*


私たちは年齢を重ねるごとに、どんどん体が老化していきますよね。
いつまでも年齢に負けないで若々しくありたいと思うのがみんなの思いだと思いますが、老化は私たち人間にとって避けては通れない道ですね。
<活性酸素>は、その人間の老化の主たる原因と言われている物質なんです。
こちらでは活性酸素について、解り易くご紹介していきますので、まず活性酸素について知識を持ってくださいね。
そして、次はこの活性酸素から上手に身を守ることを考えないといけません。
その為に抗酸化物質の色々を沢山にご紹介しています。
抗酸化物質は文字通り、酸化から守ってくれる物資のことです。
これら抗酸化物質を上手く取り入れることが、若さを保つ最も簡単な方法かもしれません。
どうぞ参考にして下さいね。

「 抗酸化物質 」 一覧

サポニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「サポニン」とは、渋み、苦み、えぐみといった不快味の原因ともなる成分で、植物の根、葉、茎などに広く含まれている配糖体の一種、と言えばなんとなく想像できるでし

続きを見る

スルフォラファンの効果・効能・特徴・含まれる食品

アブラナ科に含まれる「スルフォラファン」には、がん予防に欠かせない解毒働きと肝機能の改善働きがあります。 また、胃がんの原因と言われているピロリ菌の殺菌働

続きを見る

セレン・セレニウムの効果・効能・特徴・含まれる食品

「セレン・セレニウム」はあらゆる動物の発育と生殖に欠かせないミネラルの中の必須元素の一つで、実は発見されてから20年余りしか経っていない新人です。 その効

続きを見る

タンニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

体を錆びつかせる活性酸素を抑える働きを持つ抗酸化物質ですが、では何を摂取すると抗酸化作用を高めることが出来るのでしょうか。 抗酸化作用を持つ成分として代表

続きを見る

トコトリエノールの効果・効能・特徴・含まれる食品

ビタミンEの一種であるトコトリエノールには活性酸素に対する防御力の強さが特徴で強い抗酸化作用があります。 α、β、γ、δの4種類があり、ビタミンEの中でも

続きを見る



トコフェロールの効果・効能・特徴・含まれる食品

トコトリエノールと同じビタミンEに属する成分でトコトリエノールと似た働きを持つのがトコフェロールという成分です。 トコトリエノール先に発見され、それまでは

続きを見る

ナスニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

強い抗酸化作用があるポリフェノールですが、中には色素の一種などがあります。 この色素成分に強い抗酸化作用があるとされているのです。 ナスの色素であるナス

続きを見る

β-カロチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

ファイトケミカルの一種 β-カロチンニンジンに含まれる色素成分をβ-カロチンと言います。 ファイトケミカルと呼ばれる非栄養成分の一つで、主に野菜によって

続きを見る

βクリプトキサンチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

コタツでみかんを食べる。 寒い冬の醍醐味ですね。 実はこのみかんの色素にも強い抗酸化物質が含まれています。 みかんのオレンジ色の色素をβクリプトキサン

続きを見る

ヒドロキシチロソールの効果・効能・特徴・含まれる食品

日本でもポピュラーのなったオイルがオリーブオイルですね。 オイルなのにさっぱりとした後味は、イタリア料理を始めとして様々な料理に使われるようになりました。

続きを見る

ビタミンA(カロチン)の効果・効能・特徴・含まれる食品

カロチンは私たちの体内に取り入れられるとビタミンAに変化します。 カロチンとは植物などに含まれる脂溶性の色素のことで、にんじんに含まれるα-カロチンやβ-

続きを見る

ビタミンB6の効果・効能・特徴・含まれる食品

タンパク質の合成、再合成に欠かせないのがビタミンB6です。 タンパク質は三大栄養素の一つであり、筋肉や内蔵、皮膚や血液など私たちの体の材料となる必要不可欠

続きを見る

ビタミンEの効果・効能・特徴・含まれる食品

若返りの栄養素として注目を集めているのがビタミンEです。 トコフェロールとも呼ばれ、強力な抗酸化作用が美容業界から着目されたことが理由となっています。

続きを見る

フィチン酸の効果・効能・特徴・含まれる食品

これまでフィチン酸という成分は私たちの体内でミネラルの吸収を妨げるなどマイナス面が多いとされる成分でした。 ミネラルとはマグネシウムやカルシウム、亜鉛など

続きを見る

フラバンジェノール (OPC)の効果・効能・特徴・含まれる食品

不規則な生活習慣やバランスの悪い食事、喫煙やストレス、不眠などによって発生する活性酸素を体内で抑制する働きを持つのが抗酸化物質であり、活性酸素は臓器や血管、

続きを見る

ぶどう膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ぶどう膜炎とは 眼球はその内側に存在する虹彩(こうさい)・毛様体(もうようたい)・脈

サイトメガロウイルス網膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

サイトメガロウイルス網膜炎とは 眼球のいちばん奥に存在し、光を感じる神経の膜のことを

粉瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

粉瘤とは(概要) 粉瘤は「ふんりゅう」と読み、皮膚の下に形成された袋状の良性腫瘍

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fib

咽後膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

咽後膿瘍とは 咽後膿瘍(いんごのうよう)とは、ノドのつきあたり部分のリンパ節に細菌な

→もっと見る

PAGE TOP ↑