*

インプラント治療は何歳から?

公開日: : 歯・口・のどの病気, インプラント


インプラントの治療を受けられる年齢は決まっているのでしょうか。
答えから言うと、20歳から70歳程度と言われてはいますが明確な基準はありません。

子供の時は骨が成長していくことが考えられるので行われない事が多いですが、年齢に制限はありません。
これはインプラント治療が入れ歯に変わる治療法であったからと考えると分かりやすいのではないでしょうか。

ですから高齢になってからの治療も特に注意は必要ありません。
一般的にインプラントが必要な年齢と言うのは高齢になってからのことの方が多いです。

ただしインプラント治療を行う場合、気を付けて置かなくてはならないポイントはいくつかあります。
例えば、高齢になってくると服用している薬が増えるものです。

インプラント治療では手術を行いますから、薬の飲み合わせを間違ってしまうと大変危険です。
インプラントを行う場合は現在どのような理由でどのような薬を飲んでいるのかしっかり医師に伝えましょう。

またインプラント治療を行うためには骨も健康でなくては困ります。
特に女性は年齢が進むにつれて骨が弱くなってきますから、事前に確認して置くことが好まれます。

インプラント治療を行うのには年齢を気にする必要はありません。
大切なのは年齢では無く健康状態です。

インプラントの手術は短い時間で終わりますし、局部麻酔ですから安心して行うことが可能です。
大きな手術とは異なり、インプラントの手術は例え高齢であっても日帰りで行うことが出来ます。

関連記事

術後のメンテナンスって必要ですか?

イ ンプラント治療を行った場合、どのようなメンテナンスを行う必要があるのでしょうか。 インプラン

記事を読む

通院の頻度はどれくらい?

インプラント治療と通院頻度について考えてみましょう。 インプラント治療は長期的な治療になることは知

記事を読む

口内炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

口内炎とは(概要) 口のなかは呼吸、食事、会話などをするために外部と常に接しており、ウイル

記事を読む

no image

「パールホワイトPROEX」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

パールホワイトPROEXとは パールホワイトPROEXとは、本格的な歯のホワイトニングを自宅で手軽

記事を読む

妊娠中のインプラント治療はOK?

妊娠中にインプラント治療は行えるのでしょうか。 インプラント治療では麻酔や抗生物質など多く薬を

記事を読む

医療費控除と保険適用外の意味が解らない?

インプラントは保険が適用外ですが、贅沢品ではありませんから医療費の控除を求めることが出来ます。

記事を読む

吃音症(どもり)の原因

吃音症(どもり)の原因・症状・治療法をまとめてました

話すときにどもってしまう吃音症は、きちんと治療すれば克服できます。 どもることを恐れて会話を避

記事を読む

インプラントの手術って痛くないの?

インプラントを行う場合は、手術をする必要があります。 インプラントの手術方法は数種類あり、本数

記事を読む

インプラント治療で入院の必要は?

インプラントの治療には入院が必要なのでしょうか。 インプラント治療が始まった1960年代では、

記事を読む

インプラントと入れ歯の違いって何

インプラント治療という言葉も浸透しつつありますが、インプラントと入れ歯はどのように違うのでしょう

記事を読む

亜急性甲状腺炎を詳細に:原因,症状,検査,治療など

甲状腺(こうじょうせん)とは、体の新陳代謝を活発にする甲状腺ホルモンを産生する臓器

二分脊椎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

二分脊椎とは 二分脊椎症(にぶんせきついしょう)は、先天的に脊椎が形成不全を

高カルシウム血症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

高カルシウム血症(こうかるしうむけっしょう)とは、血液中に含まれるカルシウムの濃度

鉤虫症(十二指腸虫症)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

鉤虫症(十二指腸虫症)とは 鉤虫症(こうちゅうしょう)とは、回虫の一種である

甲状腺機能低下症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

甲状腺機能低下症(こうじょうせんきのうていかしょう)とは、甲状腺の働きが悪くなるこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑