*

亜鉛の効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


「亜鉛」は、みなさんも耳馴染みのある成分だと思いますが、そもそもはたんぱく質の合成や骨の発育、そして細胞の新生などの新陳代謝において、欠かすことのできない必須ミネラルです。
その効能は、免疫機能の強化、味覚や嗅覚を正常に保つや肌を守ってくれる抗酸化物質でもあり、水銀や鉛という有害な金属から私たちの体を守るデトック効果もあると言われています。
さらに女性にとって嬉しいことには、ビタミンCと共に、美肌成分コラーゲンの合成に作用するという美容効果もあるとされ、サプリなどで愛されている理由の1つですね。
ただし、「亜鉛」もできれば食品から摂取するのが望ましいミネラル成分です。
では、どの食品が良いのか、代表的な食品が「牡蠣」です。
その他、うなぎ、牛肉、チーズ、レバー(豚・鶏)、卵黄、大豆、納豆、豆腐、そば、ゴマ、緑茶、カシューナッツ、アーモンド、黒米、赤米などがあります。
これだけの食品から摂取できるのであれば、何かしらは一日に最低でも1回は摂取しているのではないでしょうか。
「亜鉛」の1日の必要量目安は15mgと言われており、牡蠣なら2粒で16mgですので1日分が摂取できます。
また「亜鉛」の過剰摂取による影響は心配する必要はありませんが、一度に2g以上の摂取をすると急性亜鉛中毒を引き起こす恐れがあります。
ただし、これは特殊な状況で発生したものであり、通常の食生活において一度に2gの亜鉛を摂取する事はまずありえないので心配することはないでしょう。
サプリメントで補う場合も、摂取量を守っていればまったく問題はありませんので、正しく摂取してくださいね。

関連記事

しょうがでキュッとの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

多くの女子が抱えている「だるだる」「ギチギチ」「パンパン」の悩み。 頑張ってもなかなか解消でき

記事を読む

フラバンジェノール (OPC)の効果・効能・特徴・含まれる食品

不規則な生活習慣やバランスの悪い食事、喫煙やストレス、不眠などによって発生する活性酸素を体内で抑

記事を読む

にんにくの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、にんにくという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 にん

記事を読む

ナスニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

強い抗酸化作用があるポリフェノールですが、中には色素の一種などがあります。 この色素成分に強い

記事を読む

善玉元気の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

善玉元気(ぜんだまげんき)とは、フローラ健康科学研究所により発売されたスティック・ゼリータイプの

記事を読む

乳酸菌シロタ株の効果・効能・特徴

乳酸菌シロタ株は、通称ヤクルト菌とも呼ばれています。 これは、ヤクルトの創始者である医学博士代

記事を読む

グルタチオンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「グルタチオン」(別名:γーグルタミンシスティニルグリシン)は細胞の機能低下や異変をもらたす有害

記事を読む

プラセンタの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、プラセンタという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 プ

記事を読む

やずやの「養生青汁」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やずやの養生青汁とは? やずやの養生青汁とは、1992年2月に発売した累計1億杯突破のロングヒ

記事を読む

乳酸菌の種類とそれぞれの効果・効能・特徴を調べてみました

乳酸菌てどんな菌?乳酸菌の基礎知識 乳酸菌の乳酸とは… 乳酸菌の生成する乳酸ですが、この

記事を読む

鼻涙管閉塞を詳しく:原因・症状・検査・治療など

鼻涙管閉塞とは 上まぶたにある涙腺(るいせん)より、涙は分泌されています。 涙は眼

no image
自己免疫疾患について

『自己免疫疾患』とは、本来なら身体の外部から侵入してきた異物を排除するための免疫系

胆道閉鎖症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

胆道閉鎖症とは 肝臓(かんぞう)では、黄褐色をしたアルカリ性の液体である胆汁(たんじ

頚椎椎間板ヘルニアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

頚椎椎間板ヘルニアとは 頚椎椎間板ヘルニア(けいついついかんばんへるにあ)とは、首の

シンスプリントを詳しく:原因・症状・検査・治療など

シンスプリントとは シンスプリント(しんすぷりんと)とは、運動をした際や運動をした後

→もっと見る

PAGE TOP ↑