*

アダルトチルドレンの特徴や症状、治療・予防などについて

公開日: : 最終更新日:2015/05/08 精神・心の病


正常に機能していない家庭環境で育ったことで、大人になっても内心的なトラウマを抱えている状態のこと、あるいはその環境にいる人のことをアダルトチルドレンと言います。
本来アダルトチルドレンは、アルコール依存症の親がいる子供が成長過程でさまざまな悪影響を受け、大人になってからも生きづらさを抱えている状態を指していました。
しかし、最近では広い意味でこの言葉は使われています。

正常に機能していない家庭環境の定義はありませんが、家庭環境に問題のある家庭、アルコール依存症の親がいる家庭、親からの虐待がある環境などを一般的には指します。
また、正当な愛情を与えられずに、身体的・精神的な過保護や過干渉を受け続けるといった環境も含まれる場合があります。

アダルトチルドレンに見られる特徴としては、対人関係が不得意、完璧主義、破滅的、強い自己否定、他人への過剰な依存などがあげられます。
そういった傾向は大人になっても見えることが多く、日々の生活や人間関係に支障を来すようになります。

アダルトチルドレンの人は多くの心理的問題を抱えているため、その影響で精神疾患を発症しやすいと言われています。
さまざまな依存症やうつ病、抑うつ状態、引きこもり、薬物の過剰摂取、リストカット、摂食障害などが起こりやすいので、注意が必要です。

アダルトチルドレンの治療にはカウンセリングが有効と言われており、それぞれの人に合ったアプローチを行うことが重要と考えられています。
アダルトチルドレンで悩む人の多くは、自分自身が気づかないうちに根付いてしまった偏った考え方をもつと言われています。
まずは現在自分が置かれた状況を客観的にとらえ、その考え方を徐々に変えていくことが改善の糸口と言えます。

客観的な視点で自分をとらえるために、他人に協力してもらうことも大切です。
専門家や身近な人と会話をし、そのなかで他人からどんな風に見られているかを考えてみましょう。
あくまでも客観的にとらえることが目的なので、必要以上に悲観的になる必要はありません。
根気強く治療をつづけていくことで、アダルトチルドレンは克服できると言われています。

関連記事

薬物依存の特徴や症状、治療・予防などについて

薬物を欲する過度な欲求が抑えきれずに、薬物をつかってしまうことを薬物依存と言います。 昔は薬物

記事を読む

ドメスティックバイオレンスの特徴や症状、治療・予防などについて

配偶者や恋人などの親密な間柄である、もしくは過去にあった相手からふるわれる暴力のことをドメスティ

記事を読む

書痙の特徴や症状、治療・予防などについて

「しょけい」と読み、字を書いていると手に痛みやふるえが生じる状態のことを言います。 書痙の症状

記事を読む

レット症候群の特徴や症状、治療・予防などについて

レット症候群は女児だけに発症する進行性の神経疾患で、てんかんや知的障害、情動異常、側彎、ジストニ

記事を読む

五月病の特徴や症状、治療・予防などについて

転居や転職、異動などで環境が大きく変わることはよくあります。 そのなかではじめの頃は気を張って

記事を読む

自律神経失調症の治療についてのまとめ

心療内科に行こう 自律神経失調症になった場合に診察を受けるのは、「心療内科」です。 病院によ

記事を読む

解離性障害(解離型ヒステリー)の原因・症状・治療法

こちらでは、解離性障害(解離型ヒステリー)の原因・症状・治療法などについて、ご紹介しています。

記事を読む

ナルコレプシーの特徴や症状、治療・予防などについて

ナルコレプシーとは ナルコレプシー(なるこれぷしー)とは、就寝時間ではない日中に、とつぜん耐え

記事を読む

アルコール依存症の原因・症状・合併症・診断・治療のまとめ

現代はストレス社会といわれていて、ほとんどの人が何かしらのストレスを感じながら生活しています。

記事を読む

発達障害の原因・治療・種類

原因について 発達障害は本人の意欲が少なく競争心がないのが原因であると誤解を受けていた時期があ

記事を読む

線維筋痛症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

線維筋痛症とは 線維筋痛症(せんいきんつうしょう)とは、全身の激しい痛みとこわばりが

乳児ビタミンK欠乏性出血症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

乳児ビタミンK欠乏性出血症とは 乳児ビタミンK欠乏性出血症(にゅうじびたみんけーけつ

肛門狭窄を詳しく:原因・症状・検査・治療など

肛門狭窄とは 肛門狭窄(こうもんきょうさく)とは、種々の原因によって肛門が狭まる病気

ウェーバー・クリスチャン病を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ウェーバー・クリスチャン病とは ウェーバー・クリスチャン病(うぇーばーくりすちゃんび

カンジダ性食道炎(食道モリニア症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

カンジダ性食道炎(食道モリニア症)とは カンジダ性食道炎(かんじだせいしょくどうえん

→もっと見る

PAGE TOP ↑