*

やずやの「豆乳青汁」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

公開日: : 最終更新日:2015/12/26 健康食品・サプリ, やずや

やずやの豆乳青汁とは?

やずやの豆乳青汁とは、1992年2月に発売し1億杯以上飲まれた大ヒットロングセラー商品、やずやの養生青汁のシリーズに2011年1月に仲間入りした栄養機能食品<カルシウム>です。

商品のタイプ

粉末タイプの商品で、1箱に6.6g×31本入りの個別包装になっています。

1日摂取量

1日あたり1本を目安に摂ることが推奨されています。
水60mlか牛乳の120mlに混ぜて摂るか、そのまま口に粉末を入れて水などと一緒に摂る方法があります。

味・ニオイ

やずやの豆乳青汁には、抹茶のような風味と表現されることが多い大分県産の六条大麦若葉、香り高く濃厚な甘みの北海道産大豆のとよまさり、やわらかな味わいの貝カルシウムが配合されています。

補給可能な成分・栄養素

やずやの豆乳青汁には、ビタミン類、ミネラル類、タンパク質、クロロフィル(葉緑素)といった、数多くの栄養がたっぷり含まれています。
なお、1本(6.6g)中に含まれている詳しい栄養成分は以下のとおりです。
エネルギー…24kcal/たんぱく質…1.1g/脂質…0.5g/炭水化物…4.0g/ナトリウム…15mg/カルシウム…230mg/カリウム…125mg/マグネシウム…8mg/リン…20mg/鉄…0.5mg/亜鉛…0.1mg/ビタミンA…24μg/β-カロテン…288μg/ビタミンE…0.1mg/ビタミンK…35μg/ビタミンB1…0.03mg/ビタミンB2…0.03mg/ナイアシン…0.4mg/ビタミンB6…0.02mg/葉酸…18μg/食物繊維…0.2g/総クロロフィル…82~205mg(100gあたり)

原材料

大麦若葉/豆乳粉末(マルトース、豆乳<大豆由来>)/デキストリン/貝カルシウム

どういう人におすすめ?

厚生労働省では1日あたり350gの野菜を食べることを推奨していますが、この量を満たせない人が少なくありません。
やずやの豆乳青汁は栄養たっぷりで、野菜不足をカバーしたい人におすすめです。

また、日本人にはカルシウム不足の人が多いという指摘もあります。
やずやの豆乳青汁には230g(1本6.6gあたり)の量が含まれているため、カルシウム不足の対策としても役立ってくれることでしょう。
そのほか、青汁に青臭いイメージがあって抵抗がある、野菜を摂りたいけれど好き嫌いがあって十分に摂ることができないという人にもおすすめです。

やずやの豆乳青汁の魅力

やずやの豆乳青汁には買ってよかったと思えるような、多くの魅力があります。
順番に紹介しますので、この商品に少しでも興味があるという人はぜひご一読ください。

美味しく飲みやすい味に仕上がっている

やずやの豆乳青汁には農薬・化学肥料を用いることなく栽培された、抹茶風味がする大分県産の六条大麦若葉、砂糖を使わなくても強い甘みと豊かな香りが出る北海道産大豆のとよまさりが使用されています。
青汁の青臭さを感じにくく、はじめて青汁を飲む人や、一度青汁デビューをしたけれど、挫折してしまった人におすすめです。
また、やずやの豆乳青汁は粉末タイプの商品ですが、水にスピーディに溶けて飲みやすいところも魅力のひとつといえるでしょう。

栄養成分が豊富に含まれている

青汁が栄養たっぷりなことは周知のとおりですが、畑の肉と称されている栄養価の高い大豆も一緒に使用されているのがやずやの豆乳青汁の特徴です。
六条大麦若葉に豊富に含まれているビタミン類やミネラル類プラス、大豆のタンパク質を補給することも可能となっています。
さらに、やずやの豆乳青汁には牛乳約200ml分のカルシウムまで含まれており、毎日の栄養補給をサポートしてくれます。

携帯性に優れている

個別包装になっているのがやずやの豆乳青汁の特徴です。
1本1本のサイズが小さいためバッグなどに入れて持ち運びやすく、自宅だけでなく外出先でも摂りやすくなっています。

ダイエット中の人でも安心

やずやの豆乳青汁は1本あたり24kcalと低カロリー仕様になっています。
また、ダイエット中は食事量が減る分、栄養バランスが崩れやすくなりますが、やずやの豆乳青汁は食事制限による栄養不足の穴埋めのため、一役買ってくれます。

割安で手に入れる方法がある

1回だけのお届け以外にお得な定期便をはじめ、送料や商品価格が優遇されるサービスが用意されているのが特徴です。
インターネット上で注文が完了するため、お店に買いに行くための交通費も発生しません。

やずやの豆乳青汁の注意点

やずやの豆乳青汁は、摂取をしないほうがいい人や、摂取にあたり医師に相談したほうがいい人がいます。
ほかにも注意点はありますが、以下にまとめていますので、商品を購入する前にチェックしておくことをおすすめします。

ワルファリン(ワーファリン)に対する影響

血栓症の治療薬である抗凝血薬のワルファリン(ワーファリン)を使用中の人は、やずやの豆乳青汁を摂ってはいけません。
やずやの豆乳青汁にはビタミンKが含まれていますが、この成分を摂ることで薬の作用を弱めるリスクがあるからです。

原材料表示にも注意

やずやの豆乳青汁に使用されている原材料には、アレルギー症状を起こすものがあります。
アレルギーをもっている人は表示を確認し、安全に摂ることが可能か判断しましょう。
また、摂取をきっかけにアレルギーがあることを自覚するパターンもあります。

皮膚がかゆくなったり赤くなったりした、蕁麻疹(じんましん)が出た、咳(せき)やくしゃみが出るようになった、呼吸がぜーぜー・ひゅうひゅうと鳴る、お腹が痛くなった、唇や口内・まぶたが腫れた、口内がイガイガする、吐き気がするという場合は原材料の何かに反応していることが原因として考えられます。
呼吸困難のような深刻な症状が起こることもありますので、異変を感じたらすぐに摂取をやめ、医療機関を受診してください。

医師に摂取可否の相談をしたほうがいい人

ワルファリン(ワーファリン)に限らず、薬を使用している人は作用に影響する可能性がありますので、やずやの豆乳青汁を摂っていいかどうか医師に確認を取ったほうがいいでしょう。

ほかにも、治療のために病院通いをしている人、食事制限に取り組んでいる人、妊娠中や授乳中の人も医師に許可を取った上でやずやの豆乳青汁を飲みはじめるのが安心です。

使用上の注意

熱湯で粉末を溶かすとビタミンが壊れてしまいますので、温かくして飲みたい場合はぬるま湯に留めておくことをおすすめします。

また、品質のよい状態で商品を摂るため商品ラベルに記載のある賞味期限を守ること、直射日光が当たらず温度や湿度が高くない、涼しい場所に保存することが大切です。

やずやの豆乳青汁のお得な購入方法

やずやの豆乳青汁は1箱に1本(6.6g)×31本入りの商品です。
1回だけのお届け以外に定期便を利用した購入方法が用意されていますが、長く継続する予定の人は後者を選択するのがお買い得で便利です。

1回だけのお届けの内容

1回だけのお届けは1箱あたり6,300円+消費税の価格設定になっています。
なお、1回だけの購入にも関わらず、送料無料で購入可能なのは嬉しいところです。

注文は1個~となっていますが、1回あたりの商品合計金額が税抜き7,000円以上の場合には5%の割引が受けられます。
また、いま何か株式会社やずやの商品で定期便を利用している人は、1回あたりの商品合計金額が税抜き7,000円以上に満たなくても、10%の割引を受けることが可能です。

以上のように、1回だけのお届けでも割安価格で購入可能な方法はありますが、都度注文しなければいけないのが難点です。
うっかり注文するのを忘れてしまうと、ストックがなくなってしまうという問題も起こります。

定期便の内容

やずやの豆乳青汁の定期便には、毎月お届けコース(注文数量は1個~)、2ヶ月に1回お届けコース(注文数量は2個~)、3ヶ月に1回お届けコース(注文数量は3個~)があります。
割引率は毎月お届けコースが10%、あとは15%に設定されています。

なお、送料はどのコースを選択しても無料です。
お得に買い物をしたいということでしたら、割引率の高い2ヶ月に1回お届けコースか、3ヶ月に1回お届けコースがよいでしょう。

また、定期便は毎回自動的に商品が届けられるのが特徴です。
いったん申し込んでしまえば注文する必要がなく、買い忘れをする心配がありません。

キャンペーン情報をチェック

株式会社やずやの商品の中には、キャンペーンが行われているものがあります。
やずやの豆乳青汁を購入する際には、タイミングよくキャンペーンが実施中ではないか確認してみましょう。
どういうサービスが受けられるのか、内容はキャンペーンによって異なりますが、商品価格が安くなる、プレゼントがもらえるなどの可能性があります。

やずやの豆乳青汁の口コミ・評判

やずやの豆乳青汁の口コミにはどういうものがあったのか、評判の良し悪しはどうなのか、以下にまとめています。
商品の購入をするかどうか判断するための一助となれば幸いです。

飲みはじめる前との比較に関する口コミなど

野菜不足の不安が払拭された、子どもの野菜嫌い対策に役立った、ダイエット中の健康・美容の管理で活躍してくれた、置き換えダイエットで使って目標を達成した、飲むようになって毎日調子がいい、栄養バランスが悪いことで起こるトラブルに悩まされなくなったなど、好意的な意見が多数寄せられています。
健康や美容維持のための栄養補給として飲んでいる人が多いためか、飲む前と何も変わらずやめてしまったといった感じの悪い口コミはみられませんでした。

味やニオイに関する口コミなど

実際に飲んだ人達の感想で多かったのは、青汁の青臭さが気にならなかった、甘くて美味しいといったものでした。
牛乳と一緒に摂ると抹茶オーレに似た味がすると、具体的に美味しさを表現している人もいます。

ただ、飲んだ人全員が満足しているわけではなく、普通の青汁との違いがよくわからなかった、少し青臭さを感じたという人も少数いました。
また、青汁としての味やニオイは問題なかったけれど、豆乳の味が気になったとコメントしている人もいます。

粉末の溶けやすさに関する口コミなど

調査した限りでは、ほとんどが好意的な意見でした。
水によく溶けて飲みやすいと評価している人が多かったです。

価格に関する口コミなど

やずやの豆乳青汁の口コミ情報などをチェックしていると、値段が高いといっている人が少なくありませんでした。
株式会社やずやの青汁商品と比べても、たしかに割高な価格設定にはなっています。
費用負担を軽くしたいということでしたら、食事のバランスが悪くなる日だけ摂取するなど、使用頻度を低くするとよいでしょう。

いかがでしたか?
やずやの豆乳青汁の口コミ・評判については以上ですが、価格に関する評価は高くなかったものの、品質に満足している人が多かったため、総合的にみると評判のよい商品といえるでしょう。

関連記事

乳酸菌培養エキスの効果・効能・特徴

人間の腸の中に「善玉菌」と「悪玉菌」がいることは、よく知られていると思います。 腸内で善玉

記事を読む

ペルオキシダーゼの効果・効能・特徴・含まれる食品

食品や補助食品などから取り入れることが多い抗酸化物質ですが、実は私たちの体内でも合成されているも

記事を読む

ケンフェロールの効果・効能・特徴・含まれる食品

大根に含まれるポリフェノールの一種であるフラボノイドに属するのが「ケンフェロール」という成分です

記事を読む

カムカムという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、カムカムという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 カム

記事を読む

LGG乳酸菌の効果・効能・特徴

LGG乳酸菌は、主にアトピー性皮膚炎への効果で注目されている乳酸菌です。そのほか、アレルギー疾患

記事を読む

養命発酵液の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

養命発酵液(乳酸酵素発酵物質健幸エキス、乳酸酵素生産物質)とは、旭製薬株式会社で取り扱われている

記事を読む

「SARASA」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

「毎朝トイレで超スッキリ!」こうなれたら良いですよね。 しかし、実際に毎朝スッキリできている人

記事を読む

カロテノイドの効果・効能・特徴・含まれる食品

「カロテノイド」は、植物、動物、微生物などが持つ黄色、赤色、紫色などの色素の総称で、 抗酸化作用

記事を読む

食物繊維の特徴・効果・効能などのまとめ

食物繊維は、昔は栄養素というふうには認識されていなかったのですが、最近では、炭水化物、たんぱく質

記事を読む

アップルペクチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「アップルペクチン」とはその名のとおり、りんごに含まれるペクチンという食物繊維のことです。 ミ

記事を読む

バレット食道を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

バレット食道とは バレット食道(ばれっとしょくどう)とは、食べ物をのどから胃

甲状腺髄様がんを詳細に:原因,症状,検査,治療など

甲状腺髄様がん(こうじょうせんずいようがん)とは、甲状腺がんの一種であり、この部位

黄色ブドウ球菌食中毒を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

黄色ブドウ球菌食中毒とは 黄色ブドウ球菌食中毒(おうしょくぶどうきゅうきんしょく

コレラを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

コレラとは コレラとは、コレラ菌によって引き起こされる感染症です。 日本におけ

ボツリヌス食中毒を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

ボツリヌス食中毒とは ボツリヌス食中毒(ぼつりぬすしょくちゅうどく)とは、食餌性

→もっと見る

PAGE TOP ↑