*

減酸症/無酸症の原因・症状・治療

公開日: : 最終更新日:2015/04/07 胃・食道の病気

減酸症/無酸症
減酸症、無酸症とは、いずれも胃粘膜の塩酸の分泌が減少する胃の病気のことをいいます。
胃粘膜の塩酸は胃酸のことを意味していますが、分泌量が減少する病気を減酸症と呼び、無酸症の場合には、胃酸が一切ない状態で起こる胃の病気のことをいいます。

減酸症/無酸症の原因

減酸症や無酸症の原因は複数あります。
まず、胃の手術を受けたあとに胃酸の分泌低下が起こり病気になるケースがあります。
それから、慢性胃炎の萎縮性胃炎、胃がんが原因となりこれらの胃の病気を引き起こすこともあります。
なお、萎縮性胃炎は悪性貧血をはじめとする貧血の人にも起こるため、これも減酸症や無酸症の原因になります。
そのほか、これは無酸症に限定的ですが、水様性下痢(WDHA症候群)、低カリウム血症が原因となります。

減酸症/無酸症の症状

減酸症や無酸症の人は、消化吸収障害の症状が引き起こされるほか、腸炎にかかりやすくなるのが特徴です。
消化吸収障害になると慢性下痢、脂肪便、体重の減少、腹部膨満感、全身倦怠感、貧血、むくみなどの症状が引き起こされることになるでしょう。
また、腸炎にかかってしまった場合には、腹痛、下痢、血便、嘔吐、吐き気といった症状が起こることになります。

減酸症/無酸症の検査と診断

減酸症や無酸症であるかどうか調べるには、胃液検査が選択されることになります。
この検査はヒスタミンかガストリンの注射を行い、チューブを使用し胃液を採り出す方法です。
採取した胃液を調べることにより、胃酸分泌能の測定を行い診断します。

減酸症/無酸症の治療の方法

治療としては、薬の服用を行うことにより塩酸を補充する方法がとられます。
それから、薬物療法以外では胃酸の分泌を促進する食事療法が選択されるでしょう。
胃酸分泌を促す香辛料、コーヒーなどは多くの病気では制限されがちですが、適量摂取しても構いません。
お酒も適量であれば問題ないといわれています。
しかしながら、動物性脂肪を摂ることは禁じられたり、タバコを吸うことはやめなくてはいけません。

関連記事

食道神経症の原因・症状・治療

食道神経症とは、食道にこれといったおかしな点が見当たらないのに、食道に関する症状などを訴え、疾患

記事を読む

胃の症状と考えられる病気のまとめ

キリキリと差し込むような痛みがある キリキリと差し込むような痛みを自覚している場合、引き起こし

記事を読む

たんぱく漏出性胃腸症の原因・症状・治療

たんぱく漏出(ろうしゅつ)性胃腸症とは、血液の中に含まれるたんぱく質のうち、特にアルブミンが消化

記事を読む

マロリー・ワイス症候群の原因・症状・治療

マロリー・ワイス症候群とは、胃や食道の内圧が高まることで食道粘膜が裂け、出血する疾患のことをいい

記事を読む

胃MALTリンパ腫の原因・症状・治療

胃MALT(マルト=粘膜・リンパ球の複合組織)リンパ腫とは、胃の粘膜に生じる腫瘍のことをいいます

記事を読む

胃のトラブルの原因となる要因のまとめ

こちらでは、胃のトラブルの原因となる様々な要因をご紹介しています。 要因なるものは一つとは限り

記事を読む

食道狭窄の原因・症状・治療

食道狭窄(きょうさく)とは、食べ物を胃へと送り出す役割を果たす食道が一部狭くなり、口にしたものが

記事を読む

胃がんの症状・原因・検査・治療

こちらでは、胃がんの症状や原因、それに治療法などについて、様々な角度から知識を深められるように情

記事を読む

食欲不振・胃もたれ・膨満感におススメの胃薬一覧

イノターゼ内服液G 30ml×3本 特 徴 イノターゼ内服液Gは、ウコンなど6種の健

記事を読む

胃の健康状態は便の色でも判断できる

胃の健康状態は便の色でも判断できる!?

普段出ている便の色と、胃の健康状態には関係があります。 色によっては胃の病気のサインかもしれな

記事を読む

no image
食道がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

食道がん(しょくどうがん)とは、消化器官の一種である食道に形成される悪性腫瘍のこと

no image
期外収縮を詳細に:原因,症状,検査,治療など

期外収縮とは 期外収縮(きがいしゅうしゅく)は不整脈(ふせいみゃく)の一種

no image
副腎がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予後など

副腎(ふくじん)がんとは、副腎に発生する悪性腫瘍(しゅよう)のことです。 そ

薬疹を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

薬疹とは(概要) 薬疹(やくしん)とは皮膚の病気の一種であり、薬剤によって症状が

no image
副甲状腺機能低下症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

副甲状腺機能低下症とは 副甲状腺機能低下症(ふくこうじょうせんきのうていかし

→もっと見る

PAGE TOP ↑