*

季節性感情障害の特徴や症状、治療・予防などについて

公開日: : 最終更新日:2015/04/29 精神・心の病


特定の季節にだけ、うつ病のような症状があらわれることを季節性感情障害と言います。
多くは秋から冬にかけて症状があらわれて、春になるころには自然と治まります。
主な症状として気分の落ち込み、疲れやすさ、体の倦怠感などが見られます。

季節性感情障害はうつ病と似た症状が見られますが、異なる点もあります。
一般的なうつ病では不眠や食欲減退などの症状が見られますが、季節性感情障害の場合は食欲が増えてよく眠るようになります。
季節性感情障害となると、寒い時期の起床が困難となるため、日中に眠気を催しやすくなるのです。

また、甘いパンやお菓子など、高炭水化物食品を無性に食べたくなることもあります。
季節性感情障害になると運動もあまりしなくなるため、肥満傾向が高まります。

寒い時期になると睡眠時間が増えたり、疲れを感じやすくなるのはよくあることです。
また、体重が増加することも珍しいことではありません。
ですが、極端に睡眠時間が増えたり、強い疲労を感じるような場合は季節性感情障害を疑ったほうがいいでしょう。

季節性感情障害の原因は、冬の日照時間の短さによるものだと言われています。
日照時間が短いうえに、現代人は屋内で過ごすことが多いため、日光にあたる時間は極端に減っていると言われています。
そのため、光によって分泌が促される脳内のセロトニンが少なくなり、うつ病になりやすいと考えられるのです。
季節性感情障害の予防・改善のためには、意識的に太陽の光をあびることが大切だと言えるでしょう。

治療として光療法が用いられる場合もあります。
この方法では人工光を用いて、光を浴びます。
この光は太陽光そっくりですが、紫外線は含まれないので肌や目への影響はありません。
症状があらわれはじめてから、毎日30分~1時間ほど光を浴びるようにします。
この療法を適切に取り入れることで、多くの人の症状が改善されています。

季節性感情障害では抗うつ薬を用いた薬物治療も有効だと言われています。
薬物治療は、秋にスタートして春になる頃に終了することがほとんどです。

関連記事

統合失調症の治療についてのまとめ

作業療法 統合失調症の治療として作業療法が挙げられます。 これは、作業療法士が担当する作業療

記事を読む

神経衰弱の特徴や症状、治療・予防などについて

神経衰弱は、精神的努力をしたあとに疲労がいつまでもつづく状態、あるいは少しの努力をしたあとに身体

記事を読む

アスペルガー症候群の症状や特徴などを詳しく

アスペルガー症候群は言語による会話能力があるにもかかわらず、自閉症と同じようなコミュニケーション

記事を読む

対人恐怖症の特徴や症状、治療・予防などについて

対人恐怖症はあがり症とも呼ばれる神経症のひとつで、緊張して他人と会話ができない、赤面してしまう、

記事を読む

ピーターパン・シンドロームの特徴や症状、治療・予防などについて

ピーターパン・シンドロームは1970年代後半のアメリカで生まれた言葉で、成人しているのに精神的に

記事を読む

アルコール依存症の原因・症状・合併症・診断・治療のまとめ

現代はストレス社会といわれていて、ほとんどの人が何かしらのストレスを感じながら生活しています。

記事を読む

心因性嘔吐の特徴や症状、治療・予防などについて

嘔吐してしまうような体の不調は見あたらないのに、急に吐き気をもよおすことを心因性嘔吐と言います。

記事を読む

過敏性膀胱(心因性頻尿)の特徴や症状、治療・予防などについて

精神的・心理的な緊張状態に陥ることで強い尿意をもよおし、その尿意に強いこだわりを感じる頻尿のこと

記事を読む

心気症の特徴や症状、治療・予防などについて

心気症は本当は病気ではないにも関わらず、病気だと思い込んでいる状態を言います。 体になんらかの

記事を読む

解離性障害(解離型ヒステリー)の原因・症状・治療法

こちらでは、解離性障害(解離型ヒステリー)の原因・症状・治療法などについて、ご紹介しています。

記事を読む

鼻涙管閉塞を詳しく:原因・症状・検査・治療など

鼻涙管閉塞とは 上まぶたにある涙腺(るいせん)より、涙は分泌されています。 涙は眼

no image
自己免疫疾患について

『自己免疫疾患』とは、本来なら身体の外部から侵入してきた異物を排除するための免疫系

胆道閉鎖症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

胆道閉鎖症とは 肝臓(かんぞう)では、黄褐色をしたアルカリ性の液体である胆汁(たんじ

頚椎椎間板ヘルニアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

頚椎椎間板ヘルニアとは 頚椎椎間板ヘルニア(けいついついかんばんへるにあ)とは、首の

シンスプリントを詳しく:原因・症状・検査・治療など

シンスプリントとは シンスプリント(しんすぷりんと)とは、運動をした際や運動をした後

→もっと見る

PAGE TOP ↑