*

脳が活動するためには酸素、ブドウ糖などといった栄養が豊富になければなりません。
ですが、脳では栄養を蓄えておくことができません。
そこで、血液から絶えず栄養が供給されることによって活動しています。
何らかの原因によって脳の血管がふさがってしまい、たとえ短い時間であっても血流が途絶えてしまうことがあるとすぐに脳の細胞は死んでしまい、脳が壊死してしまいます。
このような状態が、脳卒中のうち脳梗塞という脳の病気です。
脳の血管が詰まってしまう理由には血栓性、塞栓性というものがあります。
脳血栓は脳の血管に血の塊ができて、血流をふさいでしまうものです。
脳塞栓は脳でない場所でできた血の塊が、血流を介して脳の血管まで運ばれてきて詰まらせるというものです。
日本人に多く見られる脳梗塞は、「ラクナ梗塞」と呼ばれます。
加齢や高血圧などの原因によって血栓が細い血管へ入り込んでいき、少しずつ病状が進行していきます。
比較的病巣は小さく軽く、梗塞を起こしている段階に至っていても自覚症状は現れない場合があります。
比較的太い動脈にできる梗塞は、「アテローム血栓性脳梗塞」と呼ばれます。
血圧が高いことなどで血管壁が傷ついていきそこへコレステロールが入り込み、アテロームと呼ばれる塊を作って血管を細くするのです。
そこへ血栓などができると、血管は普通よりも詰まりやすくなってしまいます。
実は脳梗塞でもっとも多い原因は、心臓にできる血栓です。
それが突然太い血管を閉塞するため、急に発症するのです。
脳卒中の初期症状が現れることもありますが、多くは発症と同時に倒れてしまい意識を失うといったように、はじめから重い症状が現れます。

「 脳梗塞 」 一覧

アテローム血栓性脳梗塞とは・・・原因や症状などのまとめ

アテローム血栓性脳梗塞とは 「アテローム」とは「粉瘤」などとも呼ばれ、角質や皮脂が袋状の嚢腫に溜まっている腫瘍のことをいいます。 アテロームは血管の内部

続きを見る

ラクナ梗塞の原因や症状・発作のまとめ

ラクナ梗塞とは ラクナ梗塞とは脳卒中のうち脳梗塞の中で、症例の半分に近い割合を占めている脳の病気です。 日本人に限っていえば、脳梗塞の患者さんでもっとも

続きを見る

心原性脳塞栓症とは・・・心臓病が原因となる脳梗塞。

心原性脳塞栓症とは 心原性脳塞栓症は、何かしらの原因によって心臓の中で血の塊ができてしまい、頸動脈を経由して脳で太い動脈に詰まることで引き起こされる脳の病

続きを見る

脳梗塞急性期の初期診断について

脳梗塞という状態では脳の血管が細くなって血液のめぐりも悪くなっているか、血管が詰まって血液も流れなくなってしまっていて、そのために脳の組織が壊死してしまいま

続きを見る

脳梗塞には脳塞栓と脳血栓の2種類があります

脳梗塞は脳塞栓、脳血栓というふたつの種類に分けられます。 脳塞栓は心臓で血の塊ができ、血流を介して脳まで運ばれることで脳の血管が詰まってしまった状態で

続きを見る



脳梗塞の前兆・前触れ。一過性脳虚血発作(TIA)とは・・・

脳梗塞の前兆・前触れ:一過性脳虚血発作(TIA) 脳梗塞の前触れとして手足のしびれやめまい、ろれつが回らない、いろいろなものが二重に見える、足がもつれて転

続きを見る

脳梗塞の治療法は急性期なのか慢性期なのかで判断

脳梗塞の治療について 脳梗塞の治療法は、急性期であるか慢性期であるかによって大きく異なります。 基本方針としては手術を行わず、薬物療法とリハビリテーショ

続きを見る

脳梗塞の薬物療法についてのまとめ

薬物療法について 脳卒中は脳内の血流に支障をきたすものであり、特に脳梗塞は日本人の死亡率でも高い割合を占めているため、問題視されています。 脳内において

続きを見る

脳梗塞の外科手術

脳卒中を治療する上では、おもに薬物療法が選択されています。 たとえば脳梗塞は、血管が詰まっていることを原因として脳の内側で血流もなくなって発症するもの

続きを見る

脳梗塞の後遺症についてのまとめ

脳梗塞が発症したことによって現れる後遺症としてまずは、運動の障害がもっともよく見られます。 脳梗塞の後遺症としてよく知られている症状が片麻痺であり、運動と

続きを見る

no image
食道がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

食道がん(しょくどうがん)とは、消化器官の一種である食道に形成される悪性腫瘍のこと

no image
期外収縮を詳細に:原因,症状,検査,治療など

期外収縮とは 期外収縮(きがいしゅうしゅく)は不整脈(ふせいみゃく)の一種

no image
副腎がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予後など

副腎(ふくじん)がんとは、副腎に発生する悪性腫瘍(しゅよう)のことです。 そ

薬疹を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

薬疹とは(概要) 薬疹(やくしん)とは皮膚の病気の一種であり、薬剤によって症状が

no image
副甲状腺機能低下症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

副甲状腺機能低下症とは 副甲状腺機能低下症(ふくこうじょうせんきのうていかし

→もっと見る

PAGE TOP ↑