*

フレッチャー健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/06/02 健康法


フレッチャーとは人の名前で、アメリカの大富豪ホーレス・フレッチャーが広めたのが、このフレッチャー健康法です。

フレッチャー健康法とは?

フレッチャー健康法とは食べ方による健康法で、基本はよく噛むことです。
ものをよく噛んで食べるのは昔から健康に良いといわれており、世界が認める健康法です。

噛むことだけでなくいくつかの食べ方を実践することで、実際に体調を崩していたフレッチャー自身が健康を取り戻したのが、フレッチャー健康法です。

フレッチャー健康法の効果や魅力

フレッチャー健康法は、よく噛むことのほか、食欲が起きてから食べる、空腹時に食べる、水分は摂りすぎない、体が必要としているものを食べる、楽しく食事する、食欲がなくなったらやめる、新鮮なものをシンプルに食べるなどがあります。

これにより、食べ物の消化吸収が良くなり、生活習慣病の予防に効果的です。
下痢や便秘の改善にも良いですし、胃腸の不調にもいいといわれています。
さらにはダイエット効果やアンチエイジング、美肌効果も期待できます。

このフレッチャー健康法の魅力は簡単なことです。
食べ方を改善するだけなので、お金もかかりません。

フレッチャー健康法のやりかた・注意点

フレッチャー健康法は、上述した事柄を実践するだけですが、そもそもの生活習慣の改善も必要です。
食事の摂り方を変えても生活習慣が悪ければ意味がありません。

また、フレッチャー健康法にはいくつかの項目がありますが、できるところだけやるのではなく、すべてを守らなければいけません。
できそうなところだけやっていると、逆効果になることもあるので要注意です。

よく噛むことは実際にどれぐらい噛めばいいのか、と思う人もいるかもしれません。
フレッチャーは100回以上噛むことをすすめていますが、必ずしも回数を守らなければならないというわけではありません。
だいたい30回以上噛むことが目安です。

フレッチャー健康法の口コミ・評判

ダイエット効果がある、胃の調子が良くなったなどの意見があります。
食事は健康をつくる源ですから、食事の仕方が健康に結びつくという考えにも頷けるのではないでしょうか。

関連記事

パワーストーンの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

あやしいと思っている人も多いかもしれませんが、パワーストーンに特殊な力が宿っていることは古くから

記事を読む

ノーパン健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

パンツを履かないで眠る健康法をノーパン健康法といいます。 眠るときに体を締め付けないことで驚き

記事を読む

軟酥の法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

軟酥の法とは簡単にいうとストレス解消法で、瞑想を用いた健康法のことです。 軟酥の法とは?

記事を読む

左回り健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ちょっと変わった健康法のひとつに左回り健康法があります。 左に回るだけで健康になると話題の健康

記事を読む

歩く健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

手軽で無理なく始めることができる運動が、月並みではありますが歩くというものです。 運動が苦手な

記事を読む

朝食抜き健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

朝食を食べるほうが健康的と思っている人は多いですが、実は朝食を抜くことで健康を保つという健康法が

記事を読む

クエン酸健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

すっぱいものは体に良いというのは昔からよく言われていることです。 レモンや梅干し、お酢などに含

記事を読む

緑茶まるごと健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

飲むだけでなく、食べることで緑茶の効果を余すことなく取り入れる健康法が、緑茶まるごと健康法です。

記事を読む

両手振り運動の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

両手を振る運動だけで健康になるのが、両手振り運動です。 これは気功術のひとつで、スワイショウと

記事を読む

仮眠健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

仮眠をとることで脳の働きを活性化させるのが仮眠健康法です。 疲れたり、集中力がなくなってきたと

記事を読む

サイトメガロウイルス網膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

サイトメガロウイルス網膜炎とは 眼球のいちばん奥に存在し、光を感じる神経の膜のことを

粉瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

粉瘤とは(概要) 粉瘤は「ふんりゅう」と読み、皮膚の下に形成された袋状の良性腫瘍

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fib

咽後膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

咽後膿瘍とは 咽後膿瘍(いんごのうよう)とは、ノドのつきあたり部分のリンパ節に細菌な

かぜ(急性上気道炎)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

かぜ(急性上気道炎)とは かぜと急性上気道炎(きゅうせいじょうきどうえん)は同じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑