*

脳出血の予防の為の心がけ


脳出血の予防について考える上では、大前提として症状を引き起こす大きな要因となる高血圧にならないよう管理することが必須となります。
食生活の中で塩分を多量に摂取していると、身体は塩分の濃度を下げようとして水分が血管に吸収され、血液の量が増えます。
すると血管の大きさは変わらないまま流れる量が多くなるため、血管の圧迫によって高血圧となりやすくなるのです。
同様にお酒の飲み過ぎや喫煙、運動不足、肥満といったことも高血圧につながりやすいため、気をつけなければなりません。
塩分を控えた食生活を意識するならば減塩醤油、天然のだしやハーブなどで調味するといったことが効果的です。
また、酢や柑橘類を積極的に摂取することも効果的です。
コレステロールが溜まると動脈硬化が引き起こされ、それは高血圧にもつながりますから、コレステロールは増やさないよう特に注意します。
卵黄であれば1日に1個程度として、カップ麺やスナック菓子などは控えるようにします。
肉の脂身やチョコレートなども、食べ過ぎてはいけません。
揚げ物や炒め物を調理するときには、植物性の油を使用するようにします。
食生活で十分に気をつけていれば、予防することは十分に可能です。
特に子どものうちから気をつけた食生活を続けてきていれば、大人になってからも過剰に心配することはありません。

関連記事

美聴泉の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

耳鳴り、めまいでお悩みを応援【美聴泉】とは 美聴泉(びちょうせん)は、耳鳴りなどの聞こえのトラ

記事を読む

物忘れ改善対策に有効な食品

物忘れ改善対策に有効な食品・サプリ

有効な食品 物忘れに有効な食品があれば知りたいという方は、きっと多いことでしょう。簡単にいえば

記事を読む

下垂体前葉機能低下症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

下垂体前葉機能低下症とは 下垂体前葉機能低下症(かすいたいぜんようきのうていかしょう)とは、脳

記事を読む

硬膜下血腫の原因・症状・検査・治療について

硬膜下血腫とは。 硬膜下血腫には、急性と慢性があります。 急性硬膜下血腫は強い衝撃を受けての

記事を読む

脳腫瘍の概要・症状・治療などのまとめ

脳腫瘍とは 脳腫瘍とは、脳自体や周囲の組織に発生する腫瘍の総称です。 患者さんの数は10万人

記事を読む

no image

認知症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

認知症とは 認知症(にんちしょう)とは、何らかの原因によって脳細胞の働きが鈍くなる、あるい

記事を読む

脳出血(脳溢血)の外科手術とは・・・

開頭手術 脳出血、脳溢血には、治療法のひとつとして開頭手術が行われています。 脳出血では脳の

記事を読む

肋間神経痛の原因

肋間神経痛の原因・症状・治療などについてのまとめ

肋間神経痛とは 肋間神経痛とは、肋骨と肋骨の間にある神経が痛み、背中や体の側面部分に激痛が

記事を読む

脳動静脈奇形を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

脳動静脈奇形とは(概要) 脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)は、脳の血管が先天性疾

記事を読む

心原性脳塞栓症とは・・・心臓病が原因となる脳梗塞。

心原性脳塞栓症とは 心原性脳塞栓症は、何かしらの原因によって心臓の中で血の塊ができてしまい、頸

記事を読む

乳房肥大症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

乳房肥大症とは 小児乳房肥大症(しょうににゅうぼうひだいしょう) 小児乳房肥大症と

機能性子宮出血を詳しく:原因・症状・検査・治療など

機能性子宮出血とは 生理時以外に性器から出血することを不正出血(ふせいしゅっけつ)と

腸結核を詳しく:原因・症状・検査・治療など

腸結核とは 腸結核(ちょうけっかく)とは、細菌の一種である結核菌(けっかくきん)が腸

腎臓の役割

腎臓について 腎臓(じんぞう)は腰のあたりの背中側に、左右に1個ずつある臓器です。

加齢黄斑変性を詳しく:原因・症状・検査・治療など

加齢黄斑変性とは 年齢が高まると、体のさまざまな部位に病気が起こってくることがありま

→もっと見る

PAGE TOP ↑