*

インプラント治療は何歳から?

公開日: : 歯・口・のどの病気, インプラント


インプラントの治療を受けられる年齢は決まっているのでしょうか。
答えから言うと、20歳から70歳程度と言われてはいますが明確な基準はありません。

子供の時は骨が成長していくことが考えられるので行われない事が多いですが、年齢に制限はありません。
これはインプラント治療が入れ歯に変わる治療法であったからと考えると分かりやすいのではないでしょうか。

ですから高齢になってからの治療も特に注意は必要ありません。
一般的にインプラントが必要な年齢と言うのは高齢になってからのことの方が多いです。

ただしインプラント治療を行う場合、気を付けて置かなくてはならないポイントはいくつかあります。
例えば、高齢になってくると服用している薬が増えるものです。

インプラント治療では手術を行いますから、薬の飲み合わせを間違ってしまうと大変危険です。
インプラントを行う場合は現在どのような理由でどのような薬を飲んでいるのかしっかり医師に伝えましょう。

またインプラント治療を行うためには骨も健康でなくては困ります。
特に女性は年齢が進むにつれて骨が弱くなってきますから、事前に確認して置くことが好まれます。

インプラント治療を行うのには年齢を気にする必要はありません。
大切なのは年齢では無く健康状態です。

インプラントの手術は短い時間で終わりますし、局部麻酔ですから安心して行うことが可能です。
大きな手術とは異なり、インプラントの手術は例え高齢であっても日帰りで行うことが出来ます。

関連記事

「スーパークリッシュ」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

スーパークリッシュとは スーパークリッシュとは株式会社フレンテ・インターナショナルから発売され

記事を読む

手術や術後の痛みは無いの?

インプラント治療で気になるのはやはり、なんと言っても痛みではないでしょうか。 インプラント

記事を読む

インプラントのメリットって何だろう

インプラント治療も最大のメリットは何処にあるのでしょうか。 実際にインプラント治療を行った人た

記事を読む

正しい歯磨きで歯周病

正しい歯磨きで歯周病を予防しましょう

正しい歯磨きの仕方 歯周病を予防するための基本中の基本は、正しい歯磨きを毎日行うことです。歯磨

記事を読む

舌炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

舌炎とは(概要) 舌炎(ぜつえん)と聞くと馴染みが薄いかもしれませんが、わかりやすく言えば

記事を読む

インプラントに用いられる仮歯

インプラントとは人工の歯の根のことを指しています。 しかしインプラントは人工の歯の根だけをさす

記事を読む

反回神経麻痺を詳しく:原因・症状・検査・治療など

反回神経麻痺とは 反回神経麻痺(はんかいしんけいまひ)とは、声を発するための器官の声帯を動かす

記事を読む

インプラントと入れ歯の違いって何

インプラント治療という言葉も浸透しつつありますが、インプラントと入れ歯はどのように違うのでしょう

記事を読む

インプラントは治療に時間が掛かるって聞いたけど?

インプラントは入れ歯などに比べて長い治療期間だと言われていますが、実際の治療期間はどの程度なので

記事を読む

ミニインプラントとは?

インプラントの中にはミニインプラントというものがります。 ミニインプラントは入れ歯の不快な症状

記事を読む

サイトメガロウイルス網膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

サイトメガロウイルス網膜炎とは 眼球のいちばん奥に存在し、光を感じる神経の膜のことを

粉瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

粉瘤とは(概要) 粉瘤は「ふんりゅう」と読み、皮膚の下に形成された袋状の良性腫瘍

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fib

咽後膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

咽後膿瘍とは 咽後膿瘍(いんごのうよう)とは、ノドのつきあたり部分のリンパ節に細菌な

かぜ(急性上気道炎)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

かぜ(急性上気道炎)とは かぜと急性上気道炎(きゅうせいじょうきどうえん)は同じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑