご紹介しています…

こちらでは色々な症状におススメの胃薬をご紹介しています。
お薬選びの参考にして下さい。

食べすぎによる消化不良改善におススメの胃薬一覧
食べすぎ・飲みすぎ・胃痛におススメの胃薬一覧
食欲不振・胃もたれ・膨満感におススメの胃薬一覧

関連記事

食道がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

食道がん(しょくどうがん)とは、消化器官の一種である食道に形成される悪性腫瘍のことをいいます

記事を読む

胃炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

胃炎とは、胃の粘膜が炎症を起こした状態のことをいいます。 はじめのうちは胃の粘膜の表面がた

記事を読む

胃石の原因・症状・治療

胃石 どんな病気(概要) 胃石とは、胃の中に発生する異物のことをいい、胃の中に存在する石や石に

記事を読む

食べすぎによる消化不良改善におススメの胃薬一覧

ガロニン 120錠/240錠 特 徴 ガロニンは、脂肪分の多い食事をとると胃がもたれ

記事を読む

胃MALTリンパ腫の原因・症状・治療

胃MALT(マルト=粘膜・リンパ球の複合組織)リンパ腫とは、胃の粘膜に生じる腫瘍のことをいいます

記事を読む

機能性ディスペプシアを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

機能性ディスペプシア(機能性胃腸症)とは 機能性ディスペプシア(きのうせいでぃすぺぷしあ)

記事を読む

バレット食道を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

バレット食道とは バレット食道(ばれっとしょくどう)とは、食べ物をのどから胃へと送り込

記事を読む

食道裂孔ヘルニアの原因・症状・治療

食道裂孔(れっこう)ヘルニアとは、食道が通る穴の食道裂孔から胃の一部が胸腔(きょうくう)へと脱出

記事を読む

食道良性腫瘍の原因・症状・治療

食道良性腫瘍とは、この言葉が示すとおり食道に発生した良性の腫瘍のことをいいます。 一口に良性腫

記事を読む

たんぱく漏出性胃腸症の原因・症状・治療

たんぱく漏出(ろうしゅつ)性胃腸症とは、血液の中に含まれるたんぱく質のうち、特にアルブミンが消化

記事を読む

乳房肥大症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

乳房肥大症とは 小児乳房肥大症(しょうににゅうぼうひだいしょう) 小児乳房肥大症と

機能性子宮出血を詳しく:原因・症状・検査・治療など

機能性子宮出血とは 生理時以外に性器から出血することを不正出血(ふせいしゅっけつ)と

腸結核を詳しく:原因・症状・検査・治療など

腸結核とは 腸結核(ちょうけっかく)とは、細菌の一種である結核菌(けっかくきん)が腸

腎臓の役割

腎臓について 腎臓(じんぞう)は腰のあたりの背中側に、左右に1個ずつある臓器です。

加齢黄斑変性を詳しく:原因・症状・検査・治療など

加齢黄斑変性とは 年齢が高まると、体のさまざまな部位に病気が起こってくることがありま

→もっと見る

PAGE TOP ↑