*

やずやの「養生青汁」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

公開日: : 最終更新日:2015/12/26 健康食品・サプリ, やずや

やずやの養生青汁とは?

やずやの養生青汁とは、1992年2月に発売した累計1億杯突破のロングヒット商品(健康補助食品)です。

商品のタイプ

粉末タイプと粒タイプの2種類が用意されています。
粉末タイプには3g×63本入りのレギュラーサイズと3g×31本入りのハーフサイズ、粒タイプには200mg×15粒×63袋入りのレギュラーサイズと200mg×15粒×31袋入りのハーフサイズがあり、好きなものを選択することが可能です。

1日摂取量

粉末タイプの商品は食品として1日2本の摂取が推奨されています。
なお、120mlの水か牛乳に2本のやずやの養生青汁を混ぜるのが基本の摂り方です。

味やニオイが気にならなければ、粉末を直接口に入れたあと、水か牛乳で流し込むのも悪くありません。
一方の粒タイプに関しては、食品として1日あたり2袋分を水などと一緒に摂ることがすすめられています。

味・ニオイ

粉末タイプは抹茶風味、粒タイプは味やニオイがほとんど気になりません。

補給可能な成分・栄養素

やずやの養生青汁には多くのビタミン、ミネラルが含まれているほか、注目の酵素、クロロフィル(葉緑素)といった有用成分が詰まっています。
なお、含まれている栄養成分の詳細に関しては以下にまとめています。

●粉末タイプ1本(3g)&粒タイプ1袋(3g)に含まれている栄養成分
エネルギー…11kcal/たんぱく質…0.3g/脂質…0.1g/炭水化物…2.3g/ナトリウム…10mg/カリウム…88mg/カルシウム…5mg/マグネシウム…2mg/リン…7mg/鉄…0.3mg/亜鉛…0.03mg/ビタミンA…20μg/β-カロテン…238μg/ビタミンE…0.1mg

●粉末タイプ&粒タイプ100g中に含まれている規格成分および含有量
総クロロフィル…170~425mg/SOD(スーパーオキシドディスムターゼ)…100,000~300,000unit

原材料

●粉末タイプ&粒タイプの商品に使用されている原材料
大麦若葉/デキストリン/ハト麦エキス粉末

どういう人におすすめ?

日々の食事で野菜が足りないと感じている人や、食生活の乱れが気になる人が摂るのに向いています。
粒タイプは青汁の味やニオイが気になる人、野菜嫌いの人におすすめです。

やずやの養生青汁の魅力

20年以上もの長いあいだ、やずやの養生青汁が親しまれてきたことには理由があります。
以下にこの商品の魅力を掲載していますので、まだ試したことがないという人はぜひご覧になってみてください。

良質な商品に仕上がっている

青汁というとケールをイメージする人が少なくないでしょうが、やずやの養生青汁の主原料はケールではなく、農薬・化学肥料不使用で栽培が行われた大分県産の六条大麦若葉が採用されています。

鮮度のよい朝摘みの若葉がやずやの養生青汁には使われており、ビタミン類、ミネラル類、クロロフィル(葉緑素)といった栄養成分がたっぷりと含まれています。
私達消費者はこの成分や栄養素を粉末や粒の形で口から摂ることになるわけですが、製造段階で化学的なものがまったく使用されていないところも注目のポイントです。

飲みやすさに期待がもてるデータがある

やずやの養生青汁に使用されている大麦若葉は、味やニオイのクセが少ないのが特徴です。
株式会社やずやが福岡市内で2010年2月に実施した、男女100人が対象となった街頭アンケートでは、89人の人がやずやの養生青汁を試してみて飲みやすいと回答しています。
また、粒タイプの商品は従来の三角が丸に変わり、のどに引っかかる感じがしにくくなっています。

個別包装になっている

やずやの養生青汁には粉末タイプと粒タイプの2タイプが用意されていますが、両方が個別包装になっていますし、一袋(一本)が小さいためバッグなどに入れてもかさばりません。
そのため、自宅だけでなく外出先でも手軽に摂ることが可能なのですが、この携帯性に優れているところもやずやの養生青汁が多くの人に愛されている理由のひとつといえるでしょう。

ダイエッターをサポートしてくれる

低カロリーでダイエットの邪魔になりにくい点も、やずやの養生青汁の魅力のひとつです。
栄養成分が豊富なため置き換えダイエットで取り入れたり、ダイエット中の栄養不足による健康や美容のトラブル対策として役立てたりできます。

お得な購入方法がある

やずやの養生青汁は、割引制度の対象商品になっています。
定期便などが用意されており、費用負担を軽くできる点も魅力のひとつとなっています。

やずやの養生青汁の注意点

やずやの養生青汁を購入するにあたり、注意したいポイントが複数あります。
中には健康に関わる重要なことも含まれていますので、自分は大丈夫なのかどうかチェックしてみてください。

ワルファリン(ワーファリン)を服用中ではありませんか?
これは抗凝血薬のことで、服用している人はやずやの養生青汁の摂取を避けなければいけません。
どうしてかといいますと、やずやの養生青汁に含まれているビタミンKがこの薬の作用の妨げになってしまう恐れがあるからです。
仮に影響した場合には治療の妨げになるどころか悪化の原因にもなりかねませんので、やずやの養生青汁の摂取は諦めるしかありません。

摂取をはじめる前に医師への相談が推奨されている人がいます!アナタは当てはまりませんか?
ワルファリン(ワーファリン)だけでなく薬を使用中の人や医療機関に通っている人、食事のコントロールを指示されている人は医師に摂取の可否を相談することが推奨されています。

また、妊娠されている方や可能性がある人、母乳を赤ちゃんにあげている人も、念のため医師に確認をとるのが無難といえるでしょう。

アレルギーをもっていませんか?
やずやの養生青汁を購入する前には原材料表示を必ず確認してください。
アレルギーを起こすものが使用されている場合、症状を引き起こす原因になります。

また、アレルギーの有無が不明だという人は、やずやの養生青汁を摂って異常が起こった場合、反応を示している可能性があります。
皮膚のかゆみ、じんましん、お腹の痛み、吐き気、せき、くしゃみなどの症状が出た場合には摂取をやめ、病院を受診しましょう。

商品購入後の取り扱いは間違えないようにしましょう!
品質の低下の原因になりますので、高温多湿の場所や直射日光が当たる場所に保存せず、涼しい場所を選びましょう。
また、賞味期限がありますので、期限切れになるまでに使用するか、消費しきれなかったものは廃棄してください。
このほか、粉末タイプの商品を温かくして摂ろうとすると、熱への耐性が低い栄養素が失われてしまいますので、やめておくのが無難です。

やずやの養生青汁のお得な購入方法

やずやの養生青汁には粉末と粒の2タイプがあり、それぞれに安く買える定期便が用意されています。
また、1回限りの購入であってもお得感のある買い方がありますので、それもあわせてご紹介しましょう。

1回だけのお届けの内容

粉末タイプも粒タイプもレギュラーサイズとハーフサイズが用意されていますが、粉末タイプ・粒タイプ共にレギュラーサイズは6,300円+消費税、ハーフサイズは3,400円+消費税の価格に設定されています。
なお、1回だけのお届けの注文は1個~可能となっていますが、1個だけの購入だとしても送料はかかりません。

また、1回だけのお届けでも商品合計金額が7,000円以上の場合は、税抜きの価格から5%の割引が受けられます。
このほか、何か定期便がある人に関しては、7,000円に満たない商品合計金額であっても、10%の割引が受けられる仕組みになっています。

定期便の内容

やずやの養生青汁の定期便には3種類のコースが用意されています。
毎月お届けコース(注文数量は1個~)、2ヶ月に1回お届けコース(注文数量は2個~)、3ヶ月に1回お届けコース(注文数量は3個~)があり、レギュラーサイズとハーフ
サイズでは2ヶ月に1回お届けコースの割引率が異なるため注意が必要です。

レギュラーサイズの場合、毎月お届けコースは割引率10%、ほかは15%に設定されており、ハーフサイズは毎月お届けコースと2ヶ月に1回お届けコースの割引率が10%、3ヶ月に1回お届けコースが15%に設定されています。
なお、どのコースを選択したとしても、送料は無料になるのが嬉しいところです。

キャンペーン情報をチェックしてみてください

株式会社やずやでは、お得なキャンペーンが実施されることが少なくありません。
商品が特別価格で販売されていたり、注文するとプレゼントがもらえたりと、嬉しいサービスが受けられます。
やずやの養生青汁を購入する前にはキャンペーン期間中でないか確かめてみて、タイミングよく実施されていた場合にはお得なチャンスを逃がさないようにしましょう。

やずやの養生青汁の口コミ・評判

実際にやずやの養生青汁を摂った人達がどういうことを感じたのかが気になっているそこのアナタ!
口コミ情報を多く集めたいけれど、一件一件見てまわるのは面倒くさいと思いませんか?

ここではこのような問題に直面している人のため、徹底リサーチした結果どういうことをいっている人がいたのかを以下にまとめています。
購入するかどうかを検討するための参考情報になること間違いなしですので、ぜひチェックしてみてください。

飲みやすさに関する情報

多くの人が青汁に求めるのは、飲みやすいものであることです。
やずやの養生青汁に関しては、青臭さが気にならず美味しい、飲みやすい、野菜嫌いの子どもがゴクゴク飲んでいるなど、好意的な口コミが多数みられました。

ただ、後味に関しては大麦若葉の苦みを感じるといっている人もいましたし、もちろんやずやの養生青汁も味にまったくクセがないわけではありません。
もしも苦いものが得意ではないということでしたら、味やニオイの気にならない粒タイプの商品を選ぶと良いでしょう。

粒タイプはサイズが小さく形が丸いため、ノドに引っかかる感じがせず飲みやすいという好意的なコメントはありましたが、たくさん飲まないといけないため大変という意見もありましたので、参考情報として頭に入れておくとよいでしょう。

また、粉末タイプに関してですが、すぐに溶けるため扱いやすいというコメントを寄せている人がいましたし、付属のシェーカーで混ぜるのが楽しいといっている人もいました。
一方で、スプーンだと粉末が溶けにくくてたいへんだったと話している人もいます。

健康・美容面の実感に関する情報

健康面の違いを実感している人ですが、健康診断の結果が前より良かった、1週間以上出ないことも珍しくなかったのが毎日すっきりできるようになった、朝の目覚めがよく一日元気で過ごせるようになった、病院のお世話になることが減り調子がいいなど、喜びの声をあげている人がいました。

また、美容面の違いを実感している人に関してですが、置き換えダイエットで使って目標を達成した、すっぴんに自信がもてるようになった、メイクのノリがよくなったなど、結果を報告している人がいます。

ただ、全員が全員よい結果が出ているかというとそうではなく、これといって変化がなくやめてしまったという人もみられました。
ほかには、何か違いがあったかというと分からないけれど、飲んでいないと調子が悪い感じがするという口コミ情報を寄せている人もいます。

価格に関する情報

商品の値段に関しては、少々高いのが気になるといっている人がいました。
中には無料のサンプルを使ってみたけれど、購入するには高くて継続はしなかったと話している人もいました。
一方、送料無料で割安な定期便もあって良心的、品質がよいことを考慮するとこのぐらいの価格は妥当と考えている人もいます。

やずやの養生青汁の口コミは以上ですが、調査した限りでは上記のとおり賛否両論ありました。
ただ、割合的には好意的な意見のほうが高かった印象で、評判は決して悪くない商品です。

関連記事

L29乳酸菌の効果・効能・特徴

L29乳酸菌は、カルピス社によって開発された新機能性乳酸菌と呼ばれるものの一つです。 この

記事を読む

お風呂用充電式水素発生器スパーレの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

スパーレは自宅の何の変哲もない普通のお風呂を、みるみるうちに水素風呂へと変えてくれる、お風呂用充

記事を読む

ゴマの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、ゴマという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 ゴマの効

記事を読む

「スーパークリッシュ」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

スーパークリッシュとは スーパークリッシュとは株式会社フレンテ・インターナショナルから発売され

記事を読む

色々な乳酸菌の薬・整腸薬の特徴

色々な乳酸菌の薬・整腸剤の特徴や効果・効能のご紹介!

アバタニン酸 「アバタニン酸」は、腸の異常を改善するために用いられる乳酸菌製剤で、乳酸菌集合体

記事を読む

サプリメントの正しい摂り方

現代人にとってサプリメントは、栄養補助や健康維持のために欠かす事の出来ないものになっています。

記事を読む

やずやの「乳酸菌とケフィアの力」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

乳酸菌とケフィアの力とは? 乳酸菌とケフィアの力とは、株式会社やずやで数多く取り扱われている健

記事を読む

フィチン酸の効果・効能・特徴・含まれる食品

これまでフィチン酸という成分は私たちの体内でミネラルの吸収を妨げるなどマイナス面が多いとされる成

記事を読む

カテキンの効果・効能・特徴・含まれる食品

いまではおなじみの成分となり、みなさんも何にこの「カテキン」が多く含まれているかはご存知だと思い

記事を読む

タカラのガゴメ昆布フコイダンの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

昆布やモズクなどの海藻類は体に良いことで知られていますが、その健康パワーの源となって

記事を読む

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)とは 遺伝性出血性末梢血管拡張症(オ

精巣損傷を詳細に:原因,症状,検査,治療など

精巣損傷とは 精巣(せいそう)は睾丸(こうがん)ともいい、下腹部の陰嚢(いん

日光角化症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

日光角化症とは 日光角化症(にっこうかくかしょう)とは、太陽光などの紫外線を

汗疱を詳細に:原因,症状,検査,治療など

汗疱(かんぽう)とは、手のひらや手指、足の裏に小さい水疱(すいほう)が多発する病気

不整脈を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

不整脈とは 健康な心臓は一定間隔の規則正しいリズムで動いており、1分間で60

→もっと見る

PAGE TOP ↑