*

食道裂孔ヘルニアの原因・症状・治療

公開日: : 最終更新日:2015/04/07 胃・食道の病気

食道裂孔ヘルニア
食道裂孔(れっこう)ヘルニアとは、食道が通る穴の食道裂孔から胃の一部が胸腔(きょうくう)へと脱出した状態のことをいいます。
一口に食道裂孔といっても複数の種類があり、胃の一部が脱出しているもの、噴門部が脱出しているもの、これらが組み合わされているものが挙げられます。
脱出具合に関してはひどいケースだと胃の半分以上や全体が脱出します。

食道裂孔ヘルニアの原因

食道裂孔ヘルニアには、先天性のものと後天性のものがあります。
先天性のものに関しては、食道裂孔がはじめからゆるく、食道裂孔ヘルニアを引き起こしやすい状態になっているのが原因です。
後天性のものに関しては、肥満症の人、慢性気管支炎や喘息のある人などに起こりやすいのが特徴です。
また、年齢の高まりに伴い食道裂孔にゆるみが生じた場合、これが原因で発症することもあるでしょう。
それから、高齢になると亀背といって背中が曲がった状態になる人がいますが、これも食道裂孔ヘルニアの原因になります。

食道裂孔ヘルニアの症状

食道裂孔ヘルニアが引き起こされているだけでは、特にこれといった自覚症状が起こらないケースもあります。
自覚症状がある場合には、胸のつかえ感、胸の痛み、胸やけの症状が引き起こされます。
なお、眠っているときやかがんだ姿勢になっているとき、食事を摂ったあと、脂っこい食事、コーヒー、ココア、チョコレートを摂ったときに症状が強くなるといわれています。

食道裂孔ヘルニアの検査と診断

バリウムX線造影検査や内視鏡検査を行うことにより、食道裂孔ヘルニアの診断を行います。
また、場合によっては食道内圧測定を行うことにより、この病気になっているかどうか調べるケースもあるでしょう。

食道裂孔ヘルニアの治療の方法

軽症の場合は治療の必要はありませんが、そうでなかったり逆流性食道炎を合併している場合には治療を行わなくてはいけません。
逆流性食道炎がある場合はH2受容体拮抗(きっこう)薬やプロトンポンプ阻害薬を服用する薬物療法が行われますし、食道裂孔ヘルニアの程度によっては外科的手術が選択されることもあります。

関連記事

胃酸過多症の原因・症状・治療

胃酸過多症 どんな病気(概要) 食べたものの消化が行われるときには胃酸が分泌されます。 この

記事を読む

胃粘膜下腫瘍の原因・症状・治療

胃粘膜下腫瘍 どんな病気(概要) 胃粘膜下腫瘍とは何か説明する前に、胃壁について少しお話したい

記事を読む

マロリー・ワイス症候群の原因・症状・治療

マロリー・ワイス症候群とは、胃や食道の内圧が高まることで食道粘膜が裂け、出血する疾患のことをいい

記事を読む

急性胃粘膜病変の原因・症状・治療

急性胃粘膜病変 どんな病気(概要) 急性胃粘膜病変とは、AGML(Acute Gastric

記事を読む

胃石の原因・症状・治療

胃石 どんな病気(概要) 胃石とは、胃の中に発生する異物のことをいい、胃の中に存在する石や石に

記事を読む

胃の働きを詳しく!

胃酸・胃粘膜・蠕動運動=胃の働きを詳しく!

胃の働き 胃には大きくわけて4種類の働きがあります。 口にしたものを一時的に貯蔵する 食べ

記事を読む

胃に良い事とは?胃を健康に保つ為に。

ストレス発散・解消 ストレスが絡むと人は体調を崩したり、心を傷めたりします。 ストレスはそれ

記事を読む

胃の症状と考えられる病気のまとめ

キリキリと差し込むような痛みがある キリキリと差し込むような痛みを自覚している場合、引き起こし

記事を読む

食道静脈瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

食道静脈瘤(しょくどうじょうみゃくりゅう)とは、食道粘膜のなかにある静脈が太くなり、コブ状のかた

記事を読む

胃がんの症状・原因・検査・治療

こちらでは、胃がんの症状や原因、それに治療法などについて、様々な角度から知識を深められるように情

記事を読む

サイトメガロウイルス網膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

サイトメガロウイルス網膜炎とは 眼球のいちばん奥に存在し、光を感じる神経の膜のことを

粉瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

粉瘤とは(概要) 粉瘤は「ふんりゅう」と読み、皮膚の下に形成された袋状の良性腫瘍

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fib

咽後膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

咽後膿瘍とは 咽後膿瘍(いんごのうよう)とは、ノドのつきあたり部分のリンパ節に細菌な

かぜ(急性上気道炎)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

かぜ(急性上気道炎)とは かぜと急性上気道炎(きゅうせいじょうきどうえん)は同じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑