*

ひもしばり健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/06/05 健康法


足をひもで縛って眠るのが、ひもしばり健康法です。
O脚やX脚を改善するのに有効ですが、それだけでなく健康法としても有効です。

ひもしばり健康法とは?

ひもしばり健康法は、眠るときに足を縛って眠るだけの簡単な健康法です。

眠っているときの姿勢が体の歪みをつくり、そのために腰が痛くなったり、疲れが取れなかったりすることがあります。

ひもしばり健康法は、眠るときの姿勢を改善することで、体の不調を取り除く健康法です。

ひもしばり健康法の効果や魅力

ひもしばり健康法は足を縛るだけの簡単健康法ですが、続けていくうちに次第に体の歪みが矯正されていき、さまざまな症状が改善されていきます。

O脚やX脚などの体の歪みはもちろんのこと、腰痛や肩こりの改善効果が期待できます。

また、体の歪みが矯正されることで血のめぐりが良くなり、圧迫されていた内臓機能も高まります。
そのため冷え症の改善や内臓疾患、ぜんそく、便秘などにも効果的です。
さらにアトピーや更年期障害にも効果が期待されています。

ひもしばり健康法の魅力は、簡単でコストもかからないところです。

ひもしばり健康法のやりかた・注意点

ひもしばり健康法のやりかたは、両足を縛るだけです。
しばる場所はひざの上と下、そして足首です。
ひもは幅の広いものが望ましく、ネクタイなどを使っても良いでしょう。
両足を動かないようにこの3箇所を縛って眠るだけなので、誰でも簡単に実践できます。

体の歪みが大きいと縛るのも難しいですが、やっていくうちに少しずつ、しっかりと縛れるようになります。

きつく縛ると血行が悪くなるのではないかと思う人もいるかもしれませんが、心配は要りません。

また、椅子に座った状態で膝の上だけ縛る方法もあります。
このときはそのままの状態で数時間過ごすと良いでしょう。

痛みがあるからと膝とひもの間にタオルなどを挟むのは禁止です。

ひもしばり健康法の口コミ・評判

体の疲れがとれる、冷えが改善されたなど、ひもしばりの効果を実感している人は少なくありません。
この健康法は治療院でも取り入れられており、多くの喜びの声があがっています。

関連記事

爪もみ健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

神経が集中している指先を揉むことで自律神経のバランスを整えるのが爪もみ健康法です。 爪もみ

記事を読む

逆立ち健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

毎日逆立ちを続ける健康法が逆立ち健康法です。 逆立ちは体を鍛えることはもちろんのこと、病気の予

記事を読む

あたため健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

冷えは万病のもとといわれていますが、実際に体の冷えにより体調を悪くしている人は少なくありません。

記事を読む

1円5円玉療法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

1円5円玉療法は貼るだけの簡単な健康法です。 1円玉や5円玉に含まれる金属の性質を利用して、体

記事を読む

耳もみ健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ツボが集中している耳をもむ健康法が耳もみ健康法です。 耳には全身に対応するツボがあるため、耳を

記事を読む

フレッチャー健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

フレッチャーとは人の名前で、アメリカの大富豪ホーレス・フレッチャーが広めたのが、このフレッチャー

記事を読む

納豆健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

納豆は健康に良い食品として知られています。 納豆にはさまざまな効果があり、その納豆のパワーを利

記事を読む

乾布摩擦健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

昔からある健康法といえば乾布摩擦です。 乾布摩擦で皮膚を鍛えることでさまざまな健康効果を生みま

記事を読む

両手振り運動の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

両手を振る運動だけで健康になるのが、両手振り運動です。 これは気功術のひとつで、スワイショウと

記事を読む

断食健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ご飯を食べないで内臓を休ませるのが断食健康法です。 ダイエット目的で試したことがある人も多いと

記事を読む

サイトメガロウイルス網膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

サイトメガロウイルス網膜炎とは 眼球のいちばん奥に存在し、光を感じる神経の膜のことを

粉瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

粉瘤とは(概要) 粉瘤は「ふんりゅう」と読み、皮膚の下に形成された袋状の良性腫瘍

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fib

咽後膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

咽後膿瘍とは 咽後膿瘍(いんごのうよう)とは、ノドのつきあたり部分のリンパ節に細菌な

かぜ(急性上気道炎)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

かぜ(急性上気道炎)とは かぜと急性上気道炎(きゅうせいじょうきどうえん)は同じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑