*

黒ごま健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/06/14 健康法


栄養価の高いごまは健康食品としても知られています。
ごまの成分セサミンは優れた抗酸化作用をもち、さまざまな健康効果を発揮します。

黒ごま健康法とは?

抗酸化作用をもつ物質を豊富に含む食品がごまです。
ごまの種類の中でも最も栄養バランスが良いのが黒ごまで、この黒ごまを取り入れた健康法が黒ごま健康法です。

黒ごまにはタンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養成分が含まれているほか、セサミン、セサミノール、セサモリン、セサモールなどの抗酸化物質が含まれています。
また黒ゴマの表皮には、同じく抗酸化物質であるポリフェノールも含まれています。

これらの成分の中でもセサミンのもつ健康効果は特に注目されており、サプリメントとして商品化もされています。

黒ごま健康法の効果や魅力

黒ごま健康法の魅力は、なんといってもセサミンなどの抗酸化物質です。
老化や生活習慣病の原因ともいわれる活性酸素を除去してくれるのです。

動脈硬化の予防、抗がん作用、アルコールの代謝の促進、血圧の降下作用など、さまざまな健康作用があります。

黒ごま健康法のやりかた・注意点

黒ごま健康法は、黒ごまを積極的に摂取すればいいのですが、ごまは擦らないと栄養素を吸収できません。
食事に黒ごまを取り入れる場合はすりごまにしてから摂取する必要があります。
練りごまを利用してもいいでしょう。

1日に大さじ1杯程度の摂取が望ましいですが、なかなかごまを取り入れた食事を毎日考えるのは難しいかもしません。
たとえば黒ごまきな粉牛乳にして、毎日1杯飲むようにしてもいいでしょう。

また、セサミンを効率よく摂取できるサプリメントなどを利用するのもひとつの手です。

黒ごま健康法の口コミ・評判

抗酸化作用があることから、老化防止のために黒ごま健康法を実践しているという人が多くいます。
髪にも良いということで、白髪対策にも期待できます。

実際に黒ごま健康法を試した人は、髪にコシとツヤが出た、白髪が増えなくなった、毎日元気でいられる、お通じが良くなったなどの意見が出ています。

関連記事

乾布摩擦健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

昔からある健康法といえば乾布摩擦です。 乾布摩擦で皮膚を鍛えることでさまざまな健康効果を生みま

記事を読む

納豆健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

納豆は健康に良い食品として知られています。 納豆にはさまざまな効果があり、その納豆のパワーを利

記事を読む

米こうじ健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

米こうじを食べる健康法が米こうじ健康法です。 免疫力を上げたり、病気にかかりにくくなったりなど

記事を読む

セロトニン健康の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

神経伝達物質セロトニンを増やすことで健康を保つのが、セロトニン健康法です。 セロトニン健康

記事を読む

笑う健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

笑うことは、毎日ハッピーに過ごす秘訣になるだけでなく、健康にも効果があります。 病気の予防やス

記事を読む

炭健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

炭には消臭効果や湿度の調整効果などいろいろな効果があります。 それを生活のあらゆるシーンで利用

記事を読む

両手振り運動の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

両手を振る運動だけで健康になるのが、両手振り運動です。 これは気功術のひとつで、スワイショウと

記事を読む

逆立ち健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

毎日逆立ちを続ける健康法が逆立ち健康法です。 逆立ちは体を鍛えることはもちろんのこと、病気の予

記事を読む

イオンデトックスの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

体に溜まった毒素を足の裏から排出する健康法をイオンデトックスといいます。 足湯を用いることが多

記事を読む

丹田腹式呼吸法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

丹田というのはへそから指三本分くらい下の場所を指します。 この部分を意識しながら行う呼吸法が丹

記事を読む

がん性ニューロパチー(傍腫瘍性末梢神経障害)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

がん性ニューロパチー(傍腫瘍性末梢神経障害)とは がん性ニューロパチー(がんせい

サルコペニアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

サルコペニアとは サルコペニア(さるこぺにあ)のサルコは日本語で筋肉を意味しており、

急性喉頭蓋炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

急性喉頭蓋炎とは 急性喉頭蓋炎(きゅうせいこうとうがいえん)とは、喉頭蓋に生じる

神経因性膀胱を詳しく:原因・症状・検査・治療など

神経因性膀胱とは 神経因性膀胱(しんけいいんせいぼうこう)とは、脳や脊髄といった膀胱

大動脈弁閉鎖不全症(大動脈弁逆流症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

大動脈弁閉鎖不全症(大動脈弁逆流症)とは 大動脈弁(だいどうみゃくべん)は、心臓の左

→もっと見る

PAGE TOP ↑