*

市販の風邪薬の択び方

公開日: : 最終更新日:2015/09/14 肺・気管支の病気


風邪をひいた

際、病院に行かずにまずは市販薬を使用するという人が少なくありません。

決して悪い話ではありませんが、市販の風邪薬といっても種類がたくさんあり、いい加減に選んで使っている人もいます。

選び方を間違えて使っているとまったく効かないということになりかねませんし、お金がもったいありません。

ここでは市販の風邪薬選びのポイントを紹介しますので、これまで何も意識せずに購入していたという人は一読しておくことをおすすめします。

まずは症状をチェック!

風邪をひくと主に以下の症状が出る場合が多いです。

●せき
●くしゃみ
●のどの痛み
●鼻水
●鼻づまり
●頭痛
●発熱
●筋肉の痛み
●たん自分が引き起こしている症状を確認したあとは、症状に合った市販の風邪薬を選択します。

基本は総合感冒薬

風邪は前述した症状の何か1種類が引き起こされることもあれば、複数の症状が出ることもあります。

もしも複数の症状が出ている場合には、総合感冒薬を使用しましょう。

この薬は風邪の諸症状に幅広く効果を発揮してくれるため、あれこれ考えずに商品を選びたい人には向いています。

錠剤、カプセル、粉末、ドリンクなどの種類がありますので、飲みやすいと感じるものや持ち運びしやすいものを基準に選んでください。

何か一つの症状が強く出ている場合の市販薬選び

風邪薬には何か1種類の症状に対し、ピンポイントで効果を発揮するようにつくられているものがあります。

たとえば・・・
●発熱の症状・・・解熱薬
●体の痛みの症状・・・鎮痛薬
●鼻水・・・血管収縮薬
●鼻づまり・・・血管収縮薬、抗ヒスタミン薬
●くしゃみ・・・抗ヒスタミン薬
●せき・・・せき止め薬
●たん・・・去たん薬といった具合です。

どれか一つの症状が強く出ているような場合には、その症状に対応した市販の風邪薬を使用するのも良いでしょう。

お店のスタッフに相談を

薬選びのことで困った場合には、お店にいる薬剤師に相談しましょう。

症状などを話すことで、自分にピッタリな薬をアドバイスしてくれます。

まとめ

●複数の症状が出ている場合は総合感冒薬を選ぶ。
●何か一つの症状がひどい場合には、症状に対応した薬を選ぶ。
●薬選びで困った場合には薬剤師に相談する。

関連記事

気管支拡張症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

気管支拡張症とは 鼻や口と繋がっており、気道の一部で肺にいたるまでの管のことを気管支(きか

記事を読む

間質性肺炎の原因・症状・検査・治療

間質性肺炎とは 間質性肺炎(かんしつせいはいえん)とは、間質と呼ばれる肺の組織部分に炎症を

記事を読む

「風邪は万病のもと」と言われるのは何故?

ことわざに「風邪は万病のもと」とあり、見聞きしたことがある人も多いでしょう。 ただ、どうし

記事を読む

マイコプラズマ肺炎の原因・症状・治療

マイコプラズマ肺炎とは マイコプラズマ肺炎(まいこぷらずまはいえん)とは、マイコプラズマという

記事を読む

閉塞性肺炎の原因・症状・検査・治療

閉塞性肺炎(へいそくせいはいえん)とは、気道の閉塞した状態に陥ることで引き起こされる肺炎の一種で

記事を読む

風邪に効くツボで風邪対策!

ツ ボ押し健康法の中には、風邪対策に適しているものも複数あります。 今回は何種類か風邪にいい

記事を読む

肺うっ血/肺水腫の原因・症状・治療

肺うっ血とは、肺をめぐっている血管内の血液量が増加している状態のことをいいます。 血液量が多く

記事を読む

COPDの症状・原因・治療

COPDとは、慢性的に気道が閉塞状態になる病気(慢性気管支炎、肺気腫、びまん性汎細気管支炎など)

記事を読む

肺に良い事とは?肺を健康に保つ為に!

水 水を飲むと肺の健康に良いといわれることがありますが、飲み方に気をつけなければ逆効果になって

記事を読む

子供の肺炎、特に乳児は注意が必要です!

肺炎は大人だけがなるものではなく、子供もなる恐れのある病気なのです。 ある程度大きな子供で、肺

記事を読む

ぶどう膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ぶどう膜炎とは 眼球はその内側に存在する虹彩(こうさい)・毛様体(もうようたい)・脈

サイトメガロウイルス網膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

サイトメガロウイルス網膜炎とは 眼球のいちばん奥に存在し、光を感じる神経の膜のことを

粉瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

粉瘤とは(概要) 粉瘤は「ふんりゅう」と読み、皮膚の下に形成された袋状の良性腫瘍

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fib

咽後膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

咽後膿瘍とは 咽後膿瘍(いんごのうよう)とは、ノドのつきあたり部分のリンパ節に細菌な

→もっと見る

PAGE TOP ↑