*

胃神経症(神経性胃炎)の原因・症状・治療

公開日: : 最終更新日:2016/04/13 胃・食道の病気

胃神経症(神経性胃炎)
胃の精密検査をいくらおこなっても、がんや潰瘍はもちろん、患者の訴えに相当するような病気がないのに、いろいろな胃の症状が持続してしまう病気です。
胃腸は神経の支配が強く、心因性因子の影響を受けやすい臓器でもあります。
この病気の原因は精神的な要素であり、神経質的素質のある人に、精神的ストレスが加わって発病しているとおもわれますが、少なくとも一部は機能性ディスペプシアといえます。
機能性ディスペプシアはからだに病変がないのに上腹部症状がある疾患です。

胃神経症(神経性胃炎)の特徴やその症状は・・・

吐き気、嘔吐、不快感、胃もたれ、胸やけ、胃痛、げっぷ、膨満感などがみられます。
病気だという思い込みが強い場合、全身倦怠感、不眠、不安、抑うつなど心身症の症状がみられることもあります。

治療や薬は・・・・

胃に病気がないことを理解する必要がありますが、納得ができないで病状を訴えつづける場合、精神心理的カウンセリングが必要となります。
過労、心理的ストレス、生活習慣の乱れなどがあれば改善することが必要です。
薬物療法として軽症であれば、消化管機能改善剤、制酸剤が有効な場合があります。
症状が重い場合は、抗コリン薬や精神安定薬などが用いられますが、生活を規則正しく、健康的にするよう心がけ、適度な運動で気分転換することも必要です。

色々な種類の胃の薬をご紹介しています…

こちらでは色々な症状におススメの胃薬をご紹介しています。
お薬選びの参考にして下さい。

食べすぎによる消化不良改善におススメの胃薬一覧
食べすぎ・飲みすぎ・胃痛におススメの胃薬一覧
食欲不振・胃もたれ・膨満感におススメの胃薬一覧

関連記事

胃に良い事とは?胃を健康に保つ為に。

ストレス発散・解消 ストレスが絡むと人は体調を崩したり、心を傷めたりします。 ストレスはそれ

記事を読む

食道狭窄の原因・症状・治療

食道狭窄(きょうさく)とは、食べ物を胃へと送り出す役割を果たす食道が一部狭くなり、口にしたものが

記事を読む

食道憩室の原因・症状・治療

食道憩室(けいしつ)とは、食道壁の一部が外側に張り出し、小さいポケットが食道にできている病気のこ

記事を読む

胃がんの症状・原因・検査・治療

こちらでは、胃がんの症状や原因、それに治療法などについて、様々な角度から知識を深められるように情

記事を読む

ピロリ菌対策-症状・検査・除菌・費用・注意点など

ピロリ菌とは ピロリ菌はさまざまな悪影響を人間に及ぼすとされている細菌です。 ピロリ菌とはど

記事を読む

胃拡張を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

胃拡張とは 私たちが口から摂取したものは歯で噛み砕かれたあと、食道を通過して胃のなかで

記事を読む

逆流性食道炎の原因・症状・治療

逆流性食道炎(胃食道逆流症)とは 胃食道逆流症(いしょくどうぎゃくりゅうしょう)とは、強酸性の

記事を読む

バレット食道を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

バレット食道とは バレット食道(ばれっとしょくどう)とは、食べ物をのどから胃へと送り込

記事を読む

食べすぎによる消化不良改善におススメの胃薬一覧

ガロニン 120錠/240錠 特 徴 ガロニンは、脂肪分の多い食事をとると胃がもたれ

記事を読む

胃の症状と考えられる病気のまとめ

キリキリと差し込むような痛みがある キリキリと差し込むような痛みを自覚している場合、引き起こし

記事を読む

ぶどう膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ぶどう膜炎とは 眼球はその内側に存在する虹彩(こうさい)・毛様体(もうようたい)・脈

サイトメガロウイルス網膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

サイトメガロウイルス網膜炎とは 眼球のいちばん奥に存在し、光を感じる神経の膜のことを

粉瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

粉瘤とは(概要) 粉瘤は「ふんりゅう」と読み、皮膚の下に形成された袋状の良性腫瘍

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fib

咽後膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

咽後膿瘍とは 咽後膿瘍(いんごのうよう)とは、ノドのつきあたり部分のリンパ節に細菌な

→もっと見る

PAGE TOP ↑