*

軟酥の法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/07/09 健康法


軟酥の法とは簡単にいうとストレス解消法で、瞑想を用いた健康法のことです。

軟酥の法とは?

軟酥(なんそ)の法は江戸時代、臨済宗の白隠禅師が広めた瞑想法で、疲れた心と体をリセットしてくれます。

厳しい修行で心身ともに病んだ白隠禅師が、白幽という仙人から教えられた秘法がこの軟酥の法で、白隠禅師はこの方法で回復しました。

薬では治らないような心と体の不調を改善してくれるのが軟酥の法です。

軟酥の法の効果や魅力

軟酥の法は呼吸とイメージを使ったリラックス法です。
心を安定させることで、体の健康を取り戻します。

たとえば溜まったストレスが原因の不調などに効果的です。
白隠禅師は、この方法を繰り返し続ければ治らない病はない、という言葉を残しています。

軟酥の法の魅力は、道具がいらないこと、そしてお金もかからないことです。

軟酥の法のやりかた・注意点

基本は座って行いますが、それが決まりというわけではなく、寝て行っても、立って行ってもいいです。
自分が一番楽な姿勢を選びましょう。

まず、軟酥というのはバターのようなもので、それはとても清らかでけがれのないものとイメージします。

その軟酥を卵型に丸めたものを頭に乗せると、それはしだいに柔らかくなり、溶け出してゆっくりと体を伝って流れていきます。
軟酥は体の中にも染み渡り、内臓や骨の中まで染み込みながら下へ下へと体中を巡ります。
流れていく軟酥は体の中の悪いものを溶かして一緒に流していき、足の裏まで来ると止まります。

これが軟酥の法のやりかたです。
簡単にいうと、イメージの中の軟酥が体の悪いところ、心の不調を溶かして体の外に出してくれるということです。
しかも、軟酥は清らかで美しいものですから、それが通った後の体は浄化されています。

軟酥の法の口コミ・評判

半信半疑で始める人も多いですが、多くの人がその効果に驚いています。

軟酥の法は一度試したからすぐに効果があらわれるというものではありません。
それでも、何度か繰り返すうちにその効果が実感できるようになるでしょう。

関連記事

朝食抜き健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

朝食を食べるほうが健康的と思っている人は多いですが、実は朝食を抜くことで健康を保つという健康法が

記事を読む

岩盤浴健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

岩盤浴はひと昔前にブームになり全国に広まりました。 デトックス効果をはじめ、美肌効果やダイエッ

記事を読む

ビタミンC健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ビタミンCにはいろいろな効果があることが知られています。 このビタミンCの効果を利用したのがビ

記事を読む

水飲み健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

水を飲むだけの健康法が、水飲み健康法です。 体に必要な水分を摂取できていない人は少なくないよう

記事を読む

緑茶まるごと健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

飲むだけでなく、食べることで緑茶の効果を余すことなく取り入れる健康法が、緑茶まるごと健康法です。

記事を読む

アロマテラピーの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

香りの効果で心や体を癒してくれるのがアロマテラピーです。 アロマテラピーはリフレッシュやリラッ

記事を読む

デトックス健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

美容や健康効果が期待できると注目なのがデトックス健康法です。 体に溜まった毒素や老廃物を体外に

記事を読む

炭健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

炭には消臭効果や湿度の調整効果などいろいろな効果があります。 それを生活のあらゆるシーンで利用

記事を読む

うつぶせ寝健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

通常、人間はあおむけで眠るのが一般的とされていますが、実はうつぶせで眠るのが動物の本来の形である

記事を読む

セロトニン健康の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

神経伝達物質セロトニンを増やすことで健康を保つのが、セロトニン健康法です。 セロトニン健康

記事を読む

サイトメガロウイルス網膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

サイトメガロウイルス網膜炎とは 眼球のいちばん奥に存在し、光を感じる神経の膜のことを

粉瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

粉瘤とは(概要) 粉瘤は「ふんりゅう」と読み、皮膚の下に形成された袋状の良性腫瘍

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fib

咽後膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

咽後膿瘍とは 咽後膿瘍(いんごのうよう)とは、ノドのつきあたり部分のリンパ節に細菌な

かぜ(急性上気道炎)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

かぜ(急性上気道炎)とは かぜと急性上気道炎(きゅうせいじょうきどうえん)は同じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑