*

ドメスティックバイオレンスの特徴や症状、治療・予防などについて

公開日: : 最終更新日:2015/05/07 精神・心の病


配偶者や恋人などの親密な間柄である、もしくは過去にあった相手からふるわれる暴力のことをドメスティックバイオレンスと言います。
場合によっては親子や兄妹間での暴力も、広い意味でドメスティックバイオレンスと呼ぶこともあります。
ドメスティックバイオレンスの被害者の多くは、女性だと言われています。

ここで使われる暴力は身体的なものに限らず、性的、経済的、言葉など多岐にわたります。
こういったさまざまな暴力によって最初にあらわれるのは、身体的な症状です。
慢性疲労や頭痛、腹痛、腰痛、肩の痛みなどがあらわれ、第二段階として精神的な症状があらわれるようになります。
精神的な症状としては、うつ病をはじめとして、強迫症状やパニック、不安感などがあります。

また、PTSDと呼ばれる複合型心的外傷後ストレス障害があらわれることもあります。
これは虐待などのトラウマをもつ人にあらわれやすい後遺症で、暴力をふるわれたことを突如思い出してパニックになってしまったり、無気力になってしまったりします。
また、暴力をふるわれる夢を見たり、悪夢を継続的に見たりする症状が見られることもあります。

ドメスティックバイオレンスからの脱却は、多くの場合容易ではありません。
別れを切り出すと殺すなどと脅されて恐怖を感じている、依存関係になってしまって抜け出せない、最低限の金銭しかわたされていないために逃げ出すことができないといったことが主な理由です。

少しでも早く脱却するためには、まずは自分が置かれている状況の異常性を自覚することが第一です。
そして、外部機関を頼るなどして、できるだけ早くそこから避難することが大切です。
DV相談室や女性センターなど公共機関もいくつかあるので、そういったところを利用するのもおすすめです。

まずは自分が置かれた状況から避難することを優先して、治療はその後と考えるべきだと言えます。
精神科や心療内科ではトラウマ克服のための治療プログラムをもつところが多いので、そういったところに相談するといいでしょう。

関連記事

仮面うつ病の特徴や症状、治療・予防などについて

うつ病の一種でありながら、頭痛や食欲不振、便秘といった身体症状が表出して、うつ症状があまり見られ

記事を読む

白衣高血圧症の特徴や症状、治療・予防などについて

普段の生活では正常な血圧を示しているのに、病院や診療所などで医師や看護師に血圧を測定してもらうと

記事を読む

心因性嘔吐の特徴や症状、治療・予防などについて

嘔吐してしまうような体の不調は見あたらないのに、急に吐き気をもよおすことを心因性嘔吐と言います。

記事を読む

摂食障害の症状や治療法

こちらでは、『摂食障害』の症状や治療法についてご紹介しています。 摂食障害といえば、主に『過食

記事を読む

五月病の特徴や症状、治療・予防などについて

転居や転職、異動などで環境が大きく変わることはよくあります。 そのなかではじめの頃は気を張って

記事を読む

解離性障害(解離型ヒステリー)の原因・症状・治療法

こちらでは、解離性障害(解離型ヒステリー)の原因・症状・治療法などについて、ご紹介しています。

記事を読む

パーソナリティ障害とはどんな病気なのか調べてみました

症状 パーソナリティ障害で現れる症状にはいくつもの種類がありますが、アメリカ精神医学会による精

記事を読む

薬物依存の特徴や症状、治療・予防などについて

薬物を欲する過度な欲求が抑えきれずに、薬物をつかってしまうことを薬物依存と言います。 昔は薬物

記事を読む

PTSD(心的外傷後ストレス障害)の症状・原因・予防・治療法

ここでは、心の病の中のPTSD(心的外傷後ストレス障害)について詳しくご説明しています。 PT

記事を読む

発達障害の原因・治療・種類

原因について 発達障害は本人の意欲が少なく競争心がないのが原因であると誤解を受けていた時期があ

記事を読む

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)とは ウィルソン病(うぃるそんびょう)とは、先天的

線維筋痛症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

線維筋痛症とは 線維筋痛症(せんいきんつうしょう)とは、全身の激しい痛みとこわばりが

乳児ビタミンK欠乏性出血症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

乳児ビタミンK欠乏性出血症とは 乳児ビタミンK欠乏性出血症(にゅうじびたみんけーけつ

肛門狭窄を詳しく:原因・症状・検査・治療など

肛門狭窄とは 肛門狭窄(こうもんきょうさく)とは、種々の原因によって肛門が狭まる病気

ウェーバー・クリスチャン病を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ウェーバー・クリスチャン病とは ウェーバー・クリスチャン病(うぇーばーくりすちゃんび

→もっと見る

PAGE TOP ↑