*

赤面恐怖の特徴や症状、治療・予防などについて

公開日: : 精神・心の病


たくさんの人がいるなかで自分の意見を述べたり、目上の人と話したりするときに緊張して顔が赤くなってしまうことがあります。

赤面恐怖は、こういった場面で顔が赤くならないように過剰に意識するせいで、かえって赤面してしまうことを言います。

赤面と同時に、発汗や呼吸の乱れなどが起こることも多々あります。

さらに、赤面していることを他人に知られないように、人と接するのを避けようとすることもあり、日常生活への影響は少なくありません。

赤面恐怖は顔が赤くなる現象そのものよりも、それに伴って生じる精神的な痛手が苦痛に感じる人が多いと言われています。

悪化するとうつ病のきっかけとなることもあるので、ひとりで悩まずできるだけ早く医師に相談するなどして対処する必要があります。

赤面恐怖に悩む人の多くは、他人からの視線を意識しすぎていると言われています。

他人の視線を感じたら深呼吸を繰り返して精神を安定させるなど、赤面恐怖を改善するための工夫は自分でもできます。

最初はむずかしいかもしれませんが、つづけていくうちに上手に自分をコントロールして、赤面恐怖を感じにくくすることができるでしょう。

病院で赤面恐怖を改善する場合は、一般的には心理療法と薬物療法の両面からアプローチします。

心理療法では、他人と接するときにまわりの視線を意識しすぎないよう意識を変えていきます。

カウンセリングを重ねたり、リラックスできる呼吸法を訓練したりして、赤面恐怖の改善へとつなげていきます。

赤面恐怖の治療では神経の高ぶりを抑制したり精神を安定させたりする、精神薬が用いられます。

ただし、赤面恐怖の治療では薬物療法はあくまでも治療のサポートとして位置づけられることが多いようです。

赤面恐怖を克服するためには、意識を変えることが大切なので、薬物療法よりも心理療法の方が重要視されているのです。

薬の力をうまく借りながら、問題を根本的に解決していくことが大切だといえるでしょう。

関連記事

神経衰弱の特徴や症状、治療・予防などについて

神経衰弱は、精神的努力をしたあとに疲労がいつまでもつづく状態、あるいは少しの努力をしたあとに身体

記事を読む

離人神経症の特徴や症状、治療・予防などについて

離人神経症はあまり一般には知られていませんが、精神障害のひとつに数えられる障害です。 WHOの

記事を読む

性同一性障害の特徴や症状、治療・予防などについて

女性が自分を男性だと思い、男として生きたいと思うこと、同じように男性が自分を女性と思って女性のよ

記事を読む

アスペルガー症候群の症状や特徴などを詳しく

アスペルガー症候群は言語による会話能力があるにもかかわらず、自閉症と同じようなコミュニケーション

記事を読む

発達障害の原因・治療・種類

原因について 発達障害は本人の意欲が少なく競争心がないのが原因であると誤解を受けていた時期があ

記事を読む

うつ病の原因・症状・治療について

うつ病とは気分がひどく落ち込み、何にも興味が持てなくなり、何もしたくないという気持が出てきて、体

記事を読む

慢性疲労症候群の特徴や症状、治療・予防などについて

慢性疲労症候群の原因・症状 慢性疲労症候群とは、原因不明の疲労感が半年以上継続していることを言

記事を読む

行為障害の特徴や症状、治療・予防などについて

他人の権利を侵害し社会的なルールを逸脱するような、攻撃的な非行行為を繰り返し行うことを行為障害と

記事を読む

五月病の特徴や症状、治療・予防などについて

転居や転職、異動などで環境が大きく変わることはよくあります。 そのなかではじめの頃は気を張って

記事を読む

心臓神経症の特徴や症状、治療・予防などについて

心臓神経症の原因・症状 心臓神経症は呼吸困難やめまい、息切れ、動悸など明確な症状があるのに、心

記事を読む

酒さ様皮膚炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

酒さ様皮膚炎とは 酒さ様皮膚炎(しゅさようひふえん)とは、長期間、顔に副腎皮質(ふく

近視を詳しく:原因・症状・検査・治療など

近視とは 眼に入ってきた光が角膜(かくまく)、続いて水晶体(すいしょうたい)を通って

急性胆のう炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

急性胆のう炎とは 急性胆のう炎(きゅうせいたんのうえん)とは、肝臓で産生された胆汁(

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)とは 涙は悲しいできごとがあったときや、感動し

ロコモティブシンドロームを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ロコモティブシンドロームとは ロコモティブシンドローム(ろこもてぃぶしんどろーむ)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑