*

「 女性に多い病気 」 一覧

「αGヘスペリジン+ナノへスペレチン」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

2015/08/10 | 女性に多い病気

健やかな体を作るためには「正常な体温」を保つことが絶対条件。 正常値よりも体温の低い人は体調を崩しやすく、肌の血色も悪くなって見るからに元気のない印象を与

続きを見る

発酵ブラックジンジャーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

発酵ブラックジンジャーとは・・・・・ 昔に比べて日本人の体温が1℃低くなっているといわれており、ひんやりに悩む人が大勢います。 割合としては女性のほうが

続きを見る

「和漢のきもち」の効果・効能・口コミなど

2015/05/19 | 女性に多い病気

和漢のきもちとは つらい冷えや頭痛、月経不順、更年期障害‥‥和漢のきもちは、これら女性特有の症状を生薬のチカラで優しく緩和する和漢婦人薬です。

続きを見る

骨粗しょう症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

骨粗しょう症とは 骨粗しょう症(こつそしょうしょう)とは、骨量(カルシウムやコラーゲンなど)が減少し、骨がもろくなって骨折を起こしやすい状態になる病気

続きを見る

骨粗しょう症で最も注意すべき事!転倒骨折を絶対防ぐ!

骨粗しょう症は骨がもろくなることにより、骨折リスクが増大してしまう病気のことをいいます。 この病気になってしまった場合、なにより警戒しなくてはいけないのが

続きを見る



骨粗しょう症予防の為の骨の知識

骨の役目とは 骨は私たち人間が生きる上ではなくてはならないものですが、日々どういった役目を果たしてくれているのでしょうか。 これにはさまざまなことが挙げ

続きを見る

乳房の構造や働きと乳房の病気について

2015/03/27 | 女性に多い病気

乳房とは、皮膚の一部がなだらかに隆起しているような柔らかい器官で、女性は、思春期を迎える頃から母乳を分泌するための乳腺や、脂肪組織が発達し膨らみを持つように

続きを見る

乳腺炎とは…原因、症状、検査、治療のご紹介

2015/03/27 | 女性に多い病気

乳腺炎とは、乳管がつまり乳腺が炎症起こしたものです。 妊婦の約4分の1に発症するもので、特に多いのは生後1ヶ月以降の乳児に授乳している人に多く発症します。

続きを見る

乳腺症とは…原因、症状、検査、治療のご紹介

2015/03/27 | 女性に多い病気

乳腺の病気でもっとも多く、乳腺の病気の約半数がこの乳腺症と言われています。 乳腺症とは、卵巣ホルモン(エストロゲン)の過剰によって引き起こされるもので、生

続きを見る

乳管内乳頭腫とは…原因、症状、検査、治療のご紹介

2015/03/27 | 女性に多い病気

乳管内乳頭腫(にゅうかんないにゅうとうしゅ)は、乳頭の近くの比較的に太い乳管に、細胞が乳頭状に増殖する、良性の腫瘍です。 このように細胞が乳管内に増殖するもの

続きを見る

乳腺線維腺腫瘤とは…原因、症状、検査、治療のご紹介

2015/03/27 | 女性に多い病気

若年の女性に最も多く発症する、良性の乳腺腫瘤のひとつです。 線維腺腫が乳がんへと発展することはありません。 乳房にある乳汁をつくる腺胞、小葉に結合組織が増殖

続きを見る

更年期障害の原因・症状や検査・治療・サプリなどのまとめ

2015/03/17 | 女性に多い病気

閉経を迎える頃になると女性のホルモンバランスは変化し、心身のさまざまな不調があらわれるようになります。 この体調不良のことを更年期障害といいますが、多

続きを見る

女性特有の腰痛の原因のまとめ

背筋などを作るのは、男性ホルモンです。腰を支える筋肉を男性ホルモンが作るので、女性はもともと腰痛になりやすいと言えるでしょう。 さらに女性は体の構造上、腰

続きを見る

子宮筋腫の原因・症状・治療法や月経や妊娠との関係は?

子宮とは 子宮とは、袋状の筋肉でできた生殖器のこと。赤ちゃんを宿し、出産まで育てるために必要となる女性特有の臓器であり、通常は鶏の卵ほどの大きさですが、妊

続きを見る

貧血を改善しよう 原因・症状・治療

とりわけ女性に多い悩みの一つとしては、貧血を挙げることができます。 割合としては女性の10人に1人は貧血を引き起こしているといわれていますが、実際にはもっ

続きを見る

酒さ様皮膚炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

酒さ様皮膚炎とは 酒さ様皮膚炎(しゅさようひふえん)とは、長期間、顔に副腎皮質(ふく

近視を詳しく:原因・症状・検査・治療など

近視とは 眼に入ってきた光が角膜(かくまく)、続いて水晶体(すいしょうたい)を通って

急性胆のう炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

急性胆のう炎とは 急性胆のう炎(きゅうせいたんのうえん)とは、肝臓で産生された胆汁(

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)とは 涙は悲しいできごとがあったときや、感動し

ロコモティブシンドロームを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ロコモティブシンドロームとは ロコモティブシンドローム(ろこもてぃぶしんどろーむ)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑