*

インプラントのメリットって何だろう

公開日: : 歯・口・のどの病気, インプラント


インプラント治療も最大のメリットは何処にあるのでしょうか。
実際にインプラント治療を行った人たちに聞いてみると、やはり一番はしっかりとした噛み合わせであると答える人が多いです。

どうしても入れ歯の場合はズレが生じたり噛む力が弱くなってしまいます。
しかしインプラントの場合、人工的に歯の根をいれるわけですから、以前と変わらずに力を入れることが可能なのです。

長期的に利用することになりますから、このようなメリットを感じる方が多いのでしょう。
何故、入れ歯の場合、ズレを感じてしまうのかと言いますt、歯が抜けてしまうことによって顎の骨が弱ってしまうからなのです。

インプラントによる治療の場合は抜けた部分に人工的な歯の根をいれることによって、顎の骨の衰退も防ぐことが可能になります。
その他にも自然の歯と同じような見た目であり、自信を持って会話できると言われています。

見た目も長期的に利用を考えている方にとって非常に大きな問題であると言えるでしょう。
そのため、適切なケアもしやすくなっており、さらに長期的に利用出来ると言われています。

インプラントのメリットを考える場合はこのように入れ歯との比較を行うと分かりやすいでしょう。
入れ歯の経験がある人は想像しやすいでしょう。

入れ歯の経験が無い人は、やはり力を入れて物をかむ感覚をイメージするとインプラントのメリットを感じる事が出来るのではないでしょうか。
インプラントは非常にメリットの多い治療方法であるということが出来るのでしょう。

関連記事

インプラント治療で入院の必要は?

インプラントの治療には入院が必要なのでしょうか。 インプラント治療が始まった1960年代では、

記事を読む

歯周病とインプラント治療の関係は?

インプラント治療と歯周病には何か関係性があるのでしょうか。 インプラント治療が歯周病の場合には

記事を読む

口・のど・舌の病気の症状

口・のど・舌の病気の症状・原因・治療・予防など

ここでは、口・のど・舌の病気の症状・原因・治療・予防などについて詳しくご説明しています。 呼吸

記事を読む

妊娠中のインプラント治療はOK?

妊娠中にインプラント治療は行えるのでしょうか。 インプラント治療では麻酔や抗生物質など多く薬を

記事を読む

糖尿病とインプラント治療の関係は?

インプラントと糖尿病は一見何の関係性もない言葉に見えますが、実は深い繋がりがあります。 インプ

記事を読む

インプラント治療は何歳から?

インプラントの治療を受けられる年齢は決まっているのでしょうか。 答えから言うと、20歳から70

記事を読む

治療後の食事が心配!?

インプラントの手術が終わった後は、日帰りでの治療ですから食事も行うことが出来ます。 当日から食

記事を読む

インプラントは治療に時間が掛かるって聞いたけど?

インプラントは入れ歯などに比べて長い治療期間だと言われていますが、実際の治療期間はどの程度なので

記事を読む

インプラントの手術って痛くないの?

インプラントを行う場合は、手術をする必要があります。 インプラントの手術方法は数種類あり、本数

記事を読む

通院の頻度はどれくらい?

インプラント治療と通院頻度について考えてみましょう。 インプラント治療は長期的な治療になることは知

記事を読む

no image
食道がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

食道がん(しょくどうがん)とは、消化器官の一種である食道に形成される悪性腫瘍のこと

no image
期外収縮を詳細に:原因,症状,検査,治療など

期外収縮とは 期外収縮(きがいしゅうしゅく)は不整脈(ふせいみゃく)の一種

no image
副腎がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予後など

副腎(ふくじん)がんとは、副腎に発生する悪性腫瘍(しゅよう)のことです。 そ

薬疹を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

薬疹とは(概要) 薬疹(やくしん)とは皮膚の病気の一種であり、薬剤によって症状が

no image
副甲状腺機能低下症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

副甲状腺機能低下症とは 副甲状腺機能低下症(ふくこうじょうせんきのうていかし

→もっと見る

PAGE TOP ↑