*

インプラントと入れ歯の違いって何

公開日: : 歯・口・のどの病気, インプラント


インプラント治療という言葉も浸透しつつありますが、インプラントと入れ歯はどのように違うのでしょうか。
インプラントと入れ歯は同じように見えて全く異なります。

インプラントは歯の根を人工的にすることを指しますから、歯ぐきの中、顎の骨の位置に人口の歯の根を埋めることになります。
入れ歯は歯茎に被せる形で利用しますから、根本的に違うことが分かるでしょう。

インプラントは埋め込むのでズレが生じにくく、以前のように歯を利用することが出来ると言われています。
以前と変わらず噛む力も損なわれることは無いと言われています。

一方、入れ歯はズレが生じてしまうことがありますが、取り外しが可能です。
そのため違和感を覚えてしまう人がいますが、インプラントと比較して治療はスムーズに行われます。

また、価格も安いです。
入れ歯はインプラントに比較してズレ安いと言われていますが、以前より性能は上がっていることは確かです。

インプラントも入れ歯もそれぞれメリットとデメリットがあるので自分にとってどの治療が適切であるのかしっかり考えることが大切になります。
インプラントと入れ歯は全くの別物であると考えるのが適切でしょう。

インプラントという生うぁ浸透してきましたが、新しい技術なのでまだまだ行っている病院の数も少ないと言えるでしょう。
インプラントの最大のデメリットは病床の数が少ない事と同時に、保険適用外であると言うことでしょうか。
入れ歯の場合は、素材によっては保険が適用されます。

関連記事

医療費控除と保険適用外の意味が解らない?

インプラントは保険が適用外ですが、贅沢品ではありませんから医療費の控除を求めることが出来ます。

記事を読む

糖尿病とインプラント治療の関係は?

インプラントと糖尿病は一見何の関係性もない言葉に見えますが、実は深い繋がりがあります。 インプ

記事を読む

治療後の食事が心配!?

インプラントの手術が終わった後は、日帰りでの治療ですから食事も行うことが出来ます。 当日から食

記事を読む

インプラント治療で入院の必要は?

インプラントの治療には入院が必要なのでしょうか。 インプラント治療が始まった1960年代では、

記事を読む

通院の頻度はどれくらい?

インプラント治療と通院頻度について考えてみましょう。 インプラント治療は長期的な治療になることは知

記事を読む

歯周病の原因

歯周病の原因になるものをまとめてみました

歯垢(プラーク) ここからは、歯周病の原因となるものを紹介していきたいと思います。歯周病菌とい

記事を読む

インプラントのメリットって何だろう

インプラント治療も最大のメリットは何処にあるのでしょうか。 実際にインプラント治療を行った人た

記事を読む

no image

流行性耳下腺炎(おたふく風邪)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

流行性耳下腺炎(おたふく風邪)とは 流行性耳下腺炎(りゅうこうせいじかせんえん)とは、一般におたふ

記事を読む

歯周病とインプラント治療の関係は?

インプラント治療と歯周病には何か関係性があるのでしょうか。 インプラント治療が歯周病の場合には

記事を読む

インプラントの手術って痛くないの?

インプラントを行う場合は、手術をする必要があります。 インプラントの手術方法は数種類あり、本数

記事を読む

ぶどう膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ぶどう膜炎とは 眼球はその内側に存在する虹彩(こうさい)・毛様体(もうようたい)・脈

サイトメガロウイルス網膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

サイトメガロウイルス網膜炎とは 眼球のいちばん奥に存在し、光を感じる神経の膜のことを

粉瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

粉瘤とは(概要) 粉瘤は「ふんりゅう」と読み、皮膚の下に形成された袋状の良性腫瘍

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fib

咽後膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

咽後膿瘍とは 咽後膿瘍(いんごのうよう)とは、ノドのつきあたり部分のリンパ節に細菌な

→もっと見る

PAGE TOP ↑