*

医療費控除と保険適用外の意味が解らない?

公開日: : 歯・口・のどの病気, インプラント


インプラントは保険が適用外ですが、贅沢品ではありませんから医療費の控除を求めることが出来ます。
確定申告を行うことによって医療費控除を受けることが出来ると言うことです。

医療費控除とは医療費の負担を軽減することを目的として作成された制度で、医療費を控除することが出来ます。
しかし、手続きなしにはお金は戻ってきませんから手続きを自分で行う必要があります。

この手続きが面倒で、手続きをしない人は多く、多くの損をしていると言うことが出来ます。
医療費控除とは、年間の医療費が10万円を越えた場合に適用されます。

医療費からまずは適用された保険を差し引きます。
その後に所得税の5%あるいは10万円を差し引きます。
残った金額が控除額であり、戻ってくるお金と言う訳です。

この医療費控除を行うためには全ての明細を保管している必要があります。
明細を保存して置くことによって費用が計算できますから、ただしく保管して置きましょう。

また通院にかかった交通費も計算に入れることができますが、この場合はしっかりメモを取っておく必要があります。
一見、手間暇だけが掛かるように思えますが、インプラント治療の様な高額の治療を行う場合は、しっかり控除を行うことをおすすめします。

決して安くない金額のお話ですから、自船に確認して置く事も必要ですね。
場合によっては治療費の半額が変換されるケースもあります。
特に難しい作業はありませんから、コツコツと行いしっかり申請しましょう。

関連記事

ミニインプラントとは?

インプラントの中にはミニインプラントというものがります。 ミニインプラントは入れ歯の不快な症状

記事を読む

口腔乾燥症(ドライマウス)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

口腔乾燥症とは(概要) 口腔乾燥症は「こうくうかんそうしょう」と読み、またの名をドライマウ

記事を読む

インプラントに用いられる仮歯

インプラントとは人工の歯の根のことを指しています。 しかしインプラントは人工の歯の根だけをさす

記事を読む

正しい歯磨きで歯周病

正しい歯磨きで歯周病を予防しましょう

正しい歯磨きの仕方 歯周病を予防するための基本中の基本は、正しい歯磨きを毎日行うことです。歯磨

記事を読む

通院の頻度はどれくらい?

インプラント治療と通院頻度について考えてみましょう。 インプラント治療は長期的な治療になることは知

記事を読む

インプラント治療は何歳から?

インプラントの治療を受けられる年齢は決まっているのでしょうか。 答えから言うと、20歳から70

記事を読む

急性喉頭蓋炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

急性喉頭蓋炎とは 急性喉頭蓋炎(きゅうせいこうとうがいえん)とは、喉頭蓋に生じる急性の炎症

記事を読む

no image

流行性耳下腺炎(おたふく風邪)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

流行性耳下腺炎(おたふく風邪)とは 流行性耳下腺炎(りゅうこうせいじかせんえん)とは、一般におたふ

記事を読む

反回神経麻痺を詳しく:原因・症状・検査・治療など

反回神経麻痺とは 反回神経麻痺(はんかいしんけいまひ)とは、声を発するための器官の声帯を動かす

記事を読む

歯周病の原因

歯周病の原因になるものをまとめてみました

歯垢(プラーク) ここからは、歯周病の原因となるものを紹介していきたいと思います。歯周病菌とい

記事を読む

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)とは ウィルソン病(うぃるそんびょう)とは、先天的

線維筋痛症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

線維筋痛症とは 線維筋痛症(せんいきんつうしょう)とは、全身の激しい痛みとこわばりが

乳児ビタミンK欠乏性出血症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

乳児ビタミンK欠乏性出血症とは 乳児ビタミンK欠乏性出血症(にゅうじびたみんけーけつ

肛門狭窄を詳しく:原因・症状・検査・治療など

肛門狭窄とは 肛門狭窄(こうもんきょうさく)とは、種々の原因によって肛門が狭まる病気

ウェーバー・クリスチャン病を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ウェーバー・クリスチャン病とは ウェーバー・クリスチャン病(うぇーばーくりすちゃんび

→もっと見る

PAGE TOP ↑