*

塩ぬり健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/06/25 健康法


塩で全身をマッサージするのが塩ぬり健康法です。
90年代に広まった健康法で、主に美容効果が期待されています。

塩ぬり健康法とは?

塩ぬり健康法が広まったのは90年代、ダイエット効果があるということでブームになりました。
それから自然塩がブームとなり、化粧品や洗顔フォーム、シャンプー、入浴剤などにも塩が使われるようになりました。

現在はエステでも塩マッサージが行われていますし、塩水浴や塩の岩盤浴など、塩の健康効果を使った方法がいろいろあります。
また、いろいろなタイプの自然塩が市販されるようになりました。

塩には血流を良くし、老廃物を排出する効果があり、ダイエットのほか、さまざまな美容効果があります。

塩ぬり健康法の効果や魅力

塩ぬり健康法は、肌荒れ・しわ・しみなどに効果があり、さらに脂肪や老廃物を吸収してくれることからダイエット、アトピーなどの皮膚炎や便秘などに効果があります。

塩ぬり健康法の魅力は、副作用がないところ、コストがあまりかからないところです。

塩ぬり健康法のやりかた・注意点

塩ぬり健康法に使用する塩は自然塩がいいのではないかと思っている人もいると思いますが、実はなんでもかまいません。
安い食塩を利用しても問題ないですから、塩にこだわる必要はありません。

たとえばアロマテラピーで使用する精油を塩に混ぜれば、アロマテラピーの効果も得られるのでおすすめです。

塩ぬり健康法をするときは、全身に塩を塗るのでお風呂場で行うのが良いでしょう。
マッサージは力を入れ過ぎると皮膚を傷つけてしまうので、優しくマッサージするのがポイントです。

注意したいのが、マッサージ後はしっかり塩を洗い流すことで、塩が肌に残ると肌荒れの原因になるので注意しましょう。

塩ぬり健康法の口コミ・評判

塩ぬり健康法と同じような効果が得られるのが塩浴です。
塩でマッサージするより簡単なので、塩浴をしている人も多くいます。
体がよく温まると評判です。

関連記事

笑う健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

笑うことは、毎日ハッピーに過ごす秘訣になるだけでなく、健康にも効果があります。 病気の予防やス

記事を読む

ビタミンC健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ビタミンCにはいろいろな効果があることが知られています。 このビタミンCの効果を利用したのがビ

記事を読む

アロマテラピーの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

香りの効果で心や体を癒してくれるのがアロマテラピーです。 アロマテラピーはリフレッシュやリラッ

記事を読む

黒ごま健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

栄養価の高いごまは健康食品としても知られています。 ごまの成分セサミンは優れた抗酸化作用をもち

記事を読む

水飲み健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

水を飲むだけの健康法が、水飲み健康法です。 体に必要な水分を摂取できていない人は少なくないよう

記事を読む

緑茶まるごと健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

飲むだけでなく、食べることで緑茶の効果を余すことなく取り入れる健康法が、緑茶まるごと健康法です。

記事を読む

スクワット健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

芸能人にもやっている人が多い人気の健康法がスクワット健康法です。 全身の筋肉を使うスクワットは

記事を読む

セロトニン健康の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

神経伝達物質セロトニンを増やすことで健康を保つのが、セロトニン健康法です。 セロトニン健康

記事を読む

炭健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

炭には消臭効果や湿度の調整効果などいろいろな効果があります。 それを生活のあらゆるシーンで利用

記事を読む

尿飲療法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

自分の尿を飲む健康法が尿飲療法です。 尿は汚いというイメージがありますが、排泄したばかりの尿は

記事を読む

胆道閉鎖症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

胆道閉鎖症とは 肝臓(かんぞう)では、黄褐色をしたアルカリ性の液体である胆汁(たんじ

頚椎椎間板ヘルニアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

頚椎椎間板ヘルニアとは 頚椎椎間板ヘルニア(けいついついかんばんへるにあ)とは、首の

シンスプリントを詳しく:原因・症状・検査・治療など

シンスプリントとは シンスプリント(しんすぷりんと)とは、運動をした際や運動をした後

ぺルテス病を詳細に:原因,症状,検査,治療など

ペルテス病とは ぺルテス病(ぺるてすびょう)とは、大腿骨(だいたいこつ)の付け根

血清病を詳しく:原因・症状・検査・治療など

血清病とは 感染症法上では2類感染症、ジフテリア菌の飛沫(ひまつ)感染によって起こり

→もっと見る

PAGE TOP ↑