*

高所恐怖症の特徴や症状、治療・予防などについて

公開日: : 精神・心の病


高いところに行った際に、その場所に危険はないのに落下の恐怖を強く感じることを高所恐怖症と言います。
単純に恐怖を感じるだけでなく、体がふるえたり足が動かなくなるといった症状があらわれることもあります。
また、吐き気や嘔吐の症状を伴ったり、強い恐怖の影響によって脈が速くなってしまう人もいるようです。
強い恐怖を感じることから、不安障害のひとつに数えられる場合もあります。

高いところが不得意な人は、高所恐怖症である可能性があります。
なんらかの症状を自覚している場合は、ひとりで抱え込まずに誰かに相談することが望ましいでしょう。

高所恐怖症の要因は、物事を深刻にとらえて考えてしまうことにあると言われています。
ひとつのことを深く考えすぎると、必要以上の想像力が働いてしまいます。
結果的に、高い場所に行くことが死というイメージに直結しやすくなります。
そのため、高いところへの恐怖がつのって、症状が出てしまうのです。
人によっては、実際に高いところで死につながるような恐怖体験をしたことでトラウマとなって高所恐怖症になることもあります。

高所恐怖症の検査方法はほとんどなく、実際に高い場所に赴いて体がどんな反応を示したか確認するしかありません。
普段の状態と比較して、脈拍や心拍数、汗の量、体温にどの程度違いが見られるかを確かめます。
血圧や血液量、瞳孔の開き具合なども、調べられる場合もあります。

高所恐怖症ということが確信できたら、いよいよ治療をしていくことになります。
治療では、急に高い場所に行って克服しようとしてもあまり意味がありません。
恐怖を感じないような高さからスタートして、段階的に高さを上げていき、体や心を徐々に慣らしていきます。
この方法を繰り返し行うことで、恐怖への対処方法がわかってきて、高所恐怖症を克服しやすくなります。
抗不安薬や抗うつ薬を用いた薬物療法、心理療法、催眠療法、精神療法などを用いて治療を進めていく場合もあります。

関連記事

不安障害・社会不安障害(あがり症)の特徴や症状、治療・予防などについて

不安障害・社会不安障害(あがり症)の原因・症状 不安障害は、なんらかの原因によって過剰な心配や

記事を読む

神経衰弱の特徴や症状、治療・予防などについて

神経衰弱は、精神的努力をしたあとに疲労がいつまでもつづく状態、あるいは少しの努力をしたあとに身体

記事を読む

書痙の特徴や症状、治療・予防などについて

「しょけい」と読み、字を書いていると手に痛みやふるえが生じる状態のことを言います。 書痙の症状

記事を読む

分離不安障害の特徴や症状、治療・予防などについて

分離不安障害の原因・症状 わたしたちは生まれた時点で自立しているのではなく、はじめは母親や父親

記事を読む

自律神経の働きや役割のまとめ

自律神経の働き 「自律神経」というのは、日常生活の中で、私たちが特に意識しなくても身体の機能を

記事を読む

ナルコレプシーの特徴や症状、治療・予防などについて

ナルコレプシーとは ナルコレプシー(なるこれぷしー)とは、就寝時間ではない日中に、とつぜん耐え

記事を読む

レット症候群の特徴や症状、治療・予防などについて

レット症候群は女児だけに発症する進行性の神経疾患で、てんかんや知的障害、情動異常、側彎、ジストニ

記事を読む

パソコン_インターネット依存症の特徴や症状、治療・予防などについて

パソコンやスマートフォンが普及し、現代ではインターネットがごくごく身近な存在になってきました。

記事を読む

行為障害の特徴や症状、治療・予防などについて

他人の権利を侵害し社会的なルールを逸脱するような、攻撃的な非行行為を繰り返し行うことを行為障害と

記事を読む

ADHD_注意欠陥多動性障害の特徴や症状、治療・予防などについて

ADHD(注意欠陥多動性障害)は、不注意あるいは多動性・衝動性のどちらかあるいは両方が原因となっ

記事を読む

溶連菌性咽頭炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

溶連菌性咽頭炎とは 溶連菌性咽頭炎(ようれんきんせいいんとうえん)とは、溶血性連鎖球

じんましん(蕁麻疹)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

じんましん(蕁麻疹)とは じんましんとは、皮膚の一部になんらかの刺激が加わったこ

ジフテリアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ジフテリアとは ジフテリア(じふてりあ)とは、桿菌(かんきん)という棒状・円筒状の細

起立性低血圧を詳細に:原因,症状,検査,治療など

起立性低血圧とは 寝た姿勢や座っている姿勢から急に立ち上がったときに血圧が低下し

アカントアメーバ角膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アカントアメーバ角膜炎とは アカントアメーバ角膜炎(あかんとあめーばかくまくえん)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑