*

市中肺炎(院外肺炎)の原因・症状・検査・治療

公開日: : 最終更新日:2015/04/06 肺・気管支の病気, 肺炎

市中肺炎(院外肺炎)
病院の外で感染して発症する肺炎で、病原体の種類により、細菌性肺炎、非細菌性肺炎、非定型肺炎の3つに大きく分けられます。
市中肺炎でいちばん多い原因菌は、細菌の肺炎球菌で、次はインフルエンザ桿菌です。
肺炎は肺胞の感染症なので、胸部X線撮影で肺炎の程度、原因病原菌の種類などによりさまざまな陰影があらわれます。
高齢者は肺の感染防御機能が低下しており、重症化しやすので気をつけなければなりません。

市中肺炎(院外肺炎)の特徴やその症状は・・・

鼻汁、咽頭痛、咳、痰、発熱、悪寒、息苦しさ、胸に痛み、頭痛、関節痛、全身倦怠感などがみられるようになります。
非定型肺炎は発熱と咳がもっとも多く、細菌性肺炎とはちがって膿のような痰がみられることはあまりなく、頭痛、筋肉痛、関節痛などがみられます。

市中肺炎(院外肺炎)の治療や薬は・・・・

抗生物質や抗菌薬の使用が治療の中心となります。
高熱には解熱剤や鎮痛剤を用い、薬物療法とともに安静、保温、水分の補給、栄養の摂取、睡眠などで回復に努めます。

関連記事

薄着の習慣で風邪予防!

風邪をひかないカラダを手に入れるには、薄着を習慣化することをおすすめします。 今回はなぜ薄

記事を読む

血胸を詳しく:原因・症状・検査・治療など

血胸とは 血胸(けっきょう)とは、胸腔(きょうくう)の中に出血した血液が貯留した状態のことです

記事を読む

細気管支炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

細気管支炎とは 細気管支炎(さいきかんしえん)は、主に生後18ヶ月未満の子どもが罹患し

記事を読む

「風邪は万病のもと」と言われるのは何故?

ことわざに「風邪は万病のもと」とあり、見聞きしたことがある人も多いでしょう。 ただ、どうし

記事を読む

肺に良い事とは?肺を健康に保つ為に!

水 水を飲むと肺の健康に良いといわれることがありますが、飲み方に気をつけなければ逆効果になって

記事を読む

お年寄りの肺炎の特徴を知って予防対策!

肺炎は以前から多くの人に起こる病気でしたが、近年では遂に日本人の死因トップ3に入るほどになりまし

記事を読む

インフルエンザ・風邪と肺炎の違いと関連はあるのか?

症状が似ている風邪、インフルエンザ、肺炎ですが、どういった点が違うのでしょうか。 また、これら

記事を読む

気胸の症状・種類・検査・治療

こちらでは、気胸という病気についてご紹介しています。 その名前すら、今まで聞いたことが無い方も

記事を読む

風邪をひくと熱や鼻水、くしゃみは何故出るのかな?

風邪をひくとどうして熱や鼻水、くしゃみが出るのでしょうか。 ここでは理由を解説しますので、

記事を読む

特発性肺線維症の原因・症状・治療

特発性肺繊維症(とくはつせいはいせんいしょう)とは、肺胞同士の仕切りになっている肺胞壁に広範囲の

記事を読む

網膜芽細胞腫を詳しく:原因・症状・検査・治療など

網膜芽細胞腫とは 網膜芽細胞腫(もうまくがさいぼうしゅ)とは、眼球(がんきゅう)の内

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)とは ウィルソン病(うぃるそんびょう)とは、先天的

線維筋痛症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

線維筋痛症とは 線維筋痛症(せんいきんつうしょう)とは、全身の激しい痛みとこわばりが

乳児ビタミンK欠乏性出血症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

乳児ビタミンK欠乏性出血症とは 乳児ビタミンK欠乏性出血症(にゅうじびたみんけーけつ

肛門狭窄を詳しく:原因・症状・検査・治療など

肛門狭窄とは 肛門狭窄(こうもんきょうさく)とは、種々の原因によって肛門が狭まる病気

→もっと見る

PAGE TOP ↑