*

予防接種(ワクチン)の種類と特徴

公開日: : 最終更新日:2015/12/04 予防接種・ワクチン


予防接種のワクチンにはさまざまな種類と特徴があります。
どのようなワクチンがあり、どのような特徴があるかを知っておくことは病気の予防の意味でも無駄ではありません。
自分のため、家族のために予防接種で防ぐことのできる病気の知識を得ていきましょう。

生ワクチン

生きている病原体の毒素を薄め、力を弱めた状態のワクチンです。
活動状態の病原体からできているので、予防接種を受けたあとに発熱するなど、多少の具合の悪さを感じることがあります。
病気の予防のための抗体がしっかりとできるまでは約一ヶ月かかります。
生ワクチンで予防できる主な病気には風しん、はしか、BCGなどがあります。

不活性ワクチン

生ワクチンとは違い、一度病原体の活動を停止させたあとで毒素を弱めてつくられたワクチンです。
生ワクチンと違い穏やかな面がありますが、それゆえに抗体がしっかりとできるまで何度か予防接種を繰り返す必要があります。
最初の予防接種を受けてから約一年ほどで抗体ができあがりますが、そのあと受けずに放置することでだんだんと力が弱まるのも特徴です。
長期的な予防のために間隔をあけて接種することが必要です。
不活性ワクチンで予防できる主な病気にはジフテリア、ポリオ、子宮頸がんなどがあります。

トキソイド

基本的な特徴は不活性ワクチンと似ています。
細菌が生みだす毒素を取り出し、ワクチンとして利用するために毒素を除いたものです。
こちらも不活性ワクチンと同じように、定期的な予防接種をすることで病気を防ぐことができます。
トキソイドで予防できる主な病気にはジフテリア・破傷風混合があります。

予防接種の基本的な知識を得る

予防接種には一度の注射で高い効果を発揮するもの、何度か注射しなければならないもの、また効力が時間の経過とともに落ちていくものがあります。
各ワクチンの特徴を知り、どのようなスケジュールで受けるのが効果的なのかを医師や家族と相談し、感染症による病気を未然に防ぎましょう。

関連記事

小児肺炎球菌ワクチンについて詳しく説明しています

小児肺炎球菌ワクチンとは、肺炎レンサ球菌による感染症に対するワクチンです。肺炎レンサ球菌は、乳幼

記事を読む

なぜ予防接種を受けるの?

予防接種はなぜ受けることが推奨されているのでしょうか。 感染症には、かかった人の年齢や体力、免

記事を読む

インフルエンザワクチンについて詳しく説明しています

冬 になると風物詩のように流行するインフルエンザ。冬になると学校や医療施設、介護施設での集団感染と

記事を読む

定期接種と任意接種とは

予防接種の種類にはおおまかにわけて「定期接種」と「任意接種」があります。 これら2つはわけられ

記事を読む

違う種類のワクチンを接種する際の接種間隔

予防接種のワクチンは、それぞれ予防できる病気に違いがあります。 そのため、予防したい病気が多い

記事を読む

三種混合ワクチン(DPT)について詳しく説明しています

三種混合ワクチン(DPT)とは、ジフテリア、百日咳、破傷風の混合ワクチンのことです。それぞれの病

記事を読む

日本脳炎ワクチンについて詳しく説明しています

日本脳炎ワクチンは、日本脳炎に対するワクチンです。かつては年間1000人程度の患者が発生していま

記事を読む

同時接種と混合ワクチンについて

乳幼児などに予防接種を受けさせたい場合、気になるのは接種のスケジュールです。 乳幼児期からかか

記事を読む

Hib(ヒブ)ワクチンについて詳しく説明しています

Hib(ヒブ)ワクチンというのは、インフルエンザ菌b型に対するワクチンです。インフルエンザという

記事を読む

ワクチンの副反応について

ワクチンを予防接種にて体内に入れると、まれに具合が悪くなることがあります。 これを副反応と言い

記事を読む

妊娠高血圧症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

妊娠高血圧症候群とは 妊娠高血圧症候群(にんしんこうけつあつしょうこうぐん)

細気管支炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

細気管支炎とは 細気管支炎(さいきかんしえん)は、主に生後18ヶ月未満の子ど

漂白剤誤飲を詳細に:症状,対処法,応急処置,治療,予防など

漂白剤誤飲とは 漂白剤誤飲(ひょうはくざいごいん)とは、洗濯用やキッチン用の

上腕骨顆上骨折を詳細に:原因,症状,検査,治療など

大人と比較して、子どもに多い骨折の種類に上腕骨顆上骨折(じょうわんこつかじょうこっ

キーンベック病(月状骨軟化症)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

キーンベック病(月状骨軟化症)とは キーンベック病(きーんべっくびょう)とは

→もっと見る

PAGE TOP ↑