*

「活性ウコンSUPER【ハウス】」の効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報


活性ウコンSUPER【ハウス】」とは、ハウスウエルネスフーズ株式会社で取り扱われている、通販限定のウコン加工食品(粒タイプ)です。

ウコンをはじめとする素材の有用成分が濃縮されている商品で、

●お酒を飲む量が多くなることがある人
●お酒を飲む頻度が高く、続けて毎日飲むこともある人
●健康診断に不安を感じている人
●お酒のダメージが心配な人
●翌朝ツライと感じることがある人
●明日のことを気にせず飲みたい人
●ウコンのドリンクの味やニオイが苦手な人

が摂るのに向いています。

活性ウコンSUPER【ハウス】の成分

食品としての1日摂取量目安である3粒中に、主成分として、

●クルクミン
●ピペリン
●紫ウコンエキス

の3種類が配合されています。

なお、クルクミンはウコンの成分で、活性ウコンSUPER【ハウス】には40mg、コショーの成分であるピペリンは20mg、紫ウコンエキスは生換算で15g配合されています。

また、3粒中のエネルギーはわずか3.6kcalと、ダイエットをしている人の妨げになりにくいのも魅力的です。

活性ウコンSUPER【ハウス】の飲み方・飲むタイミング

活性ウコンSUPER【ハウス】は、公式で食品として1日あたり3粒を目安に摂ることが推奨されています。

なお、飲む際には噛まずに水などと一緒に摂取しましょう。

摂るタイミングは決まっていませんので、

●朝と夜に飲む
●タイミングは決めずに3粒飲む
●お酒を飲む日には飲みはじめる前、飲んでいる最中、飲んだあとのどこかで摂る

といった具合に、あらかじめ自分で決めて毎日摂取し続けていくとよいでしょう。

活性ウコンSUPER【ハウス】の定期購入有無

この商品は定期お届けコースに対応しています。

一般価格は約30日分が2,857円+税に設定されていますが、1ヶ月に1回1袋お届けの場合は5%OFF、2ヵ月に1回2袋お届けの場合は10%OFF、3ヵ月に1回3袋お届けの場合は15%OFFで、いずれも送料は無料です。

継続的に続けるということであれば、割引率がもっとも高い、3ヵ月に1回3袋お届けを選択するのがよいでしょう。

なお、定期お届けコースは1回申し込めば商品が自動的に届くようになりますので、購入手続きの手間が省けますし、買い忘れの心配もなく非常に便利です。

活性ウコンSUPER【ハウス】の感想

この商品を実際に摂っている人の感想を知りたいという人のため、徹底的に調査を行ってみた結果、

●お酒を飲んだ翌朝はすっきりしている
●以前に比べまわりにくくなった
●翌日に大事なイベントを控えていても安心して飲める
●健康診断でホッとすることができた
●袋が小さいため持ち運びやすい
●味やニオイが気にならず、続けるのが苦にならない
●粒が小さくて飲みやすい

といった喜びの声をあげている人がいました。

もしもこのなかにアナタがサプリメントに求めていることがあったというのでしたら、活性ウコンSUPER【ハウス】を使ってみる価値はあるといえるでしょう。

関連記事

胃・食道:アルコールの影響は?

アルコールを摂取することにより、さまざまな胃・食道のトラブルを招く危険性があることがわかっていま

記事を読む

二日酔い防止対策を工夫しよう!

飲み方の工夫 頭が痛くなったり、吐き気がしたりといった具合に、ひとたびなると非常に不快な二日酔

記事を読む

アルコール性肝炎の原因・症状・治療・予防とは

アルコールの大量摂取が体に悪影響を及ぼしてしまうことは、改めて説明するほどでもないでしょう。

記事を読む

なぜ酔うのか?なぜ二日酔いするのか?についての考察です

酔っ払うとは? お酒を飲むことにより、アルコールは血液の中に入り込み、血液と一緒に脳に届けられ

記事を読む

高血圧:アルコールの影響は?

お酒に含まれているアルコールと血圧には関係があるのでしょうか。 このような疑問を抱いている

記事を読む

肝臓病:アルコールの影響は?

1日あたりの飲酒量が適正飲酒の範囲を超えており、休肝日を設けることなくお酒を飲み続けていると、肝

記事を読む

「SUPALIV(スパリブ)」の効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報

「SUPALIV(スパリブ)」とは、SUPALIV株式会社で取り扱われている栄養機能食品(ビタミ

記事を読む

睡眠:アルコールの影響は?

人間の体に対しさまざまな影響を及ぼすことがわかっているアルコールですが、眠りとの関わりもあります

記事を読む

歯科疾患:アルコールの影響は?

お酒に含まれているアルコールは私たちのカラダにさまざまな影響を及ぼします。 今回はアルコー

記事を読む

循環器疾患:アルコールの影響は?

一口に循環器疾患といっても、心筋梗塞、心不全、不整脈、脳梗塞、脳出血、高血圧、閉塞性動脈硬化症と

記事を読む

機能性子宮出血を詳しく:原因・症状・検査・治療など

機能性子宮出血とは 生理時以外に性器から出血することを不正出血(ふせいしゅっけつ)と

腸結核を詳しく:原因・症状・検査・治療など

腸結核とは 腸結核(ちょうけっかく)とは、細菌の一種である結核菌(けっかくきん)が腸

腎臓の役割

腎臓について 腎臓(じんぞう)は腰のあたりの背中側に、左右に1個ずつある臓器です。

加齢黄斑変性を詳しく:原因・症状・検査・治療など

加齢黄斑変性とは 年齢が高まると、体のさまざまな部位に病気が起こってくることがありま

血胸を詳しく:原因・症状・検査・治療など

血胸とは 血胸(けっきょう)とは、胸腔(きょうくう)の中に出血した血液が貯留した状態

→もっと見る

PAGE TOP ↑