*

水素水健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/07/08 健康法


今、多くの今テレビや雑誌で注目されているのが水素水の健康効果です。
水素水は美容や健康に対しさまざまな効果をもたらします。

水素水健康法とは?

水素水には活性酸素を除去する作用があります。
水素水に含まれる水素は体内で活性酸素と結びつき、水になり体外へ排出されるのです。

水素水を飲むことでアンチエイジング効果などが期待されています。

水素水健康法の効果や魅力

活性酸素を除去する効果がある水素水には、アンチエイジング効果や血をサラサラにする効果などがあり、老化を防ぎ生活習慣病や認知症を予防します。

さらに腸内環境を整えて代謝も活発になるため、ダイエットにも効果的です。
そのほかアトピーや花粉症、糖尿病の改善にも効果か期待されています。

飲むだけの手軽さでこれらの美容・健康効果が得られるのが、水素水健康法の魅力です。

水素水健康法のやりかた・注意点

水素水を作るには3つの方法があります。
電気分解、化学反応、水素ガス、これらの方法で水素水を作ることができますが、その方法によりメリットデメリットがあるので自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

電気分解の水素水は、浄水器を購入し水素水を作ります。
すぐに水素水ができますが、本体やカートリッジなどで高額なコストがかかります。
また、すぐに水素がなくなってしまうので、作ったらすぐに飲む必要があります。

化学反応で作る水素水は、スティック状の金属マグネシウムを水の中に入れることによって起こる化学反応で水素水を作ります。
ペットボトルなどに入れて使用でき、入れている間はずっと水素を発生しているので携帯に便利です。

水素水として販売されているのが、水素ガスを充填して作ったものです。
ふたを開ければ簡単に水素水を飲むことができますが、水素は未開封でもずっ抜け続けているので、自分で作るより水素の量は少ないと思った方が良いでしょう。

水素水は1日に1リットル程度飲むのが目安です。

水素水健康法の口コミ・評判

水素水として販売されているものだと水素の量が気になる、という人が随分といます。
水素の含有量が効果を左右するので、なるべく水素が減らない方法で水素水を飲むのが良いでしょう。

関連記事

洗腸健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

腸内環境を整えることを目的としているのが洗腸健康法です。 腸の中をキレイにして腸内環境を改善し

記事を読む

耳もみ健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ツボが集中している耳をもむ健康法が耳もみ健康法です。 耳には全身に対応するツボがあるため、耳を

記事を読む

ノーパン健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

パンツを履かないで眠る健康法をノーパン健康法といいます。 眠るときに体を締め付けないことで驚き

記事を読む

海水療法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

にわかには信じがたい健康法が、生理学者ルネ・カントンが行った海水療法です。 海水療法とは海水を

記事を読む

デトックス健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

美容や健康効果が期待できると注目なのがデトックス健康法です。 体に溜まった毒素や老廃物を体外に

記事を読む

ビタミンC健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ビタミンCにはいろいろな効果があることが知られています。 このビタミンCの効果を利用したのがビ

記事を読む

ぬれマスク健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ちょっと変わった健康法にぬれマスク健康法というものがあります。 これはただ、ぬれマスクをして眠

記事を読む

カラオケ健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

カラオケは子供から年配の方までの幅広い世代に人気の娯楽です。 歌って楽しいカラオケは、意外と思う人

記事を読む

ワイン健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ワインはお酒ですが、適量飲むことでいろいろな健康効果が期待できます。 もちろん、適量飲むことが

記事を読む

鼻うがい健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

蓄膿症や風邪などに効果があることで知られている鼻うがいは、ほかにもいろいろな病気に対する効果が期

記事を読む

機能性子宮出血を詳しく:原因・症状・検査・治療など

機能性子宮出血とは 生理時以外に性器から出血することを不正出血(ふせいしゅっけつ)と

腸結核を詳しく:原因・症状・検査・治療など

腸結核とは 腸結核(ちょうけっかく)とは、細菌の一種である結核菌(けっかくきん)が腸

腎臓の役割

腎臓について 腎臓(じんぞう)は腰のあたりの背中側に、左右に1個ずつある臓器です。

加齢黄斑変性を詳しく:原因・症状・検査・治療など

加齢黄斑変性とは 年齢が高まると、体のさまざまな部位に病気が起こってくることがありま

血胸を詳しく:原因・症状・検査・治療など

血胸とは 血胸(けっきょう)とは、胸腔(きょうくう)の中に出血した血液が貯留した状態

→もっと見る

PAGE TOP ↑