*

インプラントと入れ歯の違いって何

公開日: : 歯・口・のどの病気, インプラント


インプラント治療という言葉も浸透しつつありますが、インプラントと入れ歯はどのように違うのでしょうか。
インプラントと入れ歯は同じように見えて全く異なります。

インプラントは歯の根を人工的にすることを指しますから、歯ぐきの中、顎の骨の位置に人口の歯の根を埋めることになります。
入れ歯は歯茎に被せる形で利用しますから、根本的に違うことが分かるでしょう。

インプラントは埋め込むのでズレが生じにくく、以前のように歯を利用することが出来ると言われています。
以前と変わらず噛む力も損なわれることは無いと言われています。

一方、入れ歯はズレが生じてしまうことがありますが、取り外しが可能です。
そのため違和感を覚えてしまう人がいますが、インプラントと比較して治療はスムーズに行われます。

また、価格も安いです。
入れ歯はインプラントに比較してズレ安いと言われていますが、以前より性能は上がっていることは確かです。

インプラントも入れ歯もそれぞれメリットとデメリットがあるので自分にとってどの治療が適切であるのかしっかり考えることが大切になります。
インプラントと入れ歯は全くの別物であると考えるのが適切でしょう。

インプラントという生うぁ浸透してきましたが、新しい技術なのでまだまだ行っている病院の数も少ないと言えるでしょう。
インプラントの最大のデメリットは病床の数が少ない事と同時に、保険適用外であると言うことでしょうか。
入れ歯の場合は、素材によっては保険が適用されます。

関連記事

手術や術後の痛みは無いの?

インプラント治療で気になるのはやはり、なんと言っても痛みではないでしょうか。 インプラント

記事を読む

術後のメンテナンスって必要ですか?

イ ンプラント治療を行った場合、どのようなメンテナンスを行う必要があるのでしょうか。 インプラン

記事を読む

糖尿病とインプラント治療の関係は?

インプラントと糖尿病は一見何の関係性もない言葉に見えますが、実は深い繋がりがあります。 インプ

記事を読む

歯周病の原因

歯周病の原因になるものをまとめてみました

歯垢(プラーク) ここからは、歯周病の原因となるものを紹介していきたいと思います。歯周病菌とい

記事を読む

溶連菌性咽頭炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

溶連菌性咽頭炎とは 溶連菌性咽頭炎(ようれんきんせいいんとうえん)とは、溶血性連鎖球菌(ようけ

記事を読む

白板症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

白板症とは 白板症(はくばんしょう)とは、口内の粘膜表面が白色に厚く変化する病気です。 良性

記事を読む

口腔乾燥症(ドライマウス)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

口腔乾燥症とは(概要) 口腔乾燥症は「こうくうかんそうしょう」と読み、またの名をドライマウ

記事を読む

インプラント治療のオールオン4とは?

オールオン4とはインプラント治療のひとつの方法の事です。 オールオン4は欧米で普及してきている

記事を読む

インプラント治療は何歳から?

インプラントの治療を受けられる年齢は決まっているのでしょうか。 答えから言うと、20歳から70

記事を読む

反回神経麻痺を詳しく:原因・症状・検査・治療など

反回神経麻痺とは 反回神経麻痺(はんかいしんけいまひ)とは、声を発するための器官の声帯を動かす

記事を読む

網膜芽細胞腫を詳しく:原因・症状・検査・治療など

網膜芽細胞腫とは 網膜芽細胞腫(もうまくがさいぼうしゅ)とは、眼球(がんきゅう)の内

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)とは ウィルソン病(うぃるそんびょう)とは、先天的

線維筋痛症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

線維筋痛症とは 線維筋痛症(せんいきんつうしょう)とは、全身の激しい痛みとこわばりが

乳児ビタミンK欠乏性出血症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

乳児ビタミンK欠乏性出血症とは 乳児ビタミンK欠乏性出血症(にゅうじびたみんけーけつ

肛門狭窄を詳しく:原因・症状・検査・治療など

肛門狭窄とは 肛門狭窄(こうもんきょうさく)とは、種々の原因によって肛門が狭まる病気

→もっと見る

PAGE TOP ↑