*

乳酸菌FK23の効果・効能・特徴

公開日: : 最終更新日:2016/04/03 健康食品・サプリ, 乳酸菌, 乳酸菌の種類と効果


乳酸菌FK23は、ニチニチ製薬が研究開発を進め特許を取得している乳酸菌の一種で、スーパー乳酸菌ともいわれています。

乳酸菌FK23の特徴

人間の腸内には、多数の細菌が住み着いています。その中には人にとって有益な善玉菌と、病気などの引き起こす悪玉菌があり、善玉菌を増やすことで悪玉菌を抑え病気を未然に防ごうというのが、乳酸菌利用の発想の原点です。
さまざま研究開発の結果、生きたまま腸に達する耐酸性の強い乳酸菌が見出され、プロバイオティクス乳酸菌として活用されてきましたが、それ以前から、耐酸性のない通常の乳酸菌でも健康効果があることがヨーグルトを多く摂取する地域の人達の健康状態などから経験的に知られており、研究の結果として死んだ乳酸菌であっても、腸内に到達すれば整腸効果や免疫能力の強化などの作用があることがわかっています。
乳酸菌FK23は、人の腸内に由来する乳酸菌で、ニチニチ製薬独自の加熱処理が施されることで、生きた状態よりもより強力な効果があるのが特色です。加熱処理を施された菌は錠剤状のサプリメントなどに使えるため、ヨーグルトや飲料などの製品で摂取する生きた菌よりも、一度に大量の摂取が可能です。そこが、乳酸菌FK23のメリットといえます。
ニチニチ製薬では濃縮乳酸菌のサプリメントを展開しており、それらを利用すれば乳酸菌FK23を手軽かつ効果的な摂取が可能です。

乳酸菌FK23の効用

乳酸菌FK23には、さまざまな効果がありますが、特に免疫調整能力について多くの効用が発見されています。
腸に達した乳酸菌FK23は、腸内の免疫機構を刺激することにより、腸の活動を活発化させます。免疫機能が活発になれば腸内の悪玉菌が抑えられますし、異物に対する防御も活発になりますので、病気になりにくくなります。これが、整腸作用としてあらわれるのです。
また、免疫が刺激されることにより、白血球の数が増え活動が活発化します。これにより、ウイルス性疾患への耐性や、がん細胞の増殖を抑える抗がん効果がもたらされます。特に、インフルエンザの感染など肺炎に対する効果については、乳酸菌では世界初の特許を取得しています。
さらに、免疫機能が調整されることでアトピー性皮膚炎の諸症状の緩和、C型肝炎の改善効果、花粉症や喘息の症状改善なども確認されています。

また、肌トラブルの改善についてもさまざまな効果が報告されています。
日焼けや色素沈殿の抑制、ニキビや赤ら顔の改善といった効果が報告されており、とくにニキビは雑菌による炎症ですから、免疫機構調整が影響していると考えられますし、整腸作用により漢方薬の吸収がしやすくなることから、こうした症状に対する薬が効きやすくなります。

このように、乳酸菌FK23は美容と健康両方に良い効果が認められています。

AMAZONで価格・詳細を見てみる → 乳酸菌 FK23

関連記事

マクロビオスの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

マクロビオス(マクロビオス ビフィズス菌・乳酸菌)とは、株式会社ユーコネクトが発売元のカプセルタ

記事を読む

にんにくの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、にんにくという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 にん

記事を読む

亜鉛の効果・効能・特徴・含まれる食品

「亜鉛」は、みなさんも耳馴染みのある成分だと思いますが、そもそもはたんぱく質の合成や骨の発育、そ

記事を読む

乳酸菌BB536の効果・効能・特徴

乳酸菌BB536は、森永乳業が販売する製品に含まれているプロバイオティクス乳酸菌で、主に花粉症や

記事を読む

やずやの「青魚の知恵」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やずやの青魚の知恵とは? やずやの青魚の知恵とは、配合成分・栄養素をはじめ魚由来のものが採用さ

記事を読む

クロレラの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、クロレラという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 クロ

記事を読む

納豆キナーゼの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、納豆キナーゼという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

ミネラルの効果・効能・特徴・含まれる食品のまとめ

ミネラルは、炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミンに次ぐ、第5の栄養素として重要視されています。 ミ

記事を読む

L-55乳酸菌の効果・効能・特徴

L-55乳酸菌は、オハヨー乳業が2000年に発見した乳酸菌です。科学の世界では常に新しい発見があ

記事を読む

フィチン酸の効果・効能・特徴・含まれる食品

これまでフィチン酸という成分は私たちの体内でミネラルの吸収を妨げるなどマイナス面が多いとされる成

記事を読む

肝のう胞を詳細に:原因,症状,検査,治療など

肝臓は、右の肋骨(ろっこつ)の下に位置する人間の臓器では最大の臓器であり、体重の約

習慣流産を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

習慣流産とは(概要) 妊娠中に何らかの原因によって胎児が死亡し、妊娠が継続できな

ギランバレー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

ギランバレー症候群(ぎらんばれーしょうこうぐん)とは、進行性の筋力低下や感覚異常が

ジアノッティ症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

ジアノッティ症候群とは ジアノッティ症候群(じあのってぃしょうこうぐん)とは

食道がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

食道がん(しょくどうがん)とは、消化器官の一種である食道に形成される悪性腫瘍のこと

→もっと見る

PAGE TOP ↑