*

逆立ち健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/06/13 健康法


毎日逆立ちを続ける健康法が逆立ち健康法です。
逆立ちは体を鍛えることはもちろんのこと、病気の予防などにも効果が期待できます。

逆立ち健康法とは?

重力によって下半身に溜まりがちな血液を、全身に循環させてくれるのが逆立ちです。
血の巡りが良くなることで健康効果は高まります。
これを利用した健康法が逆立ち健康法です。

この逆立ち健康法は古くからある健康法で、さまざまな体の不調に効果的だといわれています。
ヨガにも逆立ちのポーズがあることから、その効果がわかります。

逆立ちをすると頭に血が巡り、脳が活性化されます。
このことから集中してものを考えたいときに逆立ちをするという人もいます。

逆立ちを習慣づけることで健康な体を作るのが、逆立ち健康法です。

逆立ち健康法の効果や魅力

逆立ちは血行改善、脳こうそくの予防、病気の予防、生理痛の改善などの効果が期待できます。

また、肩や腕、背中などの上半身を鍛え、さらに体幹を鍛えることにもなります。
バランス感覚もよくなり、骨も強くしてくれます。

脳に血液が十分に行き渡ることで頭の働きが良くなります。
ストレス解消にも効果があり、老化を遅らせる効果や疲労回復にも効果もあります。

さらに肩こりや腰痛にも効果的です。
また、逆立ちで内臓が正常な位置に移動することで内臓機能が高まり、肌の調子もよくなります

逆立ち健康法の魅力は道具がいらないことで、1日1回でも効果があることです。

逆立ち健康法のやりかた・注意点

逆立ちは1日1回だけでも効果があります。
1回につき2分から3分が理想ですが、最初は1分程度から始めると良いでしょう。
続けて1分が無理なら、5秒から10秒を5セット程続けてもOKです。

逆立ちができないという人もいると思いますが、壁を使ってもいいですし、両ひじを床についた逆立ちでもOKです。
これが無理なら、壁に足を上げていって逆立ちしても大丈夫です。

ただし高齢者、脳の病気や高血圧、心臓病の人にはリスクがあるため、逆立ち健康法はあまりおすすめできません。

逆立ち健康法の口コミ・評判

実際に逆立ち健康法を続けている人からは、体が鍛えられ、頭がすっきりすると評判です。
毎日少しずつでも続けることが大事です。

関連記事

デトックス健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

美容や健康効果が期待できると注目なのがデトックス健康法です。 体に溜まった毒素や老廃物を体外に

記事を読む

乾布摩擦健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

昔からある健康法といえば乾布摩擦です。 乾布摩擦で皮膚を鍛えることでさまざまな健康効果を生みま

記事を読む

プロバイオティクス健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

乳酸菌やビフィズス菌などの微生物によって腸内環境を整える健康法をプロバイオティクス健康法といいま

記事を読む

マクロビオティックの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

食事療法のひとつで、玄米や野菜などを中心とした食生活をマクロビオティックといいます。 マク

記事を読む

納豆健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

納豆は健康に良い食品として知られています。 納豆にはさまざまな効果があり、その納豆のパワーを利

記事を読む

仮眠健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

仮眠をとることで脳の働きを活性化させるのが仮眠健康法です。 疲れたり、集中力がなくなってきたと

記事を読む

尿飲療法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

自分の尿を飲む健康法が尿飲療法です。 尿は汚いというイメージがありますが、排泄したばかりの尿は

記事を読む

ポジティブ・シンキング健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

前向きな考え方をすることで健康を維持するのが、ポジティブ・シンキング健康法です。 後ろ向きな考

記事を読む

米こうじ健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

米こうじを食べる健康法が米こうじ健康法です。 免疫力を上げたり、病気にかかりにくくなったりなど

記事を読む

軟酥の法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

軟酥の法とは簡単にいうとストレス解消法で、瞑想を用いた健康法のことです。 軟酥の法とは?

記事を読む

酒さ様皮膚炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

酒さ様皮膚炎とは 酒さ様皮膚炎(しゅさようひふえん)とは、長期間、顔に副腎皮質(ふく

近視を詳しく:原因・症状・検査・治療など

近視とは 眼に入ってきた光が角膜(かくまく)、続いて水晶体(すいしょうたい)を通って

急性胆のう炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

急性胆のう炎とは 急性胆のう炎(きゅうせいたんのうえん)とは、肝臓で産生された胆汁(

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)とは 涙は悲しいできごとがあったときや、感動し

ロコモティブシンドロームを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ロコモティブシンドロームとは ロコモティブシンドローム(ろこもてぃぶしんどろーむ)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑