*

農薬中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

公開日: : 最終更新日:2015/03/12 中毒症 , , , , , , ,

農薬中毒の原因
農薬中毒(のうやくちゅうどく)とは、中毒症の一種であり、農薬により引き起こされるもののことをいいます。
一口に農薬といってもさまざまな種類があり、おもに殺虫剤や除草剤により中毒症が起こります。
なお、殺虫剤としては有機リンやカーバメイトが、除草剤としてはパラコートやダイコート、グリホサート、グルホシネートが中毒症を引き起こします。
農薬の種類により中毒症が引き起こされる原因、症状が異なるのが特徴です。

農薬中毒の原因

前に述べたように、農薬中毒は農薬が原因となって引き起こされるのが特徴です。
農薬の調整をおこなったり製造をする際、散布をおこなう際などの事故が原因となって引き起こされることもあれば、農薬に汚染されている食品を摂ってしまったり、誤って農薬を飲み込んでしまうことでも引き起こされます。
また、意図的に農薬が使用された例もあり、自らの命を絶つことを目的につかって中毒症を起こしたり、他人の命を奪ったり、傷害することを狙って中毒症を起こすケースもあるのです。
当然のことながら、自殺や他殺、傷害を目的とした農薬の使用は絶対にしてはいけません。
そのほか、農薬中毒は口から農薬を摂って起こるケースや、皮膚を通して起こるケース、吸入により起こるケース、残留農薬が原因となって起こるケースなど、さまざまな摂取方法が引き金となります。

農薬中毒の症状

この中毒症を引き起こしてしまった場合に起こる症状は、農薬の種類や摂り方により異なります。
ただ、多く起こる症状としては、咳、腹痛、下痢、胃の痛み、吐き気、嘔吐、頭痛、めまい、知覚麻痺、運動麻痺、縮瞳、散瞳、呼吸困難、意識障害、けいれんといったものが挙げられます。
そのほか、原因となる農薬の種類によっては不整脈が起こったり、唾液分泌過多、振戦、多汗などの症状が引き起こされます。

農薬中毒の検査・診断

おもな農薬中毒の検査方法ですが、血清コリンエステラーゼ活性値の測定がおこなわれます。
正常値と比較して25%低い数値を示せば、農薬中毒を引き起こしていると診断されます。
そのほか、尿検査もおこなわれますが、原因となる農薬に応じてたんぱく尿、糖尿、血尿がみとめられるのが特徴です。

農薬中毒の治療方法

口から農薬を摂ってしまった場合には胃の内容物を吐き、皮膚に農薬が付いてしまった場合には、流水で約10分間洗い流します。
また、目に農薬が入ってしまった際も皮膚に付着した場合と同様、流水で約10分間洗い流し、吸入してしまった際には清浄な空気の場所に移りましょう。
こうした応急処置をほどこしても、中毒症があらわれる可能性がありますので、病院にいって詳しく調べてもらうことが大切です。
中毒症を引き起こした場合の治療方法ですが、口から農薬を摂ってしまった場合には催吐といって胃の内容物を吐かせたり、胃や腸の洗浄がおこなわれます。
そのほかには解毒剤を使用したり、呼吸障害が引き起こされている人に対しては、酸素吸入や人工呼吸といった治療方法が選択されるでしょう。
それから、人によっては人工透析が必要になったり、強心剤を使用しなければいけないこともあります。

農薬中毒の予防方法

農薬中毒を未然に防ぐためにはまず、農林水産省登録の農薬であることを確かめた上で散布する必要があります。
そして、保護具をしっかりと身につけることが大切です。
口から農薬を摂取したり、飲み込むことがないようにするため、農薬用のマスクを装着しましょう。
また、皮膚を通して起こる中毒症のため、手袋を使用するのも忘れてはいけません。
それから、目に入ってしまうこともありますので、メガネを身につけることで農薬をシャットアウトしましょう。
そして、全身を農薬から守るため、防除衣を着用することも欠かせません。
少しくらいなら問題ない、自分だけは大丈夫と油断するのではなく、たった1回怠っただけでも農薬中毒になるリスクが増大してしまうと肝に銘じ、予防を徹底したいところです。

関連記事

カドミウム中毒の原因

カドミウム中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

カドミウム中毒(かどみうむちゅうどく)とは、鉛や亜鉛といった金属の純度を高いものを抽出する過程で

記事を読む

一酸化炭素中毒の原因

一酸化炭素中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

一酸化炭素中毒とは 一酸化炭素中毒(いっさんかたんそちゅうどく)とは、血液中の一酸化炭素を体内

記事を読む

金属中毒の原因、症状

金属中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

金属中毒(きんぞくちゅうどく)とは、体のなかで金属が取り込まれることによって、いろいろな障害を引

記事を読む

食中毒の原因、症状

食中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

食中毒とは 食中毒(しょくちゅうどく)とは、胃腸炎(いちょうえん)のなかで飲食物を介して引き起

記事を読む

ヒ素中毒の原因

ヒ素中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

arsenicヒ素中毒(ひそちゅうどく)とは、病名にあるようにヒ素により引き起こされてしまう中毒

記事を読む

窒素中毒の原因

窒素中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

窒素中毒(ちっそちゅうどく)とは、窒素により引き起こされる中毒症の一種のことをいいます。 なお

記事を読む

アルコール中毒の原因

アルコール中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

アルコール中毒(あるこーるちゅうどく)は現在、アルコール依存症と呼ばれているもので、過去には慢性

記事を読む

シンナー中毒の原因

シンナー中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

シンナー中毒(しんなーちゅうどく)とは、中毒症の一種であり、シンナーにより引き起こされるもののこ

記事を読む

ニコチン中毒の原因

ニコチン中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

ニコチン中毒(にこちんちゅうどく)とは、薬物依存症の一種であり、正式にはニコチン依存症(にこちん

記事を読む

薬物中毒の原因

薬物中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

薬物中毒(やくぶつちゅうどく)とは、文字通り薬物により引き起こされてしまう中毒症のことをいいます

記事を読む

先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)とは 先天性甲状腺機能低下症(せんてんせ

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)とは 遺伝性出血性末梢血管拡張症(オ

精巣損傷を詳細に:原因,症状,検査,治療など

精巣損傷とは 精巣(せいそう)は睾丸(こうがん)ともいい、下腹部の陰嚢(いん

日光角化症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

日光角化症とは 日光角化症(にっこうかくかしょう)とは、太陽光などの紫外線を

汗疱を詳細に:原因,症状,検査,治療など

汗疱(かんぽう)とは、手のひらや手指、足の裏に小さい水疱(すいほう)が多発する病気

→もっと見る

PAGE TOP ↑