*

水素水健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/07/08 健康法


今、多くの今テレビや雑誌で注目されているのが水素水の健康効果です。
水素水は美容や健康に対しさまざまな効果をもたらします。

水素水健康法とは?

水素水には活性酸素を除去する作用があります。
水素水に含まれる水素は体内で活性酸素と結びつき、水になり体外へ排出されるのです。

水素水を飲むことでアンチエイジング効果などが期待されています。

水素水健康法の効果や魅力

活性酸素を除去する効果がある水素水には、アンチエイジング効果や血をサラサラにする効果などがあり、老化を防ぎ生活習慣病や認知症を予防します。

さらに腸内環境を整えて代謝も活発になるため、ダイエットにも効果的です。
そのほかアトピーや花粉症、糖尿病の改善にも効果か期待されています。

飲むだけの手軽さでこれらの美容・健康効果が得られるのが、水素水健康法の魅力です。

水素水健康法のやりかた・注意点

水素水を作るには3つの方法があります。
電気分解、化学反応、水素ガス、これらの方法で水素水を作ることができますが、その方法によりメリットデメリットがあるので自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

電気分解の水素水は、浄水器を購入し水素水を作ります。
すぐに水素水ができますが、本体やカートリッジなどで高額なコストがかかります。
また、すぐに水素がなくなってしまうので、作ったらすぐに飲む必要があります。

化学反応で作る水素水は、スティック状の金属マグネシウムを水の中に入れることによって起こる化学反応で水素水を作ります。
ペットボトルなどに入れて使用でき、入れている間はずっと水素を発生しているので携帯に便利です。

水素水として販売されているのが、水素ガスを充填して作ったものです。
ふたを開ければ簡単に水素水を飲むことができますが、水素は未開封でもずっ抜け続けているので、自分で作るより水素の量は少ないと思った方が良いでしょう。

水素水は1日に1リットル程度飲むのが目安です。

水素水健康法の口コミ・評判

水素水として販売されているものだと水素の量が気になる、という人が随分といます。
水素の含有量が効果を左右するので、なるべく水素が減らない方法で水素水を飲むのが良いでしょう。

関連記事

パワーストーンの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

あやしいと思っている人も多いかもしれませんが、パワーストーンに特殊な力が宿っていることは古くから

記事を読む

アイソメトリックスの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

アイソメトリックスは筋肉を動かさない筋肉トレーニングで、手軽にできるトレーニング法として評判です

記事を読む

フレッチャー健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

フレッチャーとは人の名前で、アメリカの大富豪ホーレス・フレッチャーが広めたのが、このフレッチャー

記事を読む

アロマテラピーの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

香りの効果で心や体を癒してくれるのがアロマテラピーです。 アロマテラピーはリフレッシュやリラッ

記事を読む

笑う健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

笑うことは、毎日ハッピーに過ごす秘訣になるだけでなく、健康にも効果があります。 病気の予防やス

記事を読む

丹田腹式呼吸法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

丹田というのはへそから指三本分くらい下の場所を指します。 この部分を意識しながら行う呼吸法が丹

記事を読む

乾布摩擦健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

昔からある健康法といえば乾布摩擦です。 乾布摩擦で皮膚を鍛えることでさまざまな健康効果を生みま

記事を読む

納豆健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

納豆は健康に良い食品として知られています。 納豆にはさまざまな効果があり、その納豆のパワーを利

記事を読む

軟酥の法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

軟酥の法とは簡単にいうとストレス解消法で、瞑想を用いた健康法のことです。 軟酥の法とは?

記事を読む

クエン酸健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

すっぱいものは体に良いというのは昔からよく言われていることです。 レモンや梅干し、お酢などに含

記事を読む

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)とは ウィルソン病(うぃるそんびょう)とは、先天的

線維筋痛症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

線維筋痛症とは 線維筋痛症(せんいきんつうしょう)とは、全身の激しい痛みとこわばりが

乳児ビタミンK欠乏性出血症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

乳児ビタミンK欠乏性出血症とは 乳児ビタミンK欠乏性出血症(にゅうじびたみんけーけつ

肛門狭窄を詳しく:原因・症状・検査・治療など

肛門狭窄とは 肛門狭窄(こうもんきょうさく)とは、種々の原因によって肛門が狭まる病気

ウェーバー・クリスチャン病を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ウェーバー・クリスチャン病とは ウェーバー・クリスチャン病(うぇーばーくりすちゃんび

→もっと見る

PAGE TOP ↑