*

スルフォラファンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


アブラナ科に含まれる「スルフォラファン」には、がん予防に欠かせない解毒働きと肝機能の改善働きがあります。
また、胃がんの原因と言われているピロリ菌の殺菌働きが「スルフォラファン」にはあると言われています。
癌は体内にたまった発がん性物質などが原因で細胞が癌化を始めると言われているのですが、「スルフォラファン」がその発がん性物質を体外に排出する解毒働きを持っているため、効率的に解毒を行うことで癌の予防をする事が出来ると言われています。
お酒を飲むことが好きという方に関しては、肝臓の機能が低下し、肝硬変などに進むこともあるというのは良く知られていますが、「スルフォラファン」を摂取することで肝機能を正常化し、肝硬変などを予防することも出来ると言われています。
肝硬変も進めば肝癌となりますから、がん予防にはもってこいの成分なのです。
この「スルフォラファン」が多く含まれているのはアブラナ科の野菜ですので、私たちの身近な食品ですとブロッコリー、カリフラワー、キャベツなどがそれに該当します。
その中でも含有量が多いのがブロッコリーですので、意識して摂取するのが良いでしょう。
また、「スルフォラファン」は大豆レシチンと一緒に摂取すると吸収率が高まると言われていますので、サラダにする際に大豆も一緒にあえてみると良いかもしれませんね。
少しこだわって摂取したい場合、新芽(スプラウト)のブロッコリーを摂取することもオススメしておきます。
こちらは通常のブロッコリーより「スルフォラファン」が約100倍以上も含まれているので、大変効率のよい食品です。

関連記事

発酵ブラックジンジャーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

発酵ブラックジンジャーとは・・・・・ 昔に比べて日本人の体温が1℃低くなっているといわれており

記事を読む

潤性蘇菌の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

乳酸菌サプリメント潤性蘇菌(じゅんせいそきん)とは、株式会社ヤマノで取り扱われている顆粒粉末タイ

記事を読む

カロテノイドの効果・効能・特徴・含まれる食品

「カロテノイド」は、植物、動物、微生物などが持つ黄色、赤色、紫色などの色素の総称で、 抗酸化作用

記事を読む

フラバンジェノール (OPC)の効果・効能・特徴・含まれる食品

不規則な生活習慣やバランスの悪い食事、喫煙やストレス、不眠などによって発生する活性酸素を体内で抑

記事を読む

ゴマの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、ゴマという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 ゴマの効

記事を読む

KW乳酸菌の効果・効能・特徴

KW乳酸菌は、キリングループが開発した乳酸菌として知られているものです。 一般的に乳酸菌と

記事を読む

アリシンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「アリシン」とはニンニク・ネギ・タマネギなどのユリ科ネギ属の植物でできるもので、強烈なニオイや涙

記事を読む

しょうがでキュッとの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

多くの女子が抱えている「だるだる」「ギチギチ」「パンパン」の悩み。 頑張ってもなかなか解消でき

記事を読む

乳酸菌LB81の効果・効能・特徴

乳酸菌LB81は、明治乳業のロングセラー商品、ブルガリアヨーグルトに含まれている乳酸菌です。

記事を読む

L-92乳酸菌の効果・効能・特徴

L-92乳酸菌とは、乳酸菌研究の第一人者とも言える、カルピス社の発酵応用研究所によって発見された

記事を読む

酒さ様皮膚炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

酒さ様皮膚炎とは 酒さ様皮膚炎(しゅさようひふえん)とは、長期間、顔に副腎皮質(ふく

近視を詳しく:原因・症状・検査・治療など

近視とは 眼に入ってきた光が角膜(かくまく)、続いて水晶体(すいしょうたい)を通って

急性胆のう炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

急性胆のう炎とは 急性胆のう炎(きゅうせいたんのうえん)とは、肝臓で産生された胆汁(

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)とは 涙は悲しいできごとがあったときや、感動し

ロコモティブシンドロームを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ロコモティブシンドロームとは ロコモティブシンドローム(ろこもてぃぶしんどろーむ)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑