*

ビタミンA(カロチン)の効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 最終更新日:2016/02/24 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


カロチンは私たちの体内に取り入れられるとビタミンAに変化します。
カロチンとは植物などに含まれる脂溶性の色素のことで、にんじんに含まれるα-カロチンやβ-カロチン、トマトやスイカなどに含まれるリコピンなどが代表的なものとなります。
つまりこれらのカロチンを含む食品を取り入れることによってビタミンAを体内で作り出すことができ、ビタミンAの効果である美肌効果や風邪予防、発ガンの抑制、アンチエイジング、子供の成長促進、動脈硬化予防などを期待することが出来ます。
ビタミンAは人体にとって必要不可欠なものであり、欠乏することによって夜盲症や成長障害、肌の老化、心疾患や脳疾患などにも繋がる可能性があります。
ですが、過剰に摂取することによって副作用も引き起こすので注意が必要です。
ビタミンAは脂溶性ビタミンとなる為、水溶性ビタミンとは違い体内の脂分と結びつき体内に蓄積されていきます。
これによって、関節痛や頭痛、吐き気や食欲不振、皮膚の乾燥、眼球の乾燥などを引き起こします。
また妊娠中の女性おビタミンAの過剰摂取については深刻な問題となっており、過剰せっすによって胎児奇形の可能性があると指摘されています。
鉄分を多く取らなければならない妊婦さんは多くの人がレバーで摂取するのですが、このレバーにビタミンAが多く含まれているんですね。
ですが、β-カロチンなどがビタミンAに変化した場合には過剰摂取しても副作用が認められないのが特徴です。
これは体内で必要な分だけビタミンAに変化するからで、妊婦さんでも安心して摂取することが出来るんですね。
ですが食品から適度に摂取した場合のことを言い、ニンジンを一気に20本などと言った取り方は控えましょう。
またサプリメントなどに頼らずとも比較的身近にある食品から取り入れることが出来るので、自然な形で摂取しましょう。

より詳細な情報はこちらをご覧下さいビタミンAの効果・効能

関連記事

亜鉛の効果・効能・特徴・含まれる食品

「亜鉛」は、みなさんも耳馴染みのある成分だと思いますが、そもそもはたんぱく質の合成や骨の発育、そ

記事を読む

ポリフェノールの効果・効能・特徴・含まれる食品

ポリフェノールとは ポリフェノールとは、植物が光合成をするときに産生される、苦味・渋味・色素成

記事を読む

メリロートの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、メリロートという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 メ

記事を読む

LS1・K12乳酸菌の効果・効能・特徴

乳酸菌といえば、腸内というイメージが強いと思いますが、最近では腸だけでなく口腔内衛生、つまりお口

記事を読む

酵素とは・・・酵素の種類や働きについて

酵素とは、体内において起こっている化学反応に対して触媒として機能している分子です。 酵素が触媒

記事を読む

やずやの「養生青汁」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やずやの養生青汁とは? やずやの養生青汁とは、1992年2月に発売した累計1億杯突破のロングヒ

記事を読む

ラクトフェリンの効果・効能・特徴・含まれる食品

私たちが生まれてから大人になるまでには様々な病気に対する免疫をつけることで、毎日の健康を維持して

記事を読む

高麗人参(朝鮮人参)の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、高麗人参(朝鮮人参)という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してま

記事を読む

牡蠣エキスの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、牡蠣エキスという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 牡

記事を読む

フィチン酸の効果・効能・特徴・含まれる食品

これまでフィチン酸という成分は私たちの体内でミネラルの吸収を妨げるなどマイナス面が多いとされる成

記事を読む

サイトメガロウイルス網膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

サイトメガロウイルス網膜炎とは 眼球のいちばん奥に存在し、光を感じる神経の膜のことを

粉瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

粉瘤とは(概要) 粉瘤は「ふんりゅう」と読み、皮膚の下に形成された袋状の良性腫瘍

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fib

咽後膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

咽後膿瘍とは 咽後膿瘍(いんごのうよう)とは、ノドのつきあたり部分のリンパ節に細菌な

かぜ(急性上気道炎)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

かぜ(急性上気道炎)とは かぜと急性上気道炎(きゅうせいじょうきどうえん)は同じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑