*

サポニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


「サポニン」とは、渋み、苦み、えぐみといった不快味の原因ともなる成分で、植物の根、葉、茎などに広く含まれている配糖体の一種、と言えばなんとなく想像できるでしょうか。
「サポニン」は水と油の両方に溶ける性質を持ち、血管についたコレステロールを除去したり血中脂質を低減させたりする働きがあることが明らかになっており、体内で血栓をつくるもととなって、動脈硬化を進める過酸化脂質の生成を抑制する働きもあるのです。
また、さまざまな生理活性作用があり、その作用は摂取する植物によってことなりますが、最も一般的で手に入りやすいものは大豆サポニンで、肝機能障害の改善にも有効であるとされています。
大豆サポニンには脂質の合成・吸収の抑制作用、分解促進作用があり、肥満防止に有効であることが確認されています。
また、この大豆サポニンを長期間摂取し続けると、腸管の表面の組織が変化し、肥満体質そのものが改善されるといわれていますので、ダイエット効果も見込めます。
そんなイチオシの大豆サポニンですが、供給源としては、高野豆腐が含有率がもっとも高く、他にも大豆、生揚げ、がんもどき、油揚げ、おから、豆乳、ゆば、納豆などからも摂取することができます。
「サポニン」の多くは溶血作用があり、十分にアク抜きをしないと有毒成分が残ることがありますが、大豆サポニンに関しては溶血性がなく毒性が皆無であることが研究により確認されていますので、大豆や大豆加工食品は安心して利用してくださいね。

関連記事

カカオポリフェノールの効果・効能・特徴・含まれる食品

「カカオポリフェノール」はポリフェノールの一種なのですが、その名の通りカカオに含まれている成分で

記事を読む

LG21乳酸菌の効果・効能・特徴

LG21は、明治乳業から発売されているヨーグルトの製品名としても知られている乳酸菌の一つで、学名

記事を読む

フラボノイドの効果・効能・特徴・含まれる食品

現在発見されているだけでも4000種類以上もあると言われているのがフラボノイドです。 フラボノ

記事を読む

サメギモポセイドンの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

サメギモポセイドンが選ばれている理由 株式会社エバーライフのサメギモポセイドンは、既に10年以

記事を読む

アサイーの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、アサイーという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 アサ

記事を読む

牡蠣エキスの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、牡蠣エキスという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 牡

記事を読む

ケンフェロールの効果・効能・特徴・含まれる食品

大根に含まれるポリフェノールの一種であるフラボノイドに属するのが「ケンフェロール」という成分です

記事を読む

霊芝(れいし)の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、霊芝(れいし)という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

アリシンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「アリシン」とはニンニク・ネギ・タマネギなどのユリ科ネギ属の植物でできるもので、強烈なニオイや涙

記事を読む

サラシアの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、サラシアという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 サラ

記事を読む

酒さ様皮膚炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

酒さ様皮膚炎とは 酒さ様皮膚炎(しゅさようひふえん)とは、長期間、顔に副腎皮質(ふく

近視を詳しく:原因・症状・検査・治療など

近視とは 眼に入ってきた光が角膜(かくまく)、続いて水晶体(すいしょうたい)を通って

急性胆のう炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

急性胆のう炎とは 急性胆のう炎(きゅうせいたんのうえん)とは、肝臓で産生された胆汁(

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)とは 涙は悲しいできごとがあったときや、感動し

ロコモティブシンドロームを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ロコモティブシンドロームとは ロコモティブシンドローム(ろこもてぃぶしんどろーむ)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑