*

心臓

こちらでは、心臓・動脈・静脈・リンパの病気に該当する様々な病気について、概要・原因・症状・治療法などの情報を掲載しております。
心臓は、人間が生を受けて、亡くなるまで休むことなく動き続けている、とても働き者の臓器です。
心臓の働きは、簡単にいうと血液を全身に循環させることです。
血液が循環することで、肺で一酸化炭素と酸素を入れ替え、肝臓や腎臓、腸などを通過することで身体に栄養を送り、血液を浄化したり、人間が生きていく為必要な生体のシステムをり立たせてくれています。
とても重要な働きをする臓器だけに、先天的な病気や後天的な病気など病気の種類も多く、生命に支障をきたすような病気も多々あります。
そのような中で、せっかく健康に生まれてきているのに、食生活や生活習慣による不摂生が原因の生活習慣病による心臓の血管系疾患は、死亡要因の高位になる程に頻繁に耳にする病です。
心臓の血管系疾患は、注意や多少の摂生をすれば、防ぐことが出来る病気です。
できれば、多少の知識をもって予病を心掛けて頂けると良いかなと思います。
これらの情報がが皆様の少しでもお役に立つ事が出来ましたら喜ばしく思います。

「 心臓・血管の病気 」 一覧

虚血性心疾患を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

虚血性心疾患とは 心臓は1日に約10万回の収縮・拡張を繰り返しており、体全体へと血液を送り出すポンプの役割を担っています。 収縮・拡張する心臓の

続きを見る

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fibrillation)ともいいます。 この病気のことは、まず心臓の働き

続きを見る

起立性低血圧を詳細に:原因,症状,検査,治療など

起立性低血圧とは 寝た姿勢や座っている姿勢から急に立ち上がったときに血圧が低下し、立ちくらみなどの症状が起こるのが起立性低血圧(きりつせいていけつあつ

続きを見る

大動脈弁閉鎖不全症(大動脈弁逆流症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

大動脈弁閉鎖不全症(大動脈弁逆流症)とは 大動脈弁(だいどうみゃくべん)は、心臓の左心室(さしんしつ)と上行大動脈(じょうこうだいどうみゃく)という太い血

続きを見る

閉塞性動脈硬化症(末梢動脈疾患)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

閉塞性動脈硬化症(末梢動脈疾患)とは 高齢になるにつれて、血管はかたくもろくなりますが、高血圧(こうけつあつ)、脂質異常症(ししついじょうしょう)、糖尿病

続きを見る



大動脈瘤を詳しく:原因・症状・検査・治療など

大動脈瘤とは 大動脈(だいどうみゃく)は体の真ん中を通って、心臓に直接つながっている一番太い動脈です。 大動脈から頭や腕、下半身に通っている血管へと枝分

続きを見る

低血圧を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

血圧というのは、血液が血管(動脈)の壁にかける圧力のことをいいます。 心臓が縮むときには、大動脈内へと血液が押し出されることにより、大動脈が膨らみます

続きを見る

門脈圧亢進症の原因,症状,検査,診断,治療など

門脈圧亢進症とは 門脈圧亢進症(もんみゃくあつこうしんしょう)とは、なんらかの原因によって門脈の圧力が高まり、食道静脈瘤(しょくどうじょうみゃくりゅう

続きを見る

バッド・キアリ症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

バッド・キアリ症候群(ばっどきありしょうこうぐん)とは、肝臓から流れ出る血液を運ぶ肝静脈(かんじょうみゃく)か、肝部下大静脈(かんぶかだいじょうみゃく)

続きを見る

期外収縮を詳細に:原因,症状,検査,治療など

期外収縮とは 期外収縮(きがいしゅうしゅく)は不整脈(ふせいみゃく)の一種 心臓の内部は上部に右心房(うしんぼう)と左心房(さしんぼう)の2部屋

続きを見る

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)とは 遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)(いでんせいしゅっけつせいまっしょうけっかんかくちょうしょう

続きを見る

不整脈を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

不整脈とは 健康な心臓は一定間隔の規則正しいリズムで動いており、1分間で60~100回ほど、1日あたり約10万回動いていますが、脈のリズムに一瞬で

続きを見る

原発性アルドステロン症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

原発性アルドステロン症とは 日本人にも患っている人の多い「高血圧症(こうけつあつしょう)」。 この高血圧症にはいくつかの種類があります。

続きを見る

心不全を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

心不全とは 心臓は、体中に血液を送り出すポンプの役割を担っています。 心不全(しんふぜん)とは、心臓の機能が低下し、全身に十分な血液をまわすことがで

続きを見る

心筋梗塞を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

心筋梗塞とは 心筋梗塞(しんきんこうそく)とは、心臓へと栄養や酸素を送る血管である冠動脈(かんどうみゃく)が完全に塞がることで血流が途絶えて、心臓の筋

続きを見る

網膜芽細胞腫を詳しく:原因・症状・検査・治療など

網膜芽細胞腫とは 網膜芽細胞腫(もうまくがさいぼうしゅ)とは、眼球(がんきゅう)の内

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ウィルソン病(先天性銅代謝異常症)とは ウィルソン病(うぃるそんびょう)とは、先天的

線維筋痛症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

線維筋痛症とは 線維筋痛症(せんいきんつうしょう)とは、全身の激しい痛みとこわばりが

乳児ビタミンK欠乏性出血症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

乳児ビタミンK欠乏性出血症とは 乳児ビタミンK欠乏性出血症(にゅうじびたみんけーけつ

肛門狭窄を詳しく:原因・症状・検査・治療など

肛門狭窄とは 肛門狭窄(こうもんきょうさく)とは、種々の原因によって肛門が狭まる病気

→もっと見る

PAGE TOP ↑