*

まぶたの痙攣(けいれん)の症状・原因や予防・治療は?

公開日: : 最終更新日:2015/02/17 目の病気 , , , , , ,

まぶたの痙攣(けいれん)の症状
まぶた(目)の痙攣とは、目の周りの筋肉の瞼(まぶた)がピクピク痙攣することで、自分の意志とは関係なく筋肉に収縮が起こる病気です。
「眼瞼痙攣(がんけんけいれん)」と言います。
一時的なまぶた(目)の痙攣の多くは、疲れやストレスによるものが多く、休養をすることが大事です。

しかし、そんな状態が長引いている人は、目の病気の可能性も考えられますので、眼科にて詳しく診察して検査していただくことをオススメします。
眼科で詳しく診察してもらいましょう。

まぶたの痙攣(けいれんの)症状とは

まぶた(目)の痙攣の症状は、原因によって異なり、痙攣の病名には3種類あります。

顔面ミオキミア

通常は片眼にだけ症状が現れ、主に下まぶたがピクピク痙攣するのは、まぶたの一部が自分の意志とは関係なく一時的にピクピクと痙攣します。
疲れ、ストレス、睡眠不足以外に、外傷などによる顔面神経まひの後遺症、脳腫瘍などの疾患による場合もあります。

片側顔面痙攣

左右どちらかの上まぶたか下まぶたのけいれんに始まり、、同じ側のほおや口の周り、あごへと痙攣が広がっていくのは、片側顔面痙攣です。

脳へ行く動脈が脳幹から出る顔面神経を圧迫されるために起こることが多いと考えられています。

本態性眼瞼痙攣

下まぶたから、次第に両目の上下まぶたで同じように痙攣するのが本態性眼瞼痙攣です。
初期症状としては、まばたきが多くなる、まぶしく感じる、などがあります。

症状が進行すると、まぶたが頻繁にけいれんし、目をうまく開けていられないため、仕事や買い物に行くのも困難になり生活に支障が出るようになります。

症状の進行はそれほど早くはありませんが、放っておいても自然に治ることは少ないです。

まぶたの痙攣(けいれん)の原因とは

発症の原因については、一時的なまぶたの痙攣の場合は、読書、パソコンのし過ぎ、テレビ、ゲームなど目を長時間使ったことから来る疲れ、ストレスで目を長時間酷使することやドライアイ、睡眠不足などが原因でまぶた(目)が痙攣していることが考えられます。

まぶた(目)の痙攣が長く続き、一時的なまぶたの痙攣でない場合は、病気が原因による場合がありますので病院で一度診てもらいましょう。

・大脳の一部が機能障害・眼瞼炎、結膜炎などのまぶたや角膜の病気・抗うつ薬など別の病気の薬 というケースが報告されています。

まぶたの痙攣(けいれん)の予防・治療とは

まぶたの痙攣(目)を予防するためには、充分な睡眠・休養とバランスの良い食事が大切です。
パソコンやゲームを長時間する場合、瞬きをせずに作業をしてドライアイにもなりやすいので、1時間に10分の休憩を取りましょう。

食生活では、ビタミンAを中心にC,Eが視覚機能や粘膜に良いといわれていますので意識的に摂りましょう。
バランスの良い食事が出来ない時にはカシスやブルーベリーなど健康補助食品やビタミンを利用すると良いでしょう。

治療には、薬物治療、ボトックス注射、手術などがあります。
軽度の場合は、薬物治療でパーキンソン病治療薬や精神安定剤、筋弛緩薬、抗てんかん薬などを使用します。

重度の場合はボトックス注射治療や切除術でボトックス注射は、ボツリヌストキシンを目のまわりの筋肉に注射し、痙攣症状を抑える治療法で、手術による治療は、まぶたの筋肉を短くしてまぶたを開きやすくします。

関連記事

目のかゆみの症状

目のかゆみの症状・原因や予防・治療は?

目がかゆくなる原因はいろいろありますが、かゆくて目をこすると結膜や角膜を傷つけるので、かゆみが続

記事を読む

白内障の原因

白内障の原因・症状・治療法・手術

目の病気には、多くの病気がありますが、その中でも特に白内障という病気が近年、急増しているようです

記事を読む

緑内障の原因

緑内障の原因・症状・治療について

緑内障の原因・症状・治療について 緑内障は、日本では失明原因の1位であり諸外国においても失

記事を読む

目の下のくまの症状

目の下のくまの症状・原因や予防・治療は?

目の下のくまは、疲れてみえるだけでなく、年齢より老けて見える原因にも なります。年齢を問わず、

記事を読む

no image
食道がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

食道がん(しょくどうがん)とは、消化器官の一種である食道に形成される悪性腫瘍のこと

no image
期外収縮を詳細に:原因,症状,検査,治療など

期外収縮とは 期外収縮(きがいしゅうしゅく)は不整脈(ふせいみゃく)の一種

no image
副腎がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予後など

副腎(ふくじん)がんとは、副腎に発生する悪性腫瘍(しゅよう)のことです。 そ

薬疹を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

薬疹とは(概要) 薬疹(やくしん)とは皮膚の病気の一種であり、薬剤によって症状が

no image
副甲状腺機能低下症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

副甲状腺機能低下症とは 副甲状腺機能低下症(ふくこうじょうせんきのうていかし

→もっと見る

PAGE TOP ↑